私の好きだった山が崩されました。龍もいたところだったのに、重機がはいり、あっという間に無惨な姿になってしまいました。

人間は山を簡単に破壊するんですね。

イメージ 1

工事の予告がされ、どんどん山が崩され、これだけかと思ったら、山に生えていた植物全てが根こそぎもぎ取られ、今は無惨に積み上げられています。

まだ、植物が取られた時は生気はあったのですが、もうこの状態になると感じなくなり、人間いうと本当に死体の山。

そう感じはじめた頃、実は別の土地に呼ばれたようで、必然的に移動することになりそうです。→子供の学校が不思議と同じ土地になり、仕事場もその土地になるという不思議さなんです。運命かなと思うほどです。

こんな偶然ってあるのかなと思うほど、不思議な偶然が重なり・・、とっても素敵な山の近くに招待されました

環境も良く、森と人が共存してるところなんですが、思い返すと、風景に感動して、車を止め、写真を数枚撮った場所でした。まさか呼ばれるとは思ってませんでした。私と自然霊は協力しあってるのかもしれませんね、

良いのか悪いのかわからなかったのですが、↑↑↑この写真のような現状なので、それが原因だと思われます。。私は心が痛くって

きっと、建築会社の方々が見た目良く自然風に植物を植えるんだと思うのですが、以前いた精霊はいなくなりました。・・神社の木まで抜いたんですよ。信じられません。

ということで、4月には自然豊かなところに引越しします。環境が整ったら帰るのかな??

家の後ろが大きな自然公園でなんです
朝の散歩が楽しみ
偶然だけど、出会えてよかったと思うし。
縁(えん)があるって素敵じゃないですか?

でも、自然がなくなって、本当にいいんでしょうか??
残念ですね