学生の時バンドやってて練習終わった帰り道
時間は11時は回ってた。
雨が降ってきたのでチャリンコとばして細い路地を近道。
向こうの街路灯の下に傘も差さずに自転車に乗ってる人が佇んでいた
自転車と言っても初老を迎えたおばちゃんが乗るような逆三輪車?
なんて言ったらいいのかな。
んで帰り道がそっちだから近づいていったらカゴに
4,5歳の子供を乗せてんの
子供は瞬きもせずに震えてて、おばちゃんは下を向いて鞄の中をモゾモゾ
もう怖くて目を離したら何されるかわかんないから、おばちゃんを
じっと見てたの。
そしたら顔は下を向いてるんだけど目は完全に俺を見てるの、
上目使いで。ダッシュで逃げたかったけど怖くて目が離せない。
次の角を曲がるまでずっとそっちを見てた。
もう3mくらいで曲がり角の時カゴに乗ってた子供が親におんぶされて
二人でこっち見ながら反対方向にゆっくり動き出していった。