03.療育グッズ、書籍

2019年06月15日

6月 モンブランの会 定例会 活動報告

こんにちは! 定例会担当の北川です。
初夏の陽気の中、今月もモンブランの会 定例会は、終始和やかな雰囲気で行われました。

<連絡事項>
マーブル関連のお知らせをはじめ、三鷹市子ども発達支援センター、武蔵野東などのお知らせや、本の紹介、会員さんが実際に足を運ばれた「メダカフェ」(https://www.ayamekai.co.jp/plan.php)の紹介もありました。

6月新規Openの「放課後等デイサービスMana」さんから、代表者の方と、支援管理責任者の方がお見えになりました。
三鷹地区で、これまであった放課後等デイサービスとは、ちょっと違ったアプローチの体験型プログラムに興味を持たれた方も多かったのではないでしょうか?

<グループトーク>
定例会後半は、グループトークの時間。
高学年で体験する「宿泊学習」への不安と対策を語るグループと、
栄養素と発達障害や心の関係について、アツく語るグループなどにわかれて、和やかなひとときとなりました。

次回7月は、夏休み前の最後の定例会となります。
おしゃべりに花咲かせ、心リフレッシュして、暑く長い夏休みを乗り切りましょう!


<次回予定>

7月 9日(火)
9月 6日(金)
※8月は夏休みなので、定例会もお休みです


<連絡事項の詳細>

【1】 今月末に迫りました、法人「Marble」の交流会「第7回 Big Step」
今回のテーマは、「アンガ―マネジメント」
「怒り」の処理を学んだあとは、美しい「立ち居ふるまい」も、おしえていただけます。
◆日にち:6月25日(火) 10:30〜12:00(10:10開場) 
 ※会場は14:00まで解放。長居も大歓迎です♪
◆会場:三鷹市公会堂別館さんさん館 3階多目的会議室
◆講師:相原あすか氏(Marbleアンガ―マネジメントアドバイザー)  
◆事前申込は不要です。当日直接会場にお越し下さい。(定員50名)
◆参加費:1人 500円(マーブル賛助会員は無料)
※ドリンク・お菓子付   
※当日賛助会員入会手続き可(年会費2,000円)

【2】 法人「Marble」は6月で「6周年」!
会報 「マーブル通信」Vol.5 では、7年目の抱負、昨年度から始まった「ペアレント・メンター事業」の紹介などが掲載されています。

【3】 本の紹介(3冊)
安倍 博志 著 「発達障害の子のための「すごい道具」: 使ってみたら、「できる」が増えた 」(Oyakoムック) →先月も取り上げた本。実物と共に紹介。
藤川 徳美 著「うつ消しごはん」!(方丈社)→今回参加されたメンバーが注目した、「食事とサプリで心のメンテを!」といった内容の本。 タンパク質と鉄をたっぷり摂れば心と体はみるみる軽くなる
松村 暢隆 著「2E教育の理解と実践: 発達障害児の才能を活かす」(金子書房)→2E(才能と障害を併せ持つ)を活かすための様々な工夫が紹介されている。

【4】三鷹市子ども発達支援センターからのお知らせ
「就学に向けて読み書き学習に必要な力を育てよう」
日時 : 7月3日(水)10:00〜11:30
場所 : 産業プラザ 7階 701 会議室
対象 : 発達に課題があるお子さんの保護者 40人
講師: 三鷹市教育部学務課
教育支援担当課長 田中容子 氏
申し込み: 6月27(木)までに参加者氏名・連絡先を以下まで。
連絡先 三鷹市子ども発達支援センター
電話 0422-45-1122
担当小松・増田・新垣

【5】武蔵野東教育センター「0歳から3歳児のためのはーとのひろば」
3歳までのお子さんとそのご家族が遊べる、ふれあいの場を年5回、提供。
保護者の方のご相談にも専門の経験豊富なスタッフがお答えします。
https://www.musashino-higashi.org/education-center.htm


【6】合同会社 グッドニュース
「放課後等デイサービス Mana マナ」
三鷹市中原1-24-8 仙川キリスト教会内
地域社会とともに愛情で育み、一人ひとりが社会で生きていくうえでの喜びと誇りを得て、成長する場となることを目指していきます。
まずは、見学・体験のご相談を!
https://www.goodnews-mana.com/

以上です。

mitakamonkai at 11:48|Permalink

2011年05月10日

「アドプラス」発達障がい児者支援グッズの通販!

自閉症、発達障がい児の子育ては、日常でさまざまな工夫が必要です。

予定が判るように、見通しがつくように、終わりが判るように…等々、
彼らが混乱しないために、絵カードを作ったり、スケジュールボードを作ったり、
色々作る事が多いのですが・・・
こちらの通販は、本当に便利!

「もっと早く知っていたら、夜なべしてまで自分で作らなかったのに〜」
絵カードや、スケジュールが判るための物、
かわいいイラストで、わかりやすく、汚れにも強い素材で、
とても便利!

私もいくつか購入しましたが、よく利用しています。

代表をしている中井さんも、とてもいい方。
ご自身が必要と思った物を、あとに続く皆さんの役に立つように、
この通販を立ち上げてくれた、熱いハートの持ち主です。

よろしかったら、以下のHPにアクセスしてください。

「アドプラス」http://www.addplus.jp/

kunisawa


mitakamonkai at 00:52|Permalink

2008年11月09日

【幼児向け】象だゾウ

またCD絵本ですが、「象だゾウ」の紹介です。
下記の歌を聴いていただいたらわかるようにとってもリズミカルな駄洒落?ですが、絵本とあわせるととってもたのしいのです。
絵本がとても動きのある絵本といいますか、夢があるといいますか・・・。


紹介した絵本はこちらから詳細をご覧ください
象だゾウ―NHKみんなのうた (CDつきしかけえほん)


mitakamonkai at 13:52|Permalink

2008年11月03日

【低学年】数え歌

グッズではないのですが、「みんなのうた」で流れている「数え歌」。
池田綾子さんの歌ですが、歌詞もイラストも秀逸で、とても心がホッとします。私の息子はいろいろな国の数え方に夢中。
数や世界への興味を引き出すのにいいかもしれません。

ぜひ、NHKみんなのうたをチェックくださいね。

紹介したCDの詳細はこちら
数え歌


mitakamonkai at 18:11|Permalink

【幼児向け】NHKみんなのうたCDえほん ヒナのうた

数の認識が苦手なお子さんもいらっしゃるかと思います。
こちらの「ヒナのうた」のCD絵本は、フラッシュのように早口で数字を読みながらも覚えやすくて、数を上手に数えるようになるのにとてもよかったです。
415HR


ご紹介した本の詳細はこちら
NHKみんなのうたCDえほん ヒナのうた (NHKみんなのうたCDえほん)


mitakamonkai at 18:02|Permalink

【幼児向け】CD エリック・カール絵本うた

「CD エリック・カール絵本うた」というCDをご存知ですか?
SL160

「はらぺこあおむし」などの内容をとても聞き取りやすいメロディーと歌で読み聞かせしてくれるのです。CDにあわせて、絵本をめくっていくと、はらぺこあおむしがとても楽しめます。
果物に興味を持ち始めて、スーパーですももを買ったり、オレンジを買ったり。きちんと数の認識もしてくれるんですよ。
もちろん絵本は別売りです。
51GG

いろいろなサイズの絵本が発売されていますが、絵本は少し大きめのもののほうが色彩を楽しめますよ。

ご紹介した本の詳細はこちら
CD エリック・カール絵本うた
はらぺこあおむし

mitakamonkai at 00:02|Permalink