2006年04月14日

比留川の山ざくら

今中原街道と比留川がぶつかるところの北側(紀歯科医院の前)で宅地造成を行っているが、その比留川の川縁に大きな山桜があり、遠くから見ても白く輝いていてとても綺麗だ
山桜の見事な花


花をびっしりとつけている。 見事な山桜
びっしりの花、花


花は川面に向かって垂れ下がっており、その下には鴨が二羽お花見をしているのかゆっくり泳いでいる。
やまざくらと比留川
  今この木のすぐ後ろまで宅地造成が迫って来ているのだ

昨年は下の写真のように、この川べりに白とピンクの咲き分けの大きな枝垂れ桃の木があったが、宅地造成で無残にも切り倒され、今年はその見事な花を見ることは出来ない
比留川沿いにあったしだれ桃
 全く残念だ

この山桜の命運はどうなるのであろうか。 綾瀬市の良識ある行動を切に願うばかりである。
里山がひとつひとつ宅地化され、動植物の生態も大きな影響を受けている。
特に昆虫類が激減しているようだ。

何とかしてほしいと願うのは私ばかりではないと思うのだが。


mitch29 at 23:45│Comments(4)TrackBack(1)動植物・昆虫 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 破壊された山  [ 湘南のJOHN LENNONの独り言 ]   2006年05月05日 12:54
謹賀新年 破壊された山 9月の日記で「山を崩して緑を消してできた街その2」という 内容の日記を書いたが、google earth という衛星写真を見られる ソフトをインストールし、その現場を上空から確認してみた。 想像以上に山が切り崩され、緑が失われていた! ま...

この記事へのコメント

1. Posted by ひろゆき   2006年05月19日 17:44
4 効率優先の開発ではなく、自然と環境を優先したくらしやすさを考える市政に変えていかないと、わずかに残った自然もなくなって、どこにでもある特徴のないアスファルトとコンクリートと住宅の町になってしまいますね。
春日原の開発はやめさせたい、と思っているのですが、みなさんはどう思っているのでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/ueda01/e/62946695181c00917510be31ca21e34a
2. Posted by ひろし   2010年04月07日 21:01
4 春日原は官公庁街になるみたいですね。私たちが通った緑のあふれたあの学校も次の世代は受け継ぐ事は出来ないのでしょう。どうにか資料として残せればいいのですが。今から二十年ほど前の綾瀬の写真なりをUPできる人がいればいいのですが
3. Posted by mitch29   2010年04月17日 13:42
ひろしさん
春日原が官公庁街になるなって、全く馬鹿げていますね。

これからは緑がより重要な資産になる時代。
時代錯誤も甚だしいですね。
4. Posted by mitch29   2010年04月17日 13:53
ひろゆきさん
ここに挙げた立派な山桜。
これもとうとう切り倒され、今はありません。

市役所では道路の邪魔になるから切り倒したとのことでした。
市役所のセンスはこんなものです。

でも緑については市民の方からいろいろ緑の保護について苦情が行くようで、それなりに気にはしているようになってきているのではないでしょうか。

でも春日原は保存して貰いたいものですね。
農家の後継者の問題がはらんでいるようですが、行政としてしっかり緑保全を強力に進めて貰いたいものです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔