2018年05月12日

きょう、外出していると午前10時半ごろ、突然ケータイから普段聞かない音が鳴り出しました。
知識としては知っていましたが、実機から聞くのは初めてで、実際驚きました。

車でしたので、すぐにNHKラジオに切り替えると(音楽を聴いていました。)、こちらも自動音声で緊急地震速報が流れていました。テレビでは、画像に被せて字幕が出ていました。(長野・富山・新潟に発令されています。)
でも、高岡は全然揺れませんでした。 以上、報告まで。

mitearuki_web at 20:00コメント(0) 
できごと 

2018年05月04日

美ヶ原へ行った同じ日に、高ボッチ高原も見てきました。
NTTドコモ鉄塔からは、モバキャスアンテナは撤去済みでした。

SBC−FMの工事を期待して行ったのですが、その様子は確認できませんでした。
6月開局の予定ですので、新鉄塔を建てるのではなく、既存鉄塔(NTTドコモ?)を間借りするのでしょうか。
モバキャスアンテナの支柱が残っていたのが気になります。

なお、NTTドコモ鉄塔以外の場所は見ていませんので、ほかの場所だった場合は、あしからず。

また、訪問することにします。


mitearuki_web at 09:00コメント(0) 
送信塔訪問速報 

2018年04月30日

GWの後半は天気が悪そうなので、きょう美ヶ原へ行ってきました。
SBC−FMのアンテナは、どんなものかと思ったら、3素子八木2段2面でした。
SBC-FM

後日、本館へもUPします。

mitearuki_web at 20:30コメント(1) 
送信塔訪問速報 

2018年02月13日

今回は、家族と一緒で取材と云うより観光です。
通りすがりや観光地の近くにある場所のみを見てきました。(絶対に見てきたかったのは、民放ラジオのFM補完中継局だけでしたので満足です。)

ところで、今回は大雪寒波の中、その隙をついて何とか出発は出来ましたが、帰りは、飛行機の遅れで羽田で乗り継ぎできず(結果的には乗り継ぎ予定の飛行機も雪で欠航でした。)
東京駅まで出て新幹線に飛び乗り、何とか昨日中に帰宅できました。

けさ、出勤前に飛行場へ車を取りに行くと、
雪
どれが自分の車か分からない状態で、ナンバープレートの雪をよけて、自分の車と確認できました。

おかげで、会社へは2時間の遅刻でした。


画像は、順次UPいたします。

mitearuki_web at 21:00コメント(4) 
日常 

2018年02月07日

福井ほどではありませんが、当地・富山県高岡市も一時90cmを超える積雪を記録し、もう雪の置き場(捨て場所)がない状態です。

そんな中、昨日は新聞が届きませんでした。
当方は、金沢で印刷している某紙を購読しておりますが、新聞が当日中に届かなかったのは初めてと思います。(名古屋で印刷の新聞が当日に届かなかったことは何度かありますが、金沢は初めてです。)
出勤準備をしていた きょうの6時半ごろ2日分の新聞が配達されてきました。いやはや、ご苦労様です。

今週は、朝出勤前には車が出せる最低限の除雪をし、帰宅後は奇麗に除雪をするの繰り返しで、通勤にも倍以上の時間がかかり、もうぐったりです。

というわけで、画像提供を受けてておりますが、当分更新できそうもありません。ご了承ください。


mitearuki_web at 21:00コメント(3) 
できごと 

2018年01月15日

受信調査と云うほど大げさなものではありませんが、1月14日に写真撮影の帰りに金沢市内から津幡町にかけて受信状況を確認しました。(車のテレビでの調査です。)

市内中心部から森本地区までは、問題なく受信できますが、基幹局が山陰になってくるJR津幡駅を過ぎたあたりからは、時々途切れるようなってきました。(フルパワー局は問題なく受信)。

「道の駅・倶利伽羅源平の郷」での調査では、この辺りは、すぐ近くに津幡竹橋中継局もあり、基幹局自体が受信しづらくなる地域です。
この場所では、2局は、まったく受信できず、他局もワンセグでの受信になりました。
(なお、津幡竹橋中継局の電波は、少し離れた場所で全局問題なく受信できました。←中継局の受信点では、問題なく受信できるようです。また、道の駅は同中継局のエリアから微妙に外れているようです。)

さらに、少し東側の刈安地区へ移動して、再度全チャンネルを初期スキャンしてみました。

20180114-10
結果がこの画像です。
6ch・8chは登録されず、電波が届いていないことになります。
グーグルで、距離を測ると送信鉄塔から20km地点でした。

現在は50Wから90Wに増力となっていますが、地形の関係もあるでしょうが、カーアンテナ程度の設備では、これくらいの距離が受信の限界のようです。



mitearuki_web at 21:40コメント(6) 
時事 
昨日の金沢市へは行きには、下道(したみち)の様子が分からなかったのと、早く着きたかったので、高速道路を使いました。

富山・石川県境付近は凍結状態で、前々日には、数百台の車が立ち往生したのも納得です。
50km規制がかかっていましたが、規制されていなくても60km程度でしか走れない状況です。

ドライブレコーダーの画像で紹介します。

20180114-1
県境付近の北陸自動車道です。


20180114-2
市内は、本通りは除雪されていますが、石川テレビ本社への角を曲がると


20180114-3
付近の状況はこの通り。


20180114-4
テレビ金沢鉄塔付近です。


20180114-5
石川テレビ鉄塔下です。


20180114-6
隣は、新本社です。

mitearuki_web at 21:30コメント(0) 
時事 

2018年01月14日

撮影した画像を確認したところ、やはり外部には、仮アンテナらしきものはありませんでした。
北國新聞に気になる記述がありました。
201801top
きょうの鉄塔上部の様子です。以前と変化が見受けられません。

記事によると、仮アンテナは、高さ約160mの送信鉄塔の約130m地点に取り付けられたそうです。
形状は一辺の長さが28cmの三角柱で長さが108cmとのことです。4L2面?
また、北陸中日新聞によりますと、これは、関西テレビから借りた緊急用のアンテナとのことです。また、アンテナメーカーから別のアンテナを取り寄せ中らしいです。
仮アンテナが、外部に無いとすると、2つあるレドームのどちらかの中と思われます。ちょうど130m地点にあります。

201801
下から見ました。ケーブルが内部に繋がっています。

下段の画像は、比較のため2013年3月のものを掲載、ケーブルは見えません。
201303

なお、確証はありませんので念のため。
また、現場は大雪で、車を止めるのも はばかられる状況で、もう片方のレドームの下は、確認できていません。 ゆっくり見られる状況ではありませんでした。

それと、新聞記事から想像するに、どうもケーブルだけでなく、本アンテナにも損傷があるような気がします。(もちろん、未確認です。)


mitearuki_web at 21:00コメント(3) 
時事 
きょうの北陸地方は、朝から快晴の天気で、石川テレビの鉄塔を見てきました。
ただ、仮アンテナがどれかは、よく分かりませんでした。もしかしたら、塔内に設置されているのかもしれません。

帰宅後は、除雪に明け暮れており、疲れましたので、これ以上の詳細は後ほど。

mitearuki_web at 18:10コメント(0) 
時事 

2018年01月12日

富山県西部が大雪で、本日は通勤に異常な時間がかかりました。
普通は車で約20分のところ、けさは1時間10分、帰りは2時間20分かかりました。もう、うんざりですね。

昨日の続きを書きたいところですが、雪かきもあり、ぐったりです。
日を改めて書きます。なお、まだ完全復旧しておらず、今夜も高岡では、画像が映りません。

それでは。


mitearuki_web at 23:30コメント(2) 
時事 
最新コメント
QRコード
QRコード