まずは、ご卒業おめでとうございます!
全員で無事に卒業式を迎えられたのは何よりですよね、本当にw

二人はカラオケでしょうか?
バンビは走りに走り、歌舞伎町を疾走した結果、まさにギリで終電に間に合いました!
間に合わなかったら…戻りません。いや、戻れません。
恥ずかしすぎる///
汗だくで頑張った結果、無事帰宅…なはず。



が。


自宅のほんの数メートル前で…。






バンビ、警察につかまりました。































それにしても
卒業アルバム素敵でしたね☆OBの方々のプレゼントはバンビは殆ど何もサークルに貢献していないので、申し訳なさすぎです。
まさかつい数時間前の袴の写真までついているとは、感動!!
サークルとは関係ありませんが、プロジェクトの子たちもメールをくれましたw
やっぱり卒業式の日は4年間の中で一番大切な日だね☆と思いました。










































話を戻します。

ええ、生まれて始めてです。
しかも自分の卒業式の日に。
自転車に乗っていたら、パトカーがとまり呼び止められる。
警察の方はすごくフレンドリーに話しかけてくれますが、警官二人に囲まれると凍りつく背筋。


一瞬、頭の中によぎる最悪のシナリオ…。






が、結局用件は
「危ないから、夜中女の子が一人でフラフラしないように」


そうよね。
夜中の1時半だものね。
あとはライトついているかとか防犯登録しているかなどの確認をされる。

でもね。
ご近所うるさいのよ、この辺。
結構周り見てるんです。
なのに!

家の前で警察官に呼び止められるなんて!!
しかもご丁寧に、シロさんが吠えてくださって!!!

危ないから送っていきますってそんな!
しかも「ここ家です」って言ったら、「あ〜」ってかんじで去っていきました。


今までママの言いつけを守り、何時いかなるときも絶対にオールをしないバンビでした。
が、


朝帰ったほうが、むしろ安全かもしれない。


とちょっと思った卒業式のある日。





それにしても。
学生生活の終わりが、
まさかこんな締めくくりになるとは


誰が思います?