だいたいの悩みは人間関係から来ています。

そして、それらはお互いの価値観の違いによる交わらない線の上で、勝手に相手がどう思っているかを考えて辛くなってしまう事が非常に多くあるのです。

私もずっとこのグルグルにハマってしまって苦しい思いをした一人です。
それは、もうある意味驚異的な妄想なのです。

「〇〇さんはきっとこう思ってるんだろうな」
「〇〇さんはあの時もこう思ってそうしたんだろうな」
「〇〇さんは絶対私の事嫌いだろうな」
「私だって大嫌いだよ。もう会いたくない!」

このように、相手が本当はどのように思っているか聞かずに妄想していくと、果てしなくマイナスの連想が続いていってしまいます。

でも、やっぱり相手にそれってどうなの?って聞くのは…怖いんですよね。
嫌われたくないし、出来れば好いてほしいのが人間ですし。

そんな時は、「私の事嫌い?」とは聞かずに、まず観察します。
相手がどんな人なのかを知って行く作業です。
そして、良いところ探しをしていきます。

人って、絶対に得意な事や好きな事があるはずなんです。
「〇〇さんのこういうところすごいと思います!」
「それ可愛いですね。」
など、お世辞ではなく、本当の事を伝えましょう。
褒められて嫌な気持ちになる人はいません。
人とのコミュニケーションは、まず観察から入ってみるのです。

そして同時に、「自分はこう思っています。」
と伝えられる瞬間を待ちます。
きっと、いろいろ対話が出来てくるうちに、相手がどんな事を思っているのかわかってきます。

どんな人が好きなのか、どんな言葉だったら理解してくれそうなのか。
本当の自分をどのように伝えていくのか。

観察、対話から、伝える作業が自然と出来てくる…これが分かり合えるという事に繋がって行くはずです。

思いは伝えないとわからないもの。

お試しを♡( ᵕ̤ૢᴗᵕ̤ૢ )♡


いつもありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーー
value creation room
<mail>info@vc-room.jp

ビューティーアドバイス東京
<mail>kudo@vc-room.jp