人生は何が起きるかわかりません。
良いことも悪いことも、突然やってきます。

何か嫌なことが起きた時、人は絶望まで行ってしまう事もあるかも知れません。

でも、それを強い気持ちで乗り越えられる人は、きっと強くいられる何かを持っています。
そして、どう生きているかが強さを生み出すコツになっているのです。


普段から何を中心として生きているか。


1.自分の欲望のままに生きている
2.自分の幸せの為に生きている
3.自分と他人の幸せの為に生きている
4.自分や他人の幸せ、世の中の平和の為に生きている


1から4までの順番に進んでいくと、4がより深く人生を謳歌している人の特徴とも言えます。

少しスケールが大きい話ですが、実際に心の豊かさを得られている人は、自他共の幸福を考えて行動しており、そこに自分の喜びを見いだしているのです。

1の場合は特に自己中心的な考え方をしている人が多く、例えばお金が一番大事だという価値観の素、犯罪に手を染める傾向が多く見られます。
そうすると、人を騙したり、上手く行かなければ他人を傷付け、そこに憎しみが生まれ、更なる憎悪の連鎖へと進んでいく恐れがあります。


人間であるならば、本来誰もが人に対しての優しさを持っています。
また、愛を受け取り、与えたいとも思います。

それを引き出していくには、3や4のような既にそういった事をしている人の言動に着目し、自分自身の中に取り入れていく必要があります。

自分だけの考え方で孤立していると、間違っていることに気付かない事や、何か悪い事が起きた時には気持ちがズドン…と落ちてしまうかも知れません。
強さを得られれば、何があっても乗り越えていくことが出来ます。
強さ=生きる意味を知っている
その意味を持ちながら生きているという事は、それを中心に生きるということ。
だから強い。

また、世の中一般で素晴らしいと称賛されている偉人たちなどをお手本にしていく事は、私も実践しています。
生きる意味や強くいられるコツを教えてくれるからです。


あなたは誰をお手本にしたいですか?
どんなふうに、人生を歩んで行きたいですか?


いつもありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーー
value creation room
<mail>info@vc-room.jp

ビューティーアドバイス東京
<mail>kudo@vc-room.jp