来週あたり来そうです。
沖縄旅行を考えている方はご留意ください。

9EB50273-D4A6-4525-8DDC-A7C1D7142EAE
今日のテドウ山

1B360E52-047A-46C8-9806-40F2C016A51D
今日の船浦湾

今日紹介するのはこちら
8E9A036D-06DA-4993-82C6-4150E19FD2E0
 シロスジオオエダシャクです。
全国的に分布している種ですが、八重山の個体群は亜種とされています。
灯りに飛来することがあります。 
食草はクスノキ科植物のようです。 

うちだ 

船浦周辺では昼過ぎににわか雨がありました。

D5452D95-76C1-47FA-A52A-7B0878765333
今日のテドウ山

4E4DD05D-CE32-45FE-892A-D6592ED9841D
今日の船浦湾

今日紹介するのはこちら
E7BDD4FC-68CB-4AFE-9EE7-F38542120AD2
 ホシヒトリモドキです
シロスジヒトリモドキよりも前翅の白い部分が広いので簡単に見分けられます。
ガジュマルやアコウを食草とするようです。
灯りに飛来しますが、シロスジヒトリモドキやキイロヒトリモドキと比べると見られる頻度は低いです。

うちだ

しばらくこの天気が続きそうです。
熱中症に注意しましょう。

0CD37FF8-F91F-4845-8771-8207BF46F5D6
今日のテドウ山

F4CF972B-D98A-417B-BE34-7B425ADD9870
今日の船浦湾

今日紹介するのはこちら
030859C5-C704-4C27-8FB4-1FD561BD836A
694A88D1-C89D-4BEF-8BB9-B8DA8E44918D
 ヒメアケビコノハです。
やや大型なヤガ科の仲間で、熟果や灯りに飛来することがあります。
♂と♀で前翅の模様が異なります。写真は♀です。
後翅は黄色地に黒い紋のある模様で、飛んでいるときはそれがちらちら見えて美しいのですが、写真に収めることはできませんでした。

うちだ 

↑このページのトップヘ