セリエA第16節あれこれParole al giorno del 25 Dicembre

December 25, 2004

クリスマスカードにかえて

b39a3e52.jpg

“Buon Natale!”





(メリークリスマス!)

イタリア語では"Natale"という、クリスマス。
人間の罪からの救い主とされるイエス・キリストの誕生を祝う、
キリスト教の宗教行事です。
その「救い主」。旧約聖書では苦しい生活に悩める民に対する、
神からの慰めとしてその誕生が預言されていたと書かれています。

『見よ、おとめがみごもって男の子を産む。それはインマヌエルと
となえられる。これは「神、ともにいます」という意味である』(イザヤ書)

自分達にとっての大切な存在を認識し、それを感謝し記念するまつり。
その基本精神は欧州の世俗習慣の中にも生きている気がします。
そう、この日は大切な家族とともに過ごし、旧年の感謝と新年への希望を互いに祈る時。
人々は帰省し、食事をともにし、教会に行き、互いに新年の挨拶を交わしあいます。


...ということで、この精神に乗っ取りこの場で
日頃からお世話になっている、大切な読者の皆様にご挨拶。


新聞、またこのブログで記事をお読み下さり、本当にありがとうございます。
特にブログにおいては、感想やご意見を残して下さることによって
仕事にも大きな励みを持たさせていただいており、感謝がつきません。

来る一年が皆様にとって、
「すばらしい年だった」と笑って振り返られる年となるよう
心から、御祈りしております。



2004年12月25日   神尾光臣








トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by mitsu   December 25, 2004 14:47
ちなみに上の写真ですが、
メッシーナのカイローリ広場のイルミネーションです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
セリエA第16節あれこれParole al giorno del 25 Dicembre