クリスマスカードにかえてReggio di Calabria, Lungomare

December 25, 2004

Parole al giorno del 25 Dicembre

6b13ce1a.jpg

SMS





ショート・メッセージ・サービス

久しぶりのParole al giornoのコーナーなのですが(コーナーだったのか!)
Short Message Service の頭文字。
イタリア語でもなんでもないと突っ込まれると身もふたもないのですが…。

一般にはこの呼び名で定着している携帯のショートメール。
欧州標準規格であるGSM携帯電話間で100-200字程度のメールのやり取りができます。
字数に限りがありますが、同じGSMであれば機種やキャリアに関係なく
しかも通信料が安いというのが何といっても強み。
携帯電話の普及とともに、文化としても定着してきました。

…で、もちろんこのタイミングでご紹介したのはいうまでもありません。
クリスマスカード代わりに、友人同士でグリーディングメッセージを
交換しあうのが、若者をはじめとし新たな習慣になりつつあるようです。
少なくとも僕のところにはいろいろと頂戴しました。
レッジョの、メッシーナの、ジェノバの、またほかの所に住む友人、
仕事上でお世話になった人、などなど…
返信もして、そこからじゃあ気が付いた人に新たに自分からメールを発信。
最近の機種では、"T9"という変換辞書システム対応機もあり、慣れるとさらに楽。
もちろん、話し好きなイタリア人。
メールなんかうたず「クリスマスおめでとうコール」するというのもありです。

いずれにせよ、この日携帯電話キャリアはかなり四苦八苦している模様。
プリペイドカードのクレジットを入力しようとセンターに電話かけたら、
自動音声が。
「ただいま同様のご要望が殺到しており、対応できない状態となっております」
受付回線パンクか。あるんですねー、そんなことが。


ちなみに画像は、通話用に使うエリクソン携帯。
ソニーに吸収される少し前のモデルです。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by maria   December 25, 2004 13:33
ある番組で、イタリアの携帯電話の普及を利用しての高校の教師が生徒に携帯電話で宿題をメールで出し、それによって成績がUPしたという話をやっていました。ちょっと日本では有り得ないことかな?と思いました。
息子達の行った高校は携帯電話を持つことはOKでしたが、、、いまだに携帯電話を持って来てはいけないと厳しい学校も存在しますもの。
ゴジラ松井選手の母校もそうだとか???
携帯電話も使い方ひとつでプラスに働く事が有る事を知って欲しいですね。便利なものは有効に利用するべきだと思っています。

楽しみに拝見していますのでこれからも頑張ってくださいね。
Merry Christmas & Happy New Year!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
クリスマスカードにかえてReggio di Calabria, Lungomare