October 2004

October 31, 2004

Messina, Porto di Messina (nel traghetto)

7172ea17.jpgいざ出陣!
メッシーナ港に降り立たんとするレッジーナサポーター。


キックオフ、20分前!続きを読む

October 29, 2004

久々の更新です(ホンマすんません)

e14e3db6.jpg日頃このブログをチェックして下さっているみなさん、こんにちは。
毎度本当にありがとうございます。

久々の更新になってもうしわけございません。
通信機器のトラブルが発生し、解決までに時間がかかりブログは後回しになってしまいました。これを契機に、通信環境を一段と強化したので(詳しくは後述。伊Mac&モバイル事情に興味のある方必見!)その成果はこのブログに積極的に還元していきたいと思います…って、ちゃんと日頃からコツコツやれよって感じですね、すみません。

この間も、ちゃんと仕事はしておりました。写真は、ローマ、スターディオ・オリンピコの記者席。今回はラツィオ=メッシーナ戦取材の為に当地を訪れました(レッジーナ=フィオレンティーナは担当外でした)。とりあえず遅くなって大変恐縮ですが、7節のメッシーナ=レッチェの観戦記から順次アップです。

とりあえず、「心機一転」という形で頑張りたいと思いますので、
チェック宜しくお願い致します。  

                    Mitsu Kamio




セリエA第7節 メッシーナ=レッチェ

前節ユヴェントスに敗戦を喫したメッシーナは、24日ホームで好調レッチェと対戦。チームの地道な運営方針のもとで育てられた才能あふれる若手達を率いるは、伝説のチェコ人ズデニク・ゼーマン監督閣下!精密にして過激な、恐ろしいまでの攻撃的戦術を授けられ躍進するチームを迎え撃つメッシーナ。波乱の今期を象徴する3、4位対決、凱歌が上がるのは? 
なお柳沢は、ユーヴェ戦に引き続きベンチ入りを果たしました。
続きを読む

セリエA第8節 ラツィオ=メッシーナ

2連敗のメッシーナは、5、6人以上が負傷で起用できず苦しい状況。
相手はラツィオですが…?続きを読む

October 19, 2004

ヴィエリとアドリアーノの共存は可能か?

c175b657.jpg6節の話題より。今日はアドリアーノが大爆発し、コンビを組んだヴィエリにもゴールが出たインテルについて。次節24日のミラノダービーを控え、19日の新聞はこぞってこのコンビの特集。共存は、可能なのか?
続きを読む

Reggio Calabria, Stadio "Oreste Granillo"

5ab329d9.jpgDoria ole', Doria ole'....


くちづさまないように、気をつけなきゃ。続きを読む

セリエA第6節 レッジーナ=サンプドリア

出だしは躓くも、地力のあるサンプドリアをホームに迎えたレッジーナ。マッツァーリ監督はボリエッロを準備しつつ、前日までの戦術練習を一部スタメン組10人でも行い、W杯予選から帰還直後の中村の復調を待ちますが…続きを読む

October 18, 2004

セリエA第6節 ユヴェントス=メッシーナ

ちょっと遅れて申し訳ございませんが、この週試合がずれて忙しかったもので一応まとめて(レッジーナ=サンプ戦もすぐにアップ致します)。
16日、メッシーナはトリノに乗り込み首位ユヴェントスと対戦。このカードには10,000人ものメッシーナサポーターが訪れますが… 続きを読む

October 15, 2004

W杯欧州予選 イタリア=ベラルーシ

10日、イタリア代表はパルマにベラルーシを迎えての一戦。
スロベニアとの敗戦の後、リッピ監督がどう出るかということが注目されたこの試合。勝ちを狙いながら世代交替を目指す路線に変更は? 復調またれるトッティやジラルディーノは? 
対するベラルーシはなかなかの実力派。簡単に勝たせてくれる雰囲気ではなさそうですが…
続きを読む

October 14, 2004

Reggio di Calabria, Lungomare

a1fbdfb3.jpg「そっちの風景、写真とってメールで送ってくれてもよくってよ」
友人からのメールを受けて、雨上がりの海岸へ。

空気が澄んでいるのか、余計綺麗な風景に取込まれるようにシャッターを
押していると、そんな勢いで風景写真を取っている人がもう一人。
カメラマンかと思いきや、地元のバスの運転手なんだという。

「昔から、生活の力を得たい時には、海辺に来てこの風景を見るんですよ」

その気持ちは本当によく分かると言ったら、
「自分のようなものと気持ちを共有してくれて、ありがとう」
清々しい台詞に返す言葉がなかった。