Roma, ???コッパ・イタリア クロトーネVSメッシーナ

August 31, 2004

練習試合 レッジーナVSパニオニオス(ギリシャ一部)

更新遅れて申し訳ございません。

土曜日から猛烈な移動、そして試合取材の日々。とりあえず落ち着いたので、漸くですがブログに試合観戦記アップです。練習試合レッジーナVSパニオニオス(ギリシャ一部)の観戦記をどうぞ。


この試合が開催されたのは、合宿地スポレートから1時間半ほど車で行ったところにある、カメリーノという山の中。

試合概況:

中村は先発出場、新加入のコルッチを3ー5ー2の右インサイドに置き、俊輔は左に。
4分にボナッツォーリに2枚先を抜くスルーパス。8分にはガンチとの1、2を決めて敵陣突破。
10分にテデスコのミドルで先制をしたチーム、パスが小気味良く繋がり好調なレッジーナの中で、中村はチームを動かす。14分、彼のミドルパスを起点とし右のガンチに展開、そのクロス最後は絞って中に入ったバレストリがヘッドするがキーパーの絶妙なセーブに阻まれる。
後はそつのないプレイに終始し、後半10分に交替。

なお、パニオニオスの会長がイタリアのTVジャーナリストと口論になった末、選手に指示を出し試合が10分以上中断するというハプニングも。試合は2−0でレッジーナの勝利。組織的な小気味良いパス回しが終始光っていた。


☆負担

日本の報道陣の取材に10分間程応じた中村俊輔。気になるのは、「腰が痛い」という状態ですが…。「動きを見る為に」と出たこの日の試合も、痛かったことを理由に退いています。

「サッカー協会の方(ほう)と喋った。今自分はこういう状況だから、というのを説明した。呼ばれたらそりゃ全部いきたいけど…なんだろうな、こういう試合やってんもの、試合等が終わったらマッサージ等もいろいろ受けて、練習等もすくないでしょ。これでやっと試合に出れる、という状態で…。今はテスト状態でしょ。だからなるべく出た方がいい」

やれない、という訳ではありません。彼も、ギリギリの状態でプレシーズンの備えがやっと出来ているという状態のようです。

「バスの移動? 辛いね。飛行機が結構…。去年なん往復もしたでしょう? 去年は勢いでやったけど、終わってあとあと来るし、そんなのはサッカー選手だから仕方ないけれど、悪化するというのを分かっていて行くというのはちょっと…。だから、いい状態で直して、出来るだけ負担を掛けない。大事な試合だということは分かっているけれど。きつくなると、来るから。その辺が難しい。やれっつったらやることも出来るんだけれど」

気になったのが、「往復を勢いでやったけど、あとあときた」という下り。別に彼等のように「体を張る」訳ではない我々でもきつく感じる飛行機での長時間移動。負担でない訳がなかったのです。中村も柳沢も、昨年度下手すれば1か月に1度のペースで代表に引き抜かれていました。その度に1週間毎練習から離脱、コンディション調整等にとるべき時間も当然削られています。更に彼等は持病持ちの身。現在フィオレンティーナで戦線を離れている中田についても、やはり身体的に相当の負担が掛かっていたのでないかという事は、想像に難くありません。

代表に召集されると怪我等がない限り選手、所属チーム側にこれを拒否する権限はありません。そして代表招集は選手にしてみれば名誉、「やれ」と言われればやるしかない、と彼等は口にします。

昨季取材中「代表とクラブ間の問題はどこでもあるもの。プロならこれを克服していかなければならない」という旨の協会関係者の方の発言もききましたが、現状はそんな心構えだけで済む程単純ではないはず。大事な時に枯渇して召集できない等とならないように、配慮は普段から必要なのではないかと感じます。


☆チームの戦術には手応え

一方、マッツァーリ監督下でのサッカーは満更でもない模様。合宿を締めくくっては、こんなことも言っていました。

「監督今までと全く違う、考え方が。パスを繋ぐ。で、トップの人が引いてきても全然怒らないし、戦術眼がいい。自分に合っている、考え方が一緒。そんな前、前に急がない、というか。まあ、(今の間)強いところとはやってないからね。今度の(メッシーナ、フィオレンティーナとの)試合で分かると思う。けど多分ボールをぼこぼこ前に蹴るサッカーはしないと思う。でないと、あんなメンバーはそろえないでしょ」

レッジーナ 2ー0 パニオニオス(ギリシャ)
得点者:前半10分テデスコ、後半16分ディオニージ


レッジーナ出場メンバー(3-5-2)GKパヴェリーニ、DFフランチェスキーニ、デローザ、カンナルサ(後半16分ザンボーニ)、MFエステヴェス(後半35分ウンガロ)、コルッチ(後半31分ミッシローリ)、テデスコ、中村(後半10分ピッコロ)、バレストリ、FWガンチ(後半40分チェラーヴォロ)、ボナッツォーリ(後半16分ディオニージ)。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Roma, ???コッパ・イタリア クロトーネVSメッシーナ