2009年09月27日

真実はどっち?

50a51da7



「酔いどれ中川」実は策士!?
米国債押し付けかわす“高等戦術”


G7(7カ国財務相・中央銀行総裁会議)終了後の「もうろう会見」をきっかけに2月17日、中川昭一衆議院議員が財務・金融担当相を辞任した。

■業界関係者A 
「米国は総額200兆円の国債発行を想定し、日本と中国に白羽の矢を立てた。G7前日、ガイトナー米財務長官は中川氏に『よろしく頼むよ』と。
うわさでは2人は『ブラックジャック』で対戦、中川氏の引いたカードには『米国債のマークと金額』が書かれていたとか」


■業界関係者B 
「G7で米国は中川氏に“空手形”を切らせる腹づもりだったらしいが、
同氏には“チーム麻生”から米国債購入について返事をしないよう指令が下っていた。そこで昭ちゃんはさんざ酒を飲み、
得意の“酩酊(めいてい)戦術”にて体を張って時間稼ぎする作戦に出た。
記者会見で隣に座っていた白川方明・日銀総裁は
事の詳細をすべて知っている」


■業界関係者A 
「“米国債のセールスレディー”ヒラリー国務長官が来日した2月17日、
肝心の中川氏は財務・金融担当相を辞任。
その1週間後、麻生太郎首相は表向きはオバマ大統領がホワイトハウスに初めて招いた外国首脳として訪米したが、その実は“呼び出し”。
最初にホワイトハウスを訪れるはずだった中国が米国債を売却すると
米国に脅しを掛けていたことも、麻生首相が一番乗りとなった背景」


■業界関係者C 
「ところで、中川氏が引いたカードに記されていた金額は?」


■業界関係者A 
「100兆円(米国が日本に要求した米国債購入額)」


<1ドル=90円前後の円高水準で推移していた為替が
2月17日を境に変化。円安に急速進行した。>


■業界関係者A 
「米国債購入には、まず円をドルに換金する必要があり、円高時にドルを取得した方が得。日本はそれまでの円高局面でドルをたんまり調達、米国債の購入準備はひとまず完了した。一方、1ドル=90円前後の円高水準の長期化は日本の輸出産業にとって好ましいことではなく、円高から円安に戻す必要があった。そうするには材料がいる」


■業界関係者C 
「中川氏が国際舞台であれだけ醜態をさらせば嫌でも円安になるのぉ」


■業界関係者B 
「ご名答! 昭ちゃんの醜態を世界のメディアに報じさせ、
あのとき日米ともに円安に動いた」


■業界関係者C 
「日本は米国から突きつけられた100兆円の国債購入要求を
丸のみするのか」


■業界関係者A 
「いや。『50兆円』の購入は決まった。
あとは4月2日開幕の『第2回金融サミット』や日米首脳会談、
米国からの“お土産”次第。
余談だが、GMはチャプター・イレブン(日本の民事再生法に相当)が
適用される公算。その確率は7割。
自動車ローンも住宅ローンと同様の仕組みを採用、
GMが飛べば100兆円の津波が世界を襲う」
サブプラ償還ラッシュ、6、7、8月がヤマ場


<サブプライム問題の処理はいつまで続く。>


■業界関係者A 
「サブプライム商品は世界全体で5500兆円に上り、世界全体のGDP(国内総生産)に匹敵する規模。うち2500兆円は欧州に存在、
その資金バックは中東。同商品の満期は、今年、来年、再来年といずれの年も6、7、8月に集中。今夏は第1関門」(Q)

NSJ日本証券新聞


この相場でも勝ち続ける投資家はコチラ
辛い状況を乗り切るヒントも教えてくれてるよ
  ↓↓↓
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ



mitsu9252 at 12:01│Comments(8)TrackBack(0)clip!日記 

トラックバックURL

『みつ』への愚痴の数々

1. Posted by こまち   2009年09月27日 12:53
殿下…

世界中でお金がじゃぶじゃぶ…

どうなっていくのか、見当もつきませんが、
とりあえず、9月30日に何か起こるかどうか、
注目しています

何もなかったら…

そのまま静観です
2. Posted by みつ   2009年09月27日 15:16
姉さん(‘A`)………

9月30日?
何か起きる予感でも

何も起きない事を願います

久し振りに色々と徘徊しましたが、殆どが悪い予想で吐きそうになりました。

ネットなんて見ないで仕事してた方が良かったようですw
3. Posted by こまち   2009年09月27日 19:03
殿下…

ベンジャミン・フォード氏が9月30日にFRBが破綻すると言っています

ネットに流れている情報です。

「…来る9月30日(予算年度末)にFed (米国中央銀行の愛称、フェッドと発音する)が倒産する、これは100%確実、と毎月繰り返して報告をしてきた。情報源は,女王の諜報当局であるMI6の長官(インターネットで実名はすぐ出せる)、英国王室メンバー(女王の第一いとこ)、銀行家エドモンド=ロスチャイルドの第一いとこ等だと言う。彼らがこれまで提供してくれた情報はどれも重要でかつ,言った通りのことが起きた、だから今回受けている情報も100%の確度精度を持っていると考えているという。複数の信頼できる情報筋から、何度も確認、裏取りをしているという。
…9月30日に,アメリカは,デフォルトする、と。幾度もこれまで繰り返して述べているが、9月30日は予算年度末だが、Fedは支払いが不能になるため,破産するのだそうだ。で、今回さらに一歩踏み込んで、このデフォルトについて,国民に知らされるのは(その一週間後の)10月7日であり,遅くても10月22日である,と具体的な日程まで断言している(2:20)。ここまで具体的な日付まで提示されるとなるとこれはインサイダー情報そのものと言える。上記に示した複数の情報ソースに基づくもので,彼ら権力内部のインサイダーは,Fedの、このタイミングでの支払い不能の事実を確実に知っているということらしい」

疑心暗鬼だけれど、9月30日だけでなく10月、11月も注目しています

日本の場合、来年3月のほうがヤバイかもしれませんが…

殿下、ネットを見ないなんて言わないで

本当に爆下げしたら、ミニ株でもいいから、ちょっと仕込んでおけば、タバコ銭くらいにはなるんじゃないかしら
4. Posted by みつ   2009年09月27日 19:59
姉さん(‘A`)………

陰謀説でっか( ・◇・)?
はい…こんな話は大好きです(爆)

ただ…
FRB破綻はいただけませんなぁ〜
これは新通貨のガセネタより凄い事態になりますね


FRBの支払い不能=決済不能ですよね。

実経済の金融部門は世界中が密接に関係しています。
FRBが破綻し、ドル崩壊となれば世界中はパニックです。
(FRB破綻=ドル崩壊だと思います)

翌日からの海外取引は一切不能に陥ります。

すると…
FRBが破綻した後は、
人間が生活するのに1番大事な食料は一切入って来ませんね。
石油も入手不可能になります。
(基準通貨が無いため)

町では食料品の奪い合い。
強盗・恐喝・殺し合い
世界中は暴動&大騒ぎですよ(汗)

新通貨が誕生してからFRB破綻ならイメージが涌くのですが、先にFRBが破綻するのはどうでしょう?
5. Posted by こまち   2009年09月27日 20:19
殿下…

いろいろなブログを見たのですが、
さすがにそれはないんじゃない?という意見がほとんどです

信じている人は食糧を買いだめしていますが(爆)(爆)(爆)

さすがに破綻はなくても、相当にマズイ状態なことは確かで、それがどういうかたちで表に出て来るのか見物です

ベンジャミンさん、顔まで出しているから、外れたら、穴に入らないと

彼の暴落予想は9月30日のほかは10月に2回、で、11月に枝が地に落ちると…

ノストラダムスの大予言じゃないけれど

9月30日はもうすぐです


6. Posted by みつ   2009年09月27日 21:29
姉さん(‘A`)………

食料買いだめですか
オイルショックかよ(*`Д´)シ

以前、何かの記事で読んだのですが、FRBのバランスシートなんて専門家が見ても完璧に理解して説明出来る人は居ないとか

まぁ〜FRBが破綻したら世界中が困るので喜ぶ人は少ないかと

てか…
ベンジャミンは、たかじんの番組にチョット前に出てましたね。

バカにされてましたけど(汗)
7. Posted by こまち   2009年09月27日 21:53
殿下…

たかじんの番組?

そういえば、変なことを言っているベンジャミンらしき外人さんがいましたね(爆)

英語で話せばいいものを下手な日本語で話していましたねぇ

彼はともかく、アメリカは国民の怒りが頂点に達しつつあるから、どうなりますか…

ハラハラドキドキで様子見ですね

殿下、ブログを書くのは無理でも、
気晴らしにPCのぞいてね

では、明日早いので、お先に おやすみなさい

殿下、しっかり爆睡してくださいね

8. Posted by みつ   2009年09月27日 22:29
姉さん(‘A`)………

オバマさんの支持率って下がってるんですかね?

アメリカ国民は怒る前に反省しろと1時間ぐらい説教してやりたいんですが

では…
明日からも生きるために、お仕事頑張りましょう。

おやすみです

『みつ』に愚痴を言う

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
カウンタ−
QRコード
QRコード