December 30, 2006

よいお年を

また、笑顔で会いましょう。
わん!


















これから、ヒョロ家両親と、お泊りに行ってきます。
みつあいビーがお届けする、「Oranjette& Chocolat」もコレが今年最後となりました。

振り返れば、みつあいビーにとっては、右も左も分からぬ神戸の土地での生活がスタートし、主婦1年生として張り切るものの、お料理、お掃除、お洗濯・・・思うようにいかないことがいっぱいでした。(イメトレではバッチリだったのにね。)
でも、この1年、少し手際が良くなったような…。
ヒョロ家にも、みつあい家にも本当に支えていただきました。
友人たちが、遠くから訪ねて来てくれたことも嬉しかった。

資格取得に向けて、再び学生となり、スクーリングや実習で学ぶことは、初心に戻る、とてもよい機会となりました。
同じ受講生の方々とも仲良くできて嬉しかったです。
(実は、のちゃツアーズ第2弾が、まだ記事に出来ていないので、年明けにでも・・・。)
さて、年を明けると、受験生としてはラストスパートを迎えます。
がんばります!

少しお勤めもし、家事と仕事の両立もカジッた程度ですが、経験することができました。
職場では、本当に楽しく過ごすことができましたし、学ぶことも多くありました。
ここにも、嬉しい出会いがたくさんありました。
朝は慌しいけど、帰りはまちをブラブラ探検、不良妻に!
でも、おかげでお店などが、だいぶわかるようになりましたよ♪

ヨガやフラワーアレンジメントのレッスンも始めましたね。
さっそく、新年初投稿には、お正月アレンジをご紹介する予定。
まだまだですが楽しんで続けたいと思います。

ヒョロちゃんとは、G.W.にニューヨークへ行ってみたりと、旅行やお出かけもしました。
でも、繰り返される何でもない日々のほうが思い出されるように思います。
相変わらず、2人でふざけ合って毎日が過ぎていきました。
私は、10年ぶりに高い熱を出しましたが、それ以外はお互い大きな病気も無くこうして1年を終えることができて良かったです。
私にとっては、ヒョロちゃんから時々話しに聞いていた、子どもの頃夏休みを過ごしたという、お母さんのご実家を訪ねたことが印象深いです。
いつも、その頃の思い出を、とても楽しそうに話すから、お付き合いしている頃から一度行ってみたいと思っていたところ。
まるで、絵に描いたような夏休みの風景。従兄弟たちとはしゃぐ子どもの頃のヒョロちゃんが見えるような気がしました。
ヒョロちゃんが、大好きな場所。
そこに、隣で立って、同じ景色を見ている自分が不思議で、そして嬉しかった。
お墓から見た夕焼けの景色は、なぜだか熱いものが込み上げてくるような感覚になりました。

ハッ☆1年を振り返りだすとキリが無いですね。

皆さんは、今年どんな1年でしたか?

それでは、よいお年を・・・。

mitsuai2 at 10:45│Comments(2)TrackBack(0)clip!おりおり 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ルル   December 31, 2006 11:26
今年もお世話になりました!
来年もよろしくおねがいします♪
ではでは、よいお年を〜♪
2. Posted by みつあい   January 01, 2007 15:08
☆ルルさま☆
こちらこそ、お世話になりました。
引き続き、よろしくお願いしま〜す♪
今年はかわいい姫とのにぎやかなお正月になりそうですね(^v^)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔