2007年07月07日

Disney Landに行ってきました。

この日はディスニーランドも七夕飾りが施されていました。

Disney七夕飾り


こ〜んなかわいい短冊を配っていたので、わたしもお願いごとを書いて結んできました!

短冊


今日は7/20の「カリブの海賊」リニューアル前まで開催されている、パイレーツギャラリーが目的です。

が…

  続きを読む
Posted by mitsuami_lindar at 23:59Comments(8)

2007年07月03日

検証!:ナメクジはグルメなのか?!

「ナメクジ駆除にはグラスにビールを入れて置いておく。」
っという民間療法?を身を以て試して下さった粥村さんが大成功を収めたのを拝見して、去年の秋からナメクジ駆除にはビールを使っています。

検証するにあたって、銘柄以外は条件を同じにすることにしました。

検証条件:「グラスは2個、置き場所はテラスの中ほどの右側と左側」

一日目(木):コンビニで135円で買えるなんちゃってビール(たぶん第3のビールとかいうやつ)
夜も更けてから仕掛ける。
翌朝回収しようとしたら、2匹ずつ計4匹しか入っていませんでした。
置いた甲斐がなく片付けが面倒になったのでそのまま(笑)

 結局仕掛けてから翌々日(土)の夕方になってから回収。
結果:左側4匹、右側12匹


2日目(土):去年も使ったキリン「一番搾り」
夜に仕掛けた。
翌朝は見ていない。

 回収したのは(火)の夕方……本当は(月)の夕方に回収しないと条件が同じにならないのですが…。
結果:左側10匹、右側17匹


3日目(火):アサヒ「スーパードライ」この季節一押しの銘柄?!
回収して時間をおかずに仕掛けること3回目なので一番不利なんですが、どこまでナメクジを誘惑してくれるか?

 茶色の文字は7/5更新
 (木)夕方回収、グラスに入り込んでこれから飲もうとしている奴がいましたので落としました(笑)
結果:右側12匹、左側12匹

微妙に「一番搾り」が優勝?!


この検証が終わったら、今度はグラス3つ並べてどの銘柄が繁盛するか(笑)
を試してみたいのですが…
父に残りのビール3缶分を飲ませるのは健康面でどうなのかが問題です(^ ^ ;)
わたしビールは飲まないの〜  
Posted by mitsuami_lindar at 21:26Comments(9)TrackBack(0)プチ・ガーデン

2006年03月02日

「ジョン・ハウ:ファンタジー画の世界」に行ってきました。

さて、本日のメインイベント!(実は今週末は土日も開いていたわけなんですが;;)
カナダ大使館前にきても何も無いのでう〜んっとそのまま真っすぐに行くとでーんと大きな看板が。
ジョン・ハウ展1


分かりやすいです…。
そして看板の前を通って奥に行くと警備員が前に立っている長〜いエスカレーター。
ジョン・ハウ展2


なんと!これで一気に4階まで上がります。
後ろを見ると怖いです。

展示会場は4階からまたエレベーターで地下2階に…。
人も居なくて閑散としているし、ちょっと分かりにくいかも…?

こじんまりとした展示会場いっぱいに絵がかかっていて感動♪
少しフィギュアも飾ってありました。サウロンの黒い甲冑のですね。
絵は何枚くらいだったかな…?ちゃんと数えてくるのを忘れてしまいました。
HoMEの表紙になっている絵も数枚ありました。
90%以上トールキンワールドだったかも?わたしにとってはその方がいいのです。

一応…いえ、小さくですがちゃんと「撮影禁止」と書いたプレートが所々あるので、本当はいけないわけなんですが、誰もいないので撮ってしまいました。
でへへ。

でもほとんどが写り込みがあって、お見せ出来る状態ではありませんでした。
悪いことは出来ませんねー。

印刷物とは違って、生き生きとした鮮やかな色彩がすばらしく、しばし足を止めて見惚れました。  続きを読む
Posted by mitsuami_lindar at 22:43Comments(14)TrackBack(1)三日坊主・徒然日記

"ナルニア国物語"の世界展に行ってきました。(おまけ)

ナルニアtこれは世界展の限定グッツ。
後ろには名前を自分で入れます。
わたしは下手で曲がってしまいました…。


他にはTシャツ、トートバック、マグカップで名入れサービスをしていました。

ナルニアuこんなに買ってしまいました。
やっぱグッツに弱いのね〜。
でもかなり考えて買いました(それでもこんなになっちゃうのだ)


会場内で5,250円以上のお買い物レシートで、「ケア・パラベル城の王座に座って記念撮影」と、「プレミアムグッツプレゼント」に応募出来ました。

ナルニアv恥ずかしながらわたしも…これ、撮影時は椅子も背景もブルーです。
合成した写真を30分後くらいに受け取ることが出来ます。

大抵は子供か、孫のいるくらいの年の人で中間の世代がいない……。
せめて撮影する所がカーテンで隠れていたら良いのですが、すごく恥ずかしかったよ〜;;
でも良い記念ですよね(笑)
  
Posted by mitsuami_lindar at 21:57Comments(8)TrackBack(0)三日坊主・徒然日記

"ナルニア国物語"の世界展に行ってきました。

これは別に会社を休んで行くこともないのだけど、「ジョン・ハウ:ファンタジー画の世界」にどうしても行きたかったので休みましただ。

ナルニアa

新宿伊勢丹の中で開催されていたのですが、入場無料!
先にグッツコーナーの半分を見てしまいました。
映画は空いてきた頃に見に行くので、先にグッツでも買っておこうかと(笑)

精巧なフィギュアやスタチューが並び、これだけても見応えがあります。
とても惹かれたのがこれ。
ナルニアcナルニアbナルニアd

ブックエンドは指輪物語のがすごく気に入って持っているのですがこれもいいですね。
しかし、お値段もすばらしい!26,001円也……。
出せん、ナルニアはまだ原作も映画も見ていないのじゃ(笑)
でも良かったとしてもこんなにはそうそう出せないよね〜。

ナルニアeほかにも沢山あったのですが、とりあえずタムナスさんを。
次女がナルニアで初めて出会った住民…。(よく知らないので下手なコメントは控えよう;;)


ナルニアf出会いの場面と、物語の中でも重要なアイテム(?!)衣装箪笥。


さて、メインの展示会場に…  続きを読む
Posted by mitsuami_lindar at 21:10Comments(20)TrackBack(5)三日坊主・徒然日記

2005年12月26日

今年も食卓だけクリスマス気分!

うちは沢山作る必要も無いので、「オニオンライス入りローストチキン」「サーモンサラダ」「ケーキ」だけ。
へへへ、簡単でごめんよ〜

今年はスパイスミックスなしで塩、こしょう、タイム、とシンプルな味付けですが、ニンンクが効いてなかなかの出来でした♪

クリスマスディナー?「めんどくさがりのローストチキン♪」
  続きを読む
Posted by mitsuami_lindar at 02:35Comments(14)TrackBack(0)三日坊主・徒然日記

2005年11月28日

巨大。

今年は久しぶりにカサブランカを植えることにしました。
で、今の庭は日当りがよすぎて(なんて贅沢な悩みなんだ!)百合はうまく育てられないので、鉢植えにしました。
上にパンジーでも植えたら共用廊下(北側)に置いても文句言われないかしら??
でも咲き始めたら引っ込めないと花粉で苦情が出ますよね(笑)

サカタに行ったら見たことも無いような巨大球根が!!
お一つ千円なり〜(TT);;

その分咲いてもらうからね

カサブランカで、比較の為に手に乗っけて記念写真…
あれ?MITSUAMIのモミジみたいなちっこい手じゃ見えなくなってしまうではないかぁ〜
う〜ん。仕方ない。


カサブランカ……スリット鉢10号懸崖鉢に植えてみました。
「狭い」ってつぶやきが聞こえるようですが、深さはこれをおいて他にはないので我慢していただくことにしました。


初夏に立派な花をご披露出来るように水やりがんばりま〜す♪  
Posted by mitsuami_lindar at 22:53Comments(11)TrackBack(0)

2005年11月13日

バラ行脚行ってきました♪ Part6

気がつくと辺りはイングリッシュローズ。
撮影した枚数が一番多かったゾーンです(笑)
カタログでおなじみの品種も多いのでざっとご紹介。

ペルディータペルディータ、開きかけ。


マサコエグランティーヌ(マサコ)
うちのご機嫌斜めなお方と違って健康的(色が明るい)に咲いております。

今年は10号懸崖鉢に鉢増ししよう。沢山咲いて欲しいから♪


トラディスカントトラディスカント。つぼみしか写していない。


セントセシリアセント セシリア。やはりうつくしい…

初めて買ったイングリッシュローズです。
が、不注意で枯らしてしまいました。
ただいま大苗注文中。


ルドゥーテルドゥテ。
ただ薄暗いのではなくて、元から藤色がかっているのです。
落ち着いた色合いが好み♪



そして寂しいオールドローズコーナーへ。
きれいに手入れされていた区画を見てきた後だと、どう見ても放置プレーにしか見えない。
ただ、中にはかわいいヒップを楽しめる原種系も多いので、多少の放任は仕方ないかな?
この辺は春に来た方が楽しいかもね。

気がつくと周りに人気が無い。
どうも閉園が近いようだし、すでに薄暗くなっている。

そして、最後は温室に…

バラが無い。

なんだか写真が飾ってありました。
そして急いで出口に。
お買い得だったプチアートに後ろ髪を引かれながらもお片付けモードに入ったこの場に居続ける気にもなれず、すっかり薄やみが覆い始めた道を歩いて駅に戻りました。  続きを読む
Posted by mitsuami_lindar at 23:25Comments(6)TrackBack(0)花を求めて三千里(笑)

バラ行脚行ってきました♪ Part5

浮雲そしてガーデンセンターでもバラ園でも見かける度に二人ともが「いいねぇ〜」と言っていたのが「浮雲」


ピーチメイアンディナそしてこれ、目に入った瞬間これはもしかして?!
っと駆け寄った「ピーチ メイアンディナ」
やっぱりきれい♪

ピーチメイアンディナ

そしてそろそろ3時になろうかという所で、お腹が空いていることに我慢出来なくなりレストランへ。
もう空いていましたので待たずに席に案内してもらえてラッキー!
とても美味しいランチでしたが画像なし。

…二人とも食に対するこだわりに乏しいらしいです(笑)
そういえば、特別な日の食卓以外の話題をほとんど出さないふたり組でした。

食後の薔薇にはメイアンのRomantica Rose。
ER人気に肖って?出てきたシリーズ…
そういえば、ギヨーのジェネロサは見かけなかったけど、京成バラ園ではミニチュアもモダンもメイアンの品種が多かったですね〜
ま、それだけ多くの品種を世に出しているということでもあるわけなんですが、日本に入ってきやすかったのもあるのかな?
ジェネロサは今年になってやっと園芸店やホムセンのカタログに掲載され始めましたものね…

まぁそれはさておき。
オーナー ドゥ バルザック「オーナー ドゥ バルザック」
うーん、食後の画像は光量が足りないせいかちと暗い。
しょうがないですね〜この写真は15:55に撮影されたもの、この時期ではもう夕方と言ってもいい感じですね。
でもこの辺は二人とも食後の運動とばかりにはしゃぎまくり、撮りまくりました♪


シーザー「シーザー」つづりが「Cesar」だからって「シーサー」と呼んではいけません(笑)


そしてこちらはコルデスのRomantica Rose。
コルデスのサイト内ではNostalgiscbe Rosenと紹介されているみたいですけど…
ロマンチカとノスタルジー…いっそ自分らでシリーズ名を付けてしまったら良かったのかもね。
セバスチャン クナイプ「セバスチャン クナイプ」
開いてしまうとあまり個性的ではなくなってしまうのですが、このごろんとした開きかけがかわいい!


そしていつのまにかPart6に続く  
Posted by mitsuami_lindar at 23:20Comments(7)TrackBack(0)花を求めて三千里(笑)

バラ行脚行ってきました♪ Part4

詳しくはバラブログの方でご紹介するとしまして;(まだ前回のもうpしきれていないのらけどね〜…)
秋バラならではの魅惑の薔薇をちょっとだけ。

グランドプライズ最初に目についたのは「グランド プライズ」
このフリルがうつくしい!


ほのか意外にはまったのが「ほのか」
秋だから発色も良いです。

…最近好みの幅が広がってきたなぁ(笑)


秋色マチルダなんと「マチルダ」です。
つぼみがなかなか開かないこの時期には、つぼみが濃い色に染まる品種が多いようです。
そいで開いたらいつもの色になっていたりするのですが、たまにはこんな秋色マジックが起こるのです。

…花数の少ないうちではなかなかお目にかかれない光景です。(あ、でもマチルダは持っていないです…)


王朝「王朝」
華やかなのですが、どこかセピアなフィルターがかかったような…
なにやら哀愁を漂わせている感じの薔薇。
秋だものね。(あまり意味は無し…)



Part5に続く  
Posted by mitsuami_lindar at 23:15Comments(4)TrackBack(0)