白岩貢のブログ

世田谷・目黒で土地2:建物1の黄金比による、堅実な不動産投資の実践会
(世田谷、目黒に建てる会)を主宰をしている専業大家

一部屋あたり50万円

現在、一部屋あたり月額50万円の目標が現実的なってきました。

8月スタートですが、着実に手ごたえ感じています。
今後やろうとしてる幾つかの作戦はまだ準備段階での売り上げですが
想定通りになってきました。

作戦A
作戦B
作戦C
作戦D
作戦E

とあるんです。笑

やはり簡易宿所不動産投資はハードとソフトの両方をどれだけ上手く
機能させるかです。
めっちゃ楽しくなっています。

集客会議

11月から毎週火曜日の10時から集客会議をすることにしました。
集客?何の?


それは、大家系不動産会社にとって必要な集客とは?当たり前なことですが
アパートの入居者、シェアハウスの入居者、簡易宿所の宿泊者。
これ以上でもこれ以下でもないんです。
大家はひとさまに部屋を貸してなんぼの者ですから、運営管理者としてはとにかく
埋める埋める埋めることです。

アパートの集客にはこの作戦、シェアの集客はこのやり方、外国人向けの簡易宿所は
今までとまったく違うこんな手法と考えて、考える抜くことです。
こんな素晴らしい立地に入らないわけがないだろうという気概も必要ですし、当然
創造力と実行力も必要となってきます。

今後は徹底的数字も意識して行かなければなりません。
僕が大家として過去に頼んでいた不動産屋さんは頑張ってもらっているけど
実際のところ他人事なんですねそれは当然で物件のローンは払っていないんですから
そこが所有者の大家と違うんです。
僕が社員のみんなに意識してもらいたのは大家の危機感です。
本当に空室出るとストレスになるんです、悲観的になるんですよ、大家は、、、、
これをいい続けてみんなに分かってもらうのが代表としての僕の仕事だと思っています。

募集!

11月1日から大家系不動産会社メニースマイルは新しい仕組みになりミッションも明確にします。
不肖白岩が代表取締役社長に復帰させて頂きます。

経営者でもあり、大家でもある僕が考えるところは、会員さんでもあり大家さんでもあり、パートナー
のオーナーの皆様方の所有物件に空室を出さないことが最重要課題であると考えます。
物件の所在地が最強ブランド立地だからといって気を緩めてはいけません。

大家の意識でビジネスマンとして最大限の知恵と工夫で賃料と宿泊費を安易に下げないで、
収益を上げる為には何をするか、何をしなければならないかを常に考えていきますし、
実行していきます。

と、いう事で唐突ではありますが、大家系不動産会社メニースマイルで一緒に働く方を募集します。
学歴、年齢、性別、国籍は一切問いません、創造力とやる気があれば大丈夫、是非白岩と一緒に
働きませんか?
特典としては、、、、もれなく大家さんになれます。(たぶん)
ちょっと詳しく話聞いてみようかなという方はinfo@manysmile.comまでどうぞ。

さて、話はかわりますが、8月末に完成した京都の物件は想定通りになってきました。
新築2世帯の簡易宿舎の11月の売り上げは

新築2世帯A  947940円
新築2世帯B  781750円
中古1世帯C  379250円

さらに東京は

中古1世帯D   573600円

と、なりました。
アパートでこの一か月でこんな数字出すにはどんだけの大きな物件が必要なんだとツッコミたくなります。
20坪そこそこの普通の家なんですけど、凄いなこのアパ宿は、、、、、笑 

6日(日)セミナー開催

明後日6日セミナーで話します。

このセミナーは某不動産屋さんの主催で幻冬舎の会場で行います。
知人の出版社の編集長から頼まれまして、話を聞いて断ろうかと思っていました。
ところが、打ち合わせで担当者と話していわゆるアパート販売不動産屋さんとは
ちょっと毛色が違ったので受けることにしました。

その感性とは
「僕が今までいたアパート販売会社はとにかく売れば良いいうスタンスで嫌になり
本当に大家さんが生き残れるアパートを売りたいんです。」
さらに
「販売会議でこの土地にアパート建てても絶対無理だろうという結論が出ても
数字を挙げるために結局は販売しました。」

で、その担当者さんは嫌になり新天地で新しい会社の多角化として、新規事業として
アパート販売をすることになり、この事業の責任者になりました。

前の会社の事は僕でも知っていましたし、想像通りでもありました。
千葉や埼玉などでワンルームアパート新築8%で某銀行とか某某銀行とかが融資
付けて、敷金0礼金0とかでとにかく入居させて後は自己責任バージョンの物件です。
今は第何次か分かりませんが、またまた不動産ブームです。
新規の大家さん希望者が増えています、将来こんなはずではなかっただけは避けて下さいね。



あれこれ近況報告!

お久しぶりです。
最近は東京と京都行き来していて楽しすぎて忙しい時を過ごしています。

最初にお知らせさせて頂きます。
アパ宿投資の事務局と会員さんのフォローそして管理運営までしていた三浦君がこのたび
独立して民泊先生として活躍することになりました。
わが社に来てまる4年の歳月があっという間に感じられます。
大家だった僕が不動産業としてここまで来られたのは不動産経験者の三浦君が居たからこそ
だと思っています。
これからの三浦君の活躍をこころから祈っていますし、応援もさせてもらいます。

さて、三浦君の後継者として篠原君という僕の知人でもあるのですが、不動産投資にもともと興味
持っていまして、実は39歳の某航空会社の現役社員だったんです。
わが社に合流するのに親族の反対を押し切って腹をくくって来てくれました。
僕が親族でも天下の某航空会社やめて訳の分からない零細不動産屋に就職するなら反対する
でしょう。笑

今後はアパートとシェアハウスと簡易宿舎の管理運営、入居者宿泊客集客そしてオーナーさんの
フォローと仕事が多いとは思いますが、腹くくって来てくれました。
更に既に京都の簡易宿舎の近隣対策まですでに動いてくれていますので、かなり助かっています。
シェアハウス、アパート、簡易宿舎の集客にもかなり力入れてますから大家系不動産会社期待して
下さい。
白岩 貢


<プロフィール>
1959年、世田谷で工務店経営者の次男として生まれる。

世田谷にて珈琲専門店を経営していたが、株式投資の信用取引に手を出しバブル崩壊 と共にそれまでの漫然としていた人生も崩壊。
夜逃げ、離婚、自己破産を経てタクシー運転手になり個人タクシー事業許可をを取得。
2002年父親の急死により、土地の相続を受けアパート運営と建築を始める。

その後、世田谷区、目黒区、渋谷区を中心としたアパートやシェアハウス経営に乗り出す一方コンサルとして250棟余りサポートしている。
現在はインバウンド向けに京都、浅草などで簡易宿所の新築のサポートにも力を入れている。



白岩貢オフィシャルホームページ
白岩貢オフィシャルホームページ


----------

【アパ宿投資勉強会】

当会は白岩が個人的に主宰しています。
白岩の提唱してる、世田谷区目黒区など駅から徒歩10分前後以内のブランド立地にアパート、賃貸併用住宅、シェアハウスなど、自身の老後の安定や子孫に資産を残せる方法論に賛同される方が会員となれます。

サポート内容としては、土地取得、プラン作成、融資そして新築から客付けまで一貫して白岩事務局が行います。

※入会に際しては面談があります。
※不動産業者、建築業者、不動産投資コンサル等に従事されてる方々にはご遠慮願います。

入会金3万円、年会費12000円となっています。
以後、1年ごとに自動更新となります。


⇒お申し込みはこちらのフォームをご利用ください。

----------

出版本
おすすめ

不動産投資の健美家

QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ