白岩貢のブログ

世田谷・目黒で土地2:建物1の黄金比による、堅実な不動産投資の実践会
(世田谷、目黒に建てる会)を主宰をしている専業大家

怖い話

この土日は楽しくハードな週末でした。

土曜日の午前から面談が2件ありまして、午後からごま書房新社主催の不動産投資セミナーに
参加させて頂き、夜は懇親会に参加しました。
夜、9時前ですが車に乗ったらJ−waveからなんと自分の声が聴こえてきました。
放送日が14日夜ということを忘れていました。笑
でも聴けて良かったです。
いつも聴いてるFMから自分の声が出てるのが不思議な感じでした。

日曜日は午前に知人に頼まれた不動産投資セミナーの講師をして、午後からは白岩が主宰してる
「アパ宿勉強会」の定期セミナーの講師をしました。
今回のゲストは京都生まれ、京都育ちの大工職人兼工務店社長の浅田さんに来て頂きました。
物凄く京都っぽい話が興味惹かれました。

さて、本題の怖い話です。
世間では不動産投資ブームで大変なことになっていますね。
僕の個人的な見解です、、、、昭和の終わりから平成にかけてのバブル崩壊の時は誰かれなく
株式投資と不動産投資に熱狂していましたね。
昨今の不動産投資はお金が無くてもフルローンだオーバーローンだと言って買いまくっています。
バブル末期も信用取引や株式融資でサラーリマン投資家が熱狂して普通に10倍とかで買って
いました。
後は言わなくてもわかりますね。(僕もその中の一人でしたらから)

で、今読んでる本に興味深いことが書いてありました。
野村総研の調べです。
2013年820万戸
2023年1400万戸
2033年2150万戸
の空き家が出ます。
このうち貸家が8割近いとも言われています。
2150万戸は日本全部のの家屋の3軒に1軒が空き家になるということです。

さて、40歳のあなた!
20年後に早期退職して60歳で悠々自適な大家さん生活、不労所得で楽しい生活を夢見るあなた
空き家が2150万あって日本の人口がどんどん縮小してるなかで、さらに新築物件が増えています。
立地気にしないで建てたり買ったりした物件に30年や35年のローン返済が続くのです。

以上、怖い話でした。

賃料400%アップ

先ほど、次回作の本の打ち合わせを編集者さんとしていました。
次回作は
新版「親のボロ家から家賃収入を得る方法」
と決まりました。

編集者との話で5月発売予定の次々回作のタイトルに
「賃料400%アップを叩き出すリアル手法」
「マジですか!家賃4倍にしました。」
「サルでもできる賃料400%アップ」
などなど、冗談とも本気とも取れるタイトルが次々と出てきました。

なんで出たかというと、前回書いたブログが結果的に普通賃貸の
4倍の賃料を叩き出した話を編集者さんにしたのです。
編集者さん曰く、世間の大家さんは家賃を5千円下げるとか、
下げないとか、そんな感じの話を必死にしてるのに、、、、とも
言ってました。

僕は今お持ちのアパートや戸建てを簡単に転用するだけで
これだけになるのに、、、、って感じなんで実感しています。

さらに、先日打ち合わせに行った病院と提携する方法も出てきました。
これは、シェアハウスの大家さんに提案してみようかとも思ってます。
結果的に僕がサポートしたシェアハウスは立地が良くてこの企画に
ピッタリはまることが分かりました。

常に変化していかないと時代遅れになってしまいます。
世田谷、目黒でもやりようはいくらでもあります。

簡易宿所パワー

東京の東側地域にある物件なんですけど、築年数は僕と同級生というか先輩かな?
という位、立派なお歳の物件をですね、、、、

戸建て賃貸→Airbnb→簡易宿所
と、展開して実践しました。

普通賃貸、月額98000円
       ↓
Airbnb、月平均154687円
       ↓
簡易宿所、月平均432365円

と、なってしまいました。
これはどいう事ですかね。
素晴らしい事です。

実は古い家、古いアパート、古いマンションお持ちの方に朗報です、あなたの物件
大化けします。
もちろん、新築だとさらにパワーアップします。

ちょっと変化に対応するだけでこの様になります。
今時、大型物件買うのは本当にやめましょう。
知恵と工夫でせこく確実に豊かになりましょう。








2017年始動

今年は新年から扁桃腺炎になりまして、5日間寝込んでしまいました。
昨年の大みそかに渋谷ハチ公前でのカウントダウン見たのがいけなかったと
しかし、カウントダウンは凄いことになってましたね。
渋谷なのかニューヨークなのか分からない位の外国人率で驚きました。

既に新年の始動しています。
アパ宿勉強会に入会希望されてる方と順次お会いしてお話させて頂きました。
最近の傾向として本当に物件がないみたいですね。
何でも不動産投資セミナーに参加して3時間近くも缶詰めにされて営業された
そうです。
売る側の不動産業者も凄く必死に頑張っていますね。

さて、一級建築士の古仲さんと先日打ち合わせしましたが、その中でいろいろ
聞き、調べてもらい、考えました。
で、凄いことが分かりました。
古いアパートや住宅でお困りの大家さん吉報です。
賃料を2倍、3倍にしましょう。
出来るのです。


j-wave

昨日、FM局のjーwaveで収録してきました。
以前、KMIXという静岡のFMに出たことはありますが、j-waveは六本木ヒルズ33階にスタジオが
あり雰囲気が抜群でした。

放送日は1月14日土曜日20時からですけど、僕が出る時間は20時40分か45分とかで10分位
だと思います。
楽待さんがスポンサーされていますので、そのご縁でお声かけて頂きました。
楽町さんのコラムの方も既に書き上げていますので、掲載日決まったらお知らせします。

そのあとに不動産投資についての相談を六本木で受けまして、それはそれでなかなか大変な
ケースでした。
神奈川県某地域で新築ワンルーム10世帯1億円ちょっとの価格で利回り8%となっています。
某地方銀行から融資が出飛びついて買ったそうです。
完成してからまだ入居が苦戦していて、将来本当に大丈夫か不安になってきたそうです。
近隣に新築アパートがどんどん出来てるそうですし、賃料の設定も高いそうです。

既に買ってしまった場合は選択肢は二つです。
不動産投資ババ抜き市場で売り抜ける。
そのまま頑張って30年ローン払い続ける。
皆さんならどちらを選択しますか?



白岩 貢


<プロフィール>
1959年、世田谷で工務店経営者の次男として生まれる。

世田谷にて珈琲専門店を経営していたが、株式投資の信用取引に手を出しバブル崩壊 と共にそれまでの漫然としていた人生も崩壊。
夜逃げ、離婚、自己破産を経てタクシー運転手になり個人タクシー事業許可をを取得。
2002年父親の急死により、土地の相続を受けアパート運営と建築を始める。

その後、世田谷区、目黒区、渋谷区を中心としたアパートやシェアハウス経営に乗り出す一方コンサルとして250棟余りサポートしている。
現在はインバウンド向けに京都、浅草などで簡易宿所の新築のサポートにも力を入れている。



白岩貢オフィシャルホームページ
白岩貢オフィシャルホームページ


----------

【アパ宿投資勉強会】

当会は白岩が個人的に主宰しています。
白岩の提唱してる、世田谷区目黒区など駅から徒歩10分前後以内のブランド立地にアパート、賃貸併用住宅、シェアハウスなど、自身の老後の安定や子孫に資産を残せる方法論に賛同される方が会員となれます。

サポート内容としては、土地取得、プラン作成、融資そして新築から客付けまで一貫して白岩事務局が行います。

※入会に際しては面談があります。
※不動産業者、建築業者、不動産投資コンサル等に従事されてる方々にはご遠慮願います。

入会金3万円、年会費12000円となっています。
以後、1年ごとに自動更新となります。


⇒お申し込みはこちらのフォームをご利用ください。

----------

出版本
おすすめ

不動産投資の健美家

QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ