最近気が付きまして、事務局の世田谷目黒の不動産売買のプロの小林君に僕の物件を
リアルに売買の坪単価聞いてみました。

それは、現在世田谷や目黒で売買してる土地価格を僕のアパートの土地代で算出して
もらいました。
下の数字は僕の所有物件の土地部分の近隣売買事例から算出したリアルな数字です。

目黒区A・ 敷地40坪×坪350万円=1億4千万円
世田谷区B・敷地120坪×坪290万円=3億4千800万円
世田谷区C・敷地80坪×坪190万円=1億5千200万円
世田谷区D・敷地60坪×坪250万円=1億5千万円
         合計     6億6千400万円

利回りで考え、積算とかで地方物件買って(何度も言ってますが、あくまで投資用と
しての立地です。お住まいになるのは誰でも地域愛ありますから、一切否定しません。)
そのアパートやマンションを更地にして幾らになるか考えてみましょう。
または20年後、30年後入居者があるのか?訪日外国人が泊まるのか?子供がそこに
住むのか?

投資としても実需としての価値があるものは、そのまま物件で運営してもいいし、
解体して更地にして分割して売買しても良いし、子供がマイホーム建てても良いのです。
不肖白岩、最近特にそこに注目しています。
必ず方法はあります、不動産投資は最強立地でやりましょう。

そのうち、僕の川崎、静岡、栃木の物件も同じく算出してみます。