先日、ダイヤモンドオンラインというネットニュースに枝久保達也という方が
寄稿されたレポートによると、東京の人口増は予想以上になり、2045年まで
少子高齢化の中で東京のみが現在の人口を上回るという事です。
東京圏の鉄道整備計画にも予想外の大きな影響が出るのが必至となりました。

更に東京に来るインバウンドの外国人がこれらにプラスされます。
都心回帰と訪日外国人、東京はますます、発展します。
ニュース、ロンドン、東京、パリという都市力ランキング世界3位というのも
伊達ではないですね。

言わんとすることはお分かりだと思いますが、まず、どこに不動産投資をする
べきかという事です。
不動産投資ローンを30年も組むのに人口が減ると分かり切った地域にやるか
まだまだ集中する地域にやるかだけの事です。