昨夜、相談に来られた方の話を聞いて、これは不動産投資詐欺だなと感じました。
相手は準大手の不動産会社でして、そこに訳の分からない保証会社が絡んでまして、東京からかなり離れた地銀が貸し手となってました。

更に脇役に不動産投資に興味もなく、依頼者に最善を尽くすとかの意識のない弁護士がいます。

担保も付いてないまっさらな品川の自宅と千葉の4世帯の所有してた女性に対して、神奈川の客の居ない駅から徒歩20分の立地に1億7千万で新築アパート作られて、サブリースしました。

実際に2年稼働して思わしくなく、自宅売却考えてたら、その保証会社は自宅売却と千葉のアパート売却しないと担保抜けないと言いだしました。

更に神奈川のアパートは1億2千万で買い取ると不動産投資詐欺会社は言ってきました。

さて、これから、この案件をどうするか?来週から速攻動きます。