20191020semi


僕はネットフリックスにハマってよく観るんですが、ここは完全な定額制で
見放題となってます。
他だと新作は+300円とか取られますが、ネットフリックスは完全な定額制
なんです。

これからの時代は不動産投資も定額制だと不肖白岩思いつきました。
と、言うかこのアイデアはアグレッサー前川が先に気が付いてしまい、
僕はそれに色を付けた感じです。


それは東京でも京都でも一口500万円で共有で持ち分登記します。
それを確定利回り6%の年間30万円、月額2万5千円の賃料が入って来ます。
何故、東京で6%なのか、簡単ですね、旅館アパートだからです。

京都では既にこのスタイルで3棟運営していますが、これからの時代は無理して
ローン組まずレバレッジをかけずに、広告宣伝費も空室期間もない本当の意味で
の6%を目指すのが良いかと思います。
ましてや、ワンルーム投資の様に税金が安くなりますとか、本末転倒の話に
なってもいけないことです。

今後は個別案件も良いけど、基本的に僕はこのサブスクリプション不動産投資
に特化していきたいと考えています。
どこの立地でいつ買っても500万円、売る時もいつ売っても500万で、いつも
いつも6%の利回り、これぞサブスクリプション不動産投資です。

興味のある方は白岩のミニセミナーや個別相談にご遠慮なくどうぞ。
急ですが、20日13時からミニセミナー開催します。
セミナー申し込みはこちらからどうぞ→10月20日(日)セミナーお申込み
個別相談はこちらからどうぞ→ご相談