the complex

日々の由無しごとをつらつらと。 旧サイトから移転しました。

助けて

望まれる状態と価値、存在。
そのどれも今の自分には見当たらなくて、遠くて、遠くて。
求めてきたはずのモノ、存在。
今ではもうそれは夢幻のようで、遠くて、遠くて。

Were I more cool, I couldn't feel so.

求めた分だけ傷付けて、愛した分だけ遠ざけて。
嘘で塗り固められた仮面を剥いで捨てて。
何もかもさらけ出せるような
嘘なんてつかなくていいような
そんな勇気が欲しい。

テスト期間中の写真とか?

DSC_4615

DSC_4607




DSC_4596


DSC_4593


DSC_4575



DSC_4573

DSC_4565


DSC_4541


サムネが粗い・・・どうして?
教えてエロイ人。

写真はクリックして拡大画像でみてください

夢と現実と、その狭間へ紡ぐ物語。

ひさしぶりの更新ですね、実に47日ぶりだそうです。

ま、いろいろとありましてですね、どんな状態にあったとしても悩みは尽きないようです。

どんなに辛いことがあっても、どんな酷い仕打ちにあったって、涙なんか出なかったし、悔しくもなかったはずなのに。
どうしてだろう、平凡でただありふれた幸せに潜む一片の影がこんなにも大きく心を揺さぶる。
空高く、馬肥ゆる秋。吹き交う風はとても空虚で、なにかが足りなくて、
がらんどうな心の隙間で共鳴してうなりを上げる。
さっきまでこの手にあったぬくもりを思い出して、私は一人ここにいる。
永続性を求め、完成を恐れ、今という時間に縋り付く。
けれど時は流れ、満ちることも欠けることもない。
人の流れはあまりに巨視的で、得体の知れぬ孤独感と満たされたいという欲求だけが鬩ぎ合う。
雪解けを遠く想って、萌ゆる芽の如くあれど、まだ冬の終わりは遠く、長い。

長き道の果てに必ず、望まれる未来があると信じて、今日ももがく。

だから今は、このままでいい。ゆっくり進んでいければいい。
二人の言葉は偽りかもしれない。言葉は欺瞞に満ちているから。
二人の想いは勘違いかもしれない。想いは主観にのみ依存するから。
二人にとって、全部が全部、手遅れなのかもしれない。もう、取り返しが付かなくなってるかもしれないから。
それでも揺らぐことの無いものがあるのならば、それはさっきまであったこのぬくもりに他ならないんだ。
カテゴリ別アーカイブ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ