空を見上げて

緊急集会のお知らせ

 私たちが、西日本アチューマットクリーンから訴えられていた請求異議訴訟の判決が、令和1年9月24日に言い渡されました。西日本アチューマットクリーンの申立は却下・棄却されましたが、判決後、西日本アチューマットクリーンは、進入路付近に工事着工の看板を立て、産廃処分場建設を強行する姿勢を見せています。

 産廃処分場建設反対運動を始めてから19年。一時は、建設差し止め判決が確定しましたが、岡山市が新たに設置許可を与えたことで、このような状況となってしまいました。

 しかし、私たちは、どのような事態になろうとも現状を打破し、産廃処分場の建設を阻止しなければなりません。そこで、今後の建設反対運動をどのような形で行っていくかを話し合う地元集会を下記の日程で行います。集会には弁護団の先生方も参加くださいますので、地域での声掛けをしっかり行ってもらい、大勢の参加をよろしくお願いします。

             記

日時:令和1年10月27日(日)午前10時から12時
   岡山県岡山市北区御津紙工2568



御津産廃阻止同盟事務局mitsusanpaisoshi  at 21:26  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! アチューマットクリーン | 集会 

裁判期日と総会のお知らせ

1、西日本アチューマットクリーン請求異議訴訟 第9回期日
   日時:令和元年 7月9日(火)13時30分〜
     (宇甘西地区コミュニティーハウス 12時30分出発)

  *どなたでも傍聴できます。大勢の方に傍聴へ参加してもらうよう、
   地域での声掛けをよろしくお願いします。


2、総会の日程
   日時:令和元年 7月13日(土)10時〜12時
   場所:岡山市御津郷土歴史資料館
     (岡山市北区御津金川529-1 電話086-724-3581)

  *総会終了後、弁護団から訴訟についての説明があります。
   弁護士さんと意見交換できる良い機会ですので、皆さん奮ってご参加ください。



御津産廃阻止同盟事務局mitsusanpaisoshi  at 21:26  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 裁判 | 集会 

仮処分却下 緊急集会を行います!!

 平成31年1月29日、地元住民(債権者20名)が、岡山地方裁判所へ申し立てを行っていた、エヌエス日進産廃処分場の建設差し止めを求める仮処分の却下決定が出されました。この却下決定は、私たちが安心安全に暮らす権利を軽視した不当な決定です。そこで、弁護団から、私たちの申し立てが、どんな理由で却下と判断され、今後、どのように裁判を進めていくのかを説明してもらう集会を行うことにしました。
 また、口頭弁論期日が決まらないまま、何回も進行会議が行われている、西日本アチューマットクリーンとの請求異議訴訟についても、弁護団から説明してもらいます。そもそも請求異議とは何なのか。原告、被告、裁判所の主張と意見に、どんな矛盾と問題があるのかをしっかりと説明してもらい理解を深めたいと考えています。
 急な集会となりますが、今後の戦いに向けた重要な集まりとなりますので、参加をよろしくお願いします。

〇日時:平成31年 2月 7日(木)19時から
〇場所:宇甘西地区コミュニティーハウス
    岡山市北区御津紙工2568



御津産廃阻止同盟事務局mitsusanpaisoshi  at 09:48  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! エヌエス日進 | 集会 

エヌエス日進(株)産廃処分場 建設差止仮処分申立について

 平成30年12月19日の期日をもって、エヌエス日進(株)産廃処分場 建設差止仮処分申立の審理が終了しました。平成31年1月末頃に裁判所から判断が出されます。産廃処分場の危険性、そして、砂防指定地を無許可で開発したことに対して、どのような判断がなされるか。必ず、裁判所は、私たちの主張を認めてくれると信じています。

御津産廃阻止同盟事務局mitsusanpaisoshi  at 22:42  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! エヌエス日進 | 裁判 

裁判期日の延期

 平成30年12月25日(火)11時30分から予定されていた、西日本アチューマットクリーン請求異議訴訟 第6回期日は、延期となりました。期日が決まりましたら、改めてご連絡します。

御津産廃阻止同盟事務局mitsusanpaisoshi  at 01:06  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 裁判 | アチューマットクリーン 

10月の裁判日程

10月の裁判期日をお知らせします。
いずれも岡山地方裁判所(岡山市北区南方1−8−42)で行われます。
傍聴希望のかたは、裁判開始時間の20分前に、
裁判所1階のロビーに集合してください。

1、西日本アチューマットクリーン請求異議訴訟 第5回期日
   日時:平成30年10月 9日(火)11時30分から
   (宇甘西地区コミュニティーハウス 10時30分出発)
    *どなたでも傍聴できます。

2、エヌエス日進設置許可取消訴訟 第4回期日
   日時:平成30年10月17日(水)14時から
   (宇甘西地区コミュニティーハウス 13時出発)
    *どなたでも傍聴できます。

3、エヌエス日進建設差止仮処分 第6回期日
   日時:平成30年10月30日(火)11時から
   (宇甘西地区コミュニティーハウス 10時出発)
   *原告20名以外は傍聴できません。



御津産廃阻止同盟事務局mitsusanpaisoshi  at 23:42  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 裁判  

エヌエス日進(株)最終処分場 設置許可取消訴訟 第3回期日

 平成30年7月11日(水)午前11時から岡山地方裁判所にて、エヌエス日進(株)最終処分場 設置許可取消訴訟 第3回期日が行われました。被告からの主張が遅れており、7月31日までに提出される予定です。原告からは、原告適格に疑いがあるとの主張に対して、今後反論していきます。

DSC_1247DSC_1245




御津産廃阻止同盟事務局mitsusanpaisoshi  at 21:49  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 裁判 | エヌエス日進 

エヌエス日進(株)最終処分場 建設差止仮処分 第5回期日

 平成30年7月10日13時30分から岡山地方裁判所にて、エヌエス日進(株)最終処分場 建設差止仮処分 第5回期日が行われました。今回の期日までに、債務者から専門家意見書などによる反論が提出される予定でしたが、提出されませんでした。債務者による砂防指定地の違法開発については、埋め立て容量を減少するよう計画を見直し、岡山県と開発申請書の提出に向けた事前協議を進めていく予定とのことでした。
 地球温暖化により、平成30年7月豪雨のような予期しない集中豪雨が頻繁することが、今後想定されます。土砂災害が起こりやすい砂防指定地内に、産廃を埋め立てることは非常に危険な行為です。私たちは、岡山県に対して、砂防指定地内で行われた違法開発工事の現状復帰を訴えていきます。

御津産廃阻止同盟事務局mitsusanpaisoshi  at 21:59  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 裁判 | エヌエス日進 

裁判日程

記録的な豪雨により被害を受けられた方には、
早期の復旧を心よりお祈りしています。

7月の裁判期日をお知らせします。
いずれも岡山地方裁判所(岡山市北区南方1−8−42)で行われます。
傍聴希望のかたは、裁判開始時間の20分前に、
裁判所1階のロビーに集合してください。

1、エヌエス日進 建設差止仮処分 第5回期日
  日時:平成30年 7月10日(火) 13時30分から
    (宇甘西地区コミュニティーハウス 12時30分出発)
  *原告20名以外は傍聴できません。

2、エヌエス日進 設置許可取消訴訟 第3回期日
  日時:平成30年 7月11日(水) 11時から
    (宇甘西地区コミュニティーハウス 9時45分時出発)
  *どなたでも傍聴できます。

3、西日本アチューマットクリーン 請求異議訴訟 第4回期日
  日時:平成30年 7月17日(火)10時から
     (宇甘西地区コミュニティーハウス 9時出発)
  *どなたでも傍聴できます。



御津産廃阻止同盟事務局mitsusanpaisoshi  at 21:37  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 裁判 | マスコミ 

(株)西日本アチューマットクリーン最終処分場 設置許可取消訴訟 初回期日

 平成30年5月23日(水)14時から岡山地方裁判所にて、(株)西日本アチューマットクリーン最終処分場 設置許可取消訴訟初回期日が行われました。今回の期日では、原告3名の意見陳述と弁護団から訴 状の要旨説明が行われました。
原告3名陳述書は、こちらから確認できます。http://mitsusanpaisoshi.web.fc2.com/upload/20180523chinnjutusyo.pdf
弁護団訴状要旨説明は、こちらから確認できます。
http://mitsusanpaisoshi.web.fc2.com/upload/20180523benngodann.pdf

次回期日は、平成30年11月21日(水)午前11時と決まりました。

御津産廃阻止同盟事務局mitsusanpaisoshi  at 22:16  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 裁判 | アチューマットクリーン 

産廃処分場現地視察

DSC_1118DSC_1122














 平成30年5月22日(火)10時30分〜12時30分、共産党市議団、岡山市の産廃問題を考える、医療生協などの方々が、西日本アチューマットクリーン産廃処分場とエヌエス日進産廃処分場の現地視察に来られました。大野公会堂へ集合した後、まず、大野川を上流へ移動し、宿地区の道路沿いから西日本アチューマットクリーン産廃処分場建設予定地を確認。少し移動して処分場進入路も確認しました。
 次に、砂防指定地の開発許可を受けないまま工事が行われている、エヌエス日進産廃処分場へは、急な山道を下り視察を行いました。処分場のすぐ下流には、私たちが使用している農業用水溜池があります。実際に現地を見ることで、処分場から汚染された水が流れ出た場合、すぐさま農業用水が汚染される危険性を十分に理解していただけたと思います。
 この2つの産廃処分場は、岡山市民の飲料水をまかなう、旭川の水源地に建設されます。岡山市内から視察に来ていただいた方々が、今日、見て聞いたことを知り合いの方などに伝えてもらい、命の水を守る活動の輪が広がっていくことを期待しています。


御津産廃阻止同盟事務局mitsusanpaisoshi  at 19:45  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 地元活動 | 視察 

裁判日程

1、西日本アチューマットクリーン設置許可取消訴訟 初回期日
   日時:平成30年 5月23日(水) 14時から
  (宇甘西地区コミュニティーハウス 13時出発)
   原告3名の意見陳述が行われます。
   どなたでも傍聴できますので、大勢の方に傍聴へ参加してもらうよう、
   地域での声掛けをよろしくお願いします。

2、西日本アチューマットクリーン請求異議訴訟 第3回期日
   日時:平成30年 6月5日(火)13時30分から
  (宇甘西地区コミュニティーハウス 12時30分出発)
   どなたでも傍聴可能です。



御津産廃阻止同盟事務局mitsusanpaisoshi  at 21:51  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 裁判 | アチューマットクリーン