2007年01月19日

こんなテーブル◎作ってもらいました(*^_^*)

3ddc137c.JPG写真のテーブルは

環プロダクツの吉川さんに作ってもらいました。
吉川さんは介護用品の専門の方でなく“物”作りのプロです。

このたびの鶴舞乃城立ち上げで設計士さんに紹介してもらって

特設のキッチン
食器棚
水洗金具
暖簾
など施設の中でお年寄りと職員の日常に直接関わる物のいくつかを
高口の無理を承知で作ってくれました。

写真のテーブルは
最初鶴舞乃城はお年寄りの生活動線に合わせたトイレを作ると
ナント!30以上のトイレの設置となってしまいました。

トイレの種類は概ね3種類

ひとつは
両手支持さえ安定していれば
一人でトイレが使える人向けの
小さいお手洗い

もう2種類は
車イス利用の方で
右片麻痺
左片麻痺
のそれぞれの人向けのお手洗いです。

両手支持が必要な方には
動線に合わせて市販の手摺をつけました。

しかし 車イスの方のトイレに
市販の手摺を便器の前に付けると
便座に着席した後の安定や
立上がりには
役にたっても他の場面には使えない気がしました。

そこで吉川さんにお願いしたのは

ー屮ぅ垢ら便座に移動する時の立ち上がりの支えになって なお 車イスからの立位・中腰を取った後 腰部が車イスから便座に移動する時の足元の移動に対応出来る物

∧愃造帽掛けた後 その人にあった座位を作るのにその支えの位置が簡単に調整出来る物

座位の安定に対応する安定性に加えて 前傾姿勢になった時 前腕に体重がしっかりかけられる物

しっかりふんばったり お尻の始末をする時の中腰姿勢を支える為に お年寄りがしっかり握れて かつ 体重が前にかけられるような物

座位 中腰 立位 横移動と お年寄りの変わる姿勢にその都度 簡単に調整出来て 安定しているけど軽い物

い手洗い以外でも ベットサイドや食事 更衣 など座位と立位の繰り返される場面で使い易くて そこらへんに置いてあっても 介護用品っぽくない物

などなどをお願いしました。

そして出来上がったのが
このテーブル◎です。

座位の安定から腹圧や作業を引き出し

中腰の支持から殿部の手当を一人介助で出来るようにして
立位に繋げる。

立位を支持しながらの体重移動の邪魔にならない。

そんなテーブル出来ました(^_^)v

もともとのきっかけは
市販の前手摺より
ずっと安い☆トコロがとても魅力でありましたo(^-^)o

無理は言ってみるモノ♪
注文はしてみるモノ♪

今はお年寄りがいないけど
吉川さんは これからは お年寄りの顔を見てから
その人にあった物を作りましょう(^o^)

と言ってくれました◎

だけど このテーブルには
まだ 名前が無いンですな(^。^;)

名前を付けてあげなきゃなぁ~ヽ(^〇^)ノ~


mituko77takaguchi at 18:25コメント(66)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 明美   2007年01月19日 18:36
高口式排泄テーブル
2. Posted by 明美   2007年01月19日 18:37
あ 排泄以外でもって書いてある
ほな高口式マルチテーブルやな・・・
3. Posted by 高口   2007年01月19日 18:54
5 明美式たらこ対応型ゆめりん取付なごやん仕様『人生ナントかなるでしょうテーブル』
4. Posted by 明美   2007年01月19日 19:01
それを改良して 飲み太郎型「職場の宝は年寄りと職員だ〜」となるかも 笑
5. Posted by 高口   2007年01月19日 19:04
5 へるぴち可変ぷち丼緑豆『ハンプティダンプティ』
6. Posted by 明美   2007年01月19日 19:07
負けず嫌いやな・・・
へるぴっちゃんもぷち丼も会ってないからどんな空気を纏うのかが読めないぜ・・・

う〜マザーグースの本はみんな別宅だ・・・くそぉ
7. Posted by 高口   2007年01月19日 19:09
5 そば定型『サイテーブル』
注・他の動物には使わないように サイのみ★
8. Posted by 明美   2007年01月19日 19:10
座位保持の本にこのマルチテーブルがオマケについて一万円!
関西看護出版から・・・出たらええなぁ(遠い目)
9. Posted by 明美   2007年01月19日 19:11
そういえば
私が入所したら先生と相部屋にしたらええ と サイが言うた
他の入所者さんの為にだって 涙
10. Posted by 明美   2007年01月19日 19:13
ここでひまわり♪グリーン型テーブルなら・・・と 考えてみる・・・
バンバン☆叩いても壊れない丈夫なテーブル♪
11. Posted by たーくん   2007年01月19日 19:45
5 お年寄りの顔を見てから作る…っていいですね!物作りでも、エピソードがいっぱい紡がれていくんだな〜と感激。実はイレクターで同じ様な物を作ろうとし考えてるんで三月じっくり見てみます。
12. Posted by 飲み太郎   2007年01月19日 20:39
5 何回蹴っても
壊れないテーブルは
ないかなぁ〜

好きにしてチョ★テーブル♪
13. Posted by 飲み太郎   2007年01月19日 20:45
5 職場の宝は
職場の力は

年寄りと現場の職員♪

あったりめーよ

現場は体張って
年寄りの人生守ってる!
現場で頑張る皆さん
あなたは素晴らしい
14. Posted by そば   2007年01月19日 20:59
明光漫談テーブル★
お仕置きテーブルにも早変わり♪
つまみ食いをベシッ★
15. Posted by そば   2007年01月19日 21:01
素晴らしいと言える飲み太郎侍も素晴らしい◎
16. Posted by 飲み太郎   2007年01月19日 21:23
5 明光
そこに
グリーンおばちゃんが登場!

≡≡≡ヘ(*--)ノ
にげろ
17. Posted by 明美   2007年01月19日 21:28
飲みぃ現場のアタシをもっと褒めてーっ

こないだなんか 帰り際に ボケた爺さんが 受け狙いのボケかまそうとして 転倒寸止め……横に居ててよかった……

「爺さん 身体張ってボケるな」と 説教したのは 言うまでもない
18. Posted by ひまわり♪グリーン   2007年01月19日 21:35
5 こんなテ−ブル
ほしかった☆

明美はんを
どつく テ−ブルp(^^)q

静岡まで もらいにいきまぁす。(^O^)/

準備 よろしくぅ〜♪♪
19. Posted by 明美   2007年01月19日 21:44

儂 グリーンおばはんに どつかれるんかいな(-.-;)
これ以上阿保になったら 責任とって…飲み太郎の施設に入所させてや(笑)
20. Posted by 飲み太郎   2007年01月19日 21:51
5 ひっ

明光セットでか

会議で検討させていただきます(°∇°;)
21. Posted by 飲み太郎   2007年01月19日 21:56
5 明美はん

あんたは偉い
よっ!日本一

ウンコ踏み踏み★
自転車で

今日も行く行く
どこへ行く〜
22. Posted by ひまわり♪グリーン   2007年01月19日 22:08
5 飲みさん

自転車乗れるんかいなぁ?
自転車 コギゴギ
日本一周

ラ―メン
求めて 今日も行く★
23. Posted by 飲み太郎   2007年01月19日 22:16
5 自転車日本一周
やりたいなー

ヒマも無けりゃ
金も無い(TOT)
24. Posted by のり巻き   2007年01月19日 22:21
飲み太郎さん、はじめまして。
特養四年目突入ののり巻きと申します。

職場の宝は、職場の力は、『お年寄りと現場の職員』この言葉を見て、嬉しかったです。やる気にさせる言葉ですね。
25. Posted by へるぴち   2007年01月19日 22:28
お助けテーブルへるぱちろうだな・・。
26. Posted by のり巻き   2007年01月19日 22:44
5 〈高口先生〉

こんばんは。そのテーブル見た瞬間に、『欲しい〜』と思いました。
私達の施設には、便器に座った時に、前に手摺りはありません。両サイドだけです。したがって、車椅子を正面につけているのですが…。見守りしてたはずなのに、コール等で目を離した隙に、二日連続で入居者が転落してしまいました。

私達の施設は、施設長が元小学校校長、副施設長が息子です。また、施設は介護施設を初めて建てる会社が建てました。ハード面で問題を抱えています。
ハード面、業務面、共に改革途中です。急がなければ!!
三月に現物を見たいです。
27. Posted by 飲み太郎   2007年01月19日 23:51
5 のり巻きさん
はじめましてm(_ _)m

自信を持って
知識・技術を身に付けましょう!

頑張ってね(o^_^o)

特養は…
数ヶ月で辞めました。
(^^;;

今はGHで、年寄りに振り回される毎日です
28. Posted by ハンプティお豆   2007年01月20日 00:32
いいな いいなぁ
お助けテーブル

いいな いいなぁ
お年寄りの顔見てから作るっていうの


そして、お豆のお腹はぷ〜よぷよ そうよん、ハンプティダンプティ
お豆の激ぶとりまでお見通しとは、せんせい働きすぎですから♪
29. Posted by ★南十字星★   2007年01月20日 00:49
★★なんだか 表面の上部に切込みが
見えるので人の顔・お面みたい・・・

おーーい ゛デスク・マン゛
助っ人 登場!! 

便利に使えそうで
肌ざわりもよさそー 
いいな いいな

あら 上部の二箇所の切込みは 何のため? それとも目の錯覚かな・・・
30. Posted by みかん納豆王子   2007年01月20日 01:08
ネーミング・・・なかなか難しいですね〜。明美さんの『高口式マルチテーブル』・・・非の打ち所がないくらいピンときますねぇ。

僕のネーミングセンスでは・・・『支えテーブル』が限界ですね。

それより何より自分の臨床の現場もその方に合った用具を見出していかなければと・・・改めて感じる本日でした。

31. Posted by いちの   2007年01月20日 07:46
おはようございます。

テーブル ブログの写真で
事務所にあったの 目について
どんなときに使うテーブルなんだろうと思っていました。

私は 今の施設で
排泄のほうは 今は少しずつですが
来月からは本格的に覚えていきます。
布パンツとパット対応で
おトイレでして頂いています。
お年寄りの握る力 立てる力を
見つけていっています。

昨日ですが またぎ湯を
そろそろ一人立ちということで
覚えていました。
遅い私に おばあちゃんが
「早くして」と言われて
「まだ慣れてなくてすいません
覚えていきますからね」と話すと
「大丈夫よ がんばってね」と
言ってくださいました。
ホロリなりそうでした。
それにしても 自分の髪の毛まで
びっしょりになってしまう
トランスなのです。
32. Posted by いちの   2007年01月20日 07:51
おはようございます。

テーブル ブログの写真で
事務所にあったの 目について
どんなときに使うテーブルなんだろうと思っていました。

私は 今の施設で
排泄のほうは 今は少しずつですが
来月からは本格的に覚えていきます。
布パンツとパット対応で
おトイレでして頂いています。
お年寄りの握る力 立てる力を
見つけていっています。

昨日ですが またぎ湯を
そろそろ一人立ちということで
覚えていました。
遅い私に おばあちゃんが
「早くして」と言われて
「まだ慣れてなくてすいません
覚えていきますからね」と話すと
「大丈夫よ がんばってね」と
言ってくださいました。
ホロリなりそうでした。
それにしても 自分の髪の毛まで
びっしょりになってしまう
トランスなのです。
33. Posted by いちの   2007年01月20日 07:55
夕食時
おばあちゃんの好みを
聞いて パンの焼き
パンにつける マーガリンの量
食べやすい大きさを
何度も聞いていきました。
「ありがとう」と
言ってくださったとき
おばあちゃんに聞いていって
良かったと思ったときでした。
入浴のとき
がんばってねと声をかけてくれた
おばぁちゃんです。

試験対策講座で聴いた
リュウマチを思い出します。

あっ テーブルの名前
はなこちゃん たろうちゃんか
鶴は千年 亀は万年だから
せんちゃん
34. Posted by 明美   2007年01月20日 09:28
なんで先生とセットやねん
セットになったら会議の議題にも載せてもらえんやんか 


ほんで・・・何で知ってる?ウンコ踏んだ家に代行だったってことを!!!
何でもかんでもウンコウンコ言うてからに・・ぶつぶつ

先生今日は元気かな?しんさんも元気かな?へるぴっちゃんは治ったかな?
35. Posted by へるぴち   2007年01月20日 10:18
おばようございばず・・。
昨夜、咳が出すぎて、お腹が筋肉痛であります。
声もガラガラで、階段など上がったらば、ぜーぜーします。
明日は出勤なので、今日1日良い子にしているつもりです。
昨日、レントゲンを撮りましたが、肺は至ってきれいでした。
こんな時、年とともにお肌の張りが失われていることをつくづく感じます。
36. Posted by いちの   2007年01月20日 10:24
★南十字星★さん

私は 今は
やってみたいこと 自分に素直に
生きていきたいと思っています。
りんごほじほじの暖かい人の
気持ちを受けて
将来は 今の地から離れて
やりたいことへ夢を持っています。
そんな生き方を暖かさを
人の気持ちから頂きました。

今は ボランティア休んでますが
試験終えたら復活したいと
思っています。
いつも優しい風が
心の中を吹いていけるよう
空気や土を耕していけるよう
遺したいです。

37. Posted by しん   2007年01月20日 11:26
怒り未だやまず、
絶対許すまじ、の状態ですが、

こころの中では、
シメシメこれはチャンスだ、と囁くもう一人の自分がいます。

転んでもタダじゃ起きまへん。
本当にありがとうございます。
38. Posted by なごやん   2007年01月20日 12:36
久しぶりにブログ覗いたら…
先生、しんさん、へるぴちさん、明美はん、
ブログ仲間の皆さん、それぞれの悩みを抱えながら、それぞれの想いを胸に頑張っておられますね。
皆さん、ご苦労様です。

飲み太郎くん、そうだよね
職場の宝は、お年寄りと現場の職員!

そばやんも、最後の仕上げに向けて
かなり気合が入ってきてるだろうな!

私はといえば、
今は静かに頑張っております。

よ〜っし、みんな頑張って行きましょう!
39. Posted by なごやん   2007年01月20日 12:48
そうだ、
最近のたらこくんのコメント…
ちょっと変わってきたのかな〜

ゆめりんさん大丈夫ですか?
どこかに、ぶっ倒れたとコメントがあったような…
40. Posted by ★南十字星★   2007年01月20日 13:04
★しんさんへ
絶対許すまじ・・その気持ち大事に保持して下さいね。
子供達がおかしくなった大きな原因の一つは、大人が、本気で怒らない、叱らないのが一因だと思う。
本気で怒られた、叱られたことのない子供が、今 若者として世に出ている。

いじめとして取上げられてる事件の多くは、もしそれが 大人の社会で起きたら
りっぱな犯罪となる行為が 多すぎる。
なぜ 今の教師は 自分の生徒を犯罪者にして世に送り出す事に これほど 鈍感になったのだろうか! 親は もちろんそうだけれど。親に真の愛情がなくなったとしか思えないことが 多すぎる。

41. Posted by ★南十字星★つづき   2007年01月20日 13:26
人として絶対許すまじ と思えることに
対しては、しんさん、多少感情的になってもかまわないと 私は思う。
本気で怒られたことのない世代には、大切なことだから。
そして、いつか必ず、本気で怒ってくれた
ことの意味に感謝するときが くるから。

ほんと チャンスだよ、しんさん。
私のエネルギーも 送るね
42. Posted by ★南十字星★つづき   2007年01月20日 13:28
人として絶対許すまじ と思えることに
対しては、しんさん、多少感情的になってもかまわないと 私は思う。
本気で怒られたことのない世代には、大切なことだから。
そして、いつか必ず、本気で怒ってくれた
ことの意味に感謝するときが くるから。

ほんと チャンスだよ、しんさん。
私のエネルギーも 送るね。
43. Posted by ★南十字星★   2007年01月20日 14:15
★へるぴちさんへ
今の季節風邪ひくと大変ですね。
お家に、貼るタイプのホカロンとかがあれば(ちいさいサイズがいいけど)背中の肩甲骨の谷間(風門)に 肌着の上からはってみてください。咳・鼻かぜがかなり楽になるのて゛おすすめです。ひき始めが効果大
ですけどね。

お大事にね。
44. Posted by へるぴち   2007年01月20日 16:33
南十字星さん
ありがとうございます。
静養といいつつ、布団の中で試験問題を解き、「あ゛ー」と叫んでうるさがれています。
(゚-゚)ケーキが食べたくなったけれど、最寄の不二家にケーキがありません。
世の中厳しいです。
45. Posted by はげちゃん   2007年01月20日 18:35
5 すごい!何だかとっても嬉しくなってきました。お役に立ちたい台、役立ち台、うーん、ネイミングは難しい。
46. Posted by ふぅ〜☆   2007年01月20日 18:42
5 北海道じゃ旭川方面の企業で
「ファンレストテーブル」
との名でトイレ用テーブルを
販売してますね。。。
この影響からか
入所棟では食堂のテーブルに
画像ののような穴を開け
立位を取りやすくする工夫をしています
47. Posted by たーくん   2007年01月20日 18:59
皆さんは放送大学って見てますか?今「人体の構造と機能」の「ケアへの応用」を放送してますが、ちゃんと安静仰臥位と坐位との心搏数の違いを出してました。「重力に拮抗する事の大切さ」やギャッジアップの弊害を自律神経・飲み込みの悪化・床ズレしやすい…と具体的に挙げてる!…のに、まだまだ寝たまま「食事・排泄・入浴」するのもしかたない風潮が介護にもあるのは何故?と思ってしまいました。意識に障害のある急性期となる限定された時ならともかくね…(・・?)
48. Posted by いちの   2007年01月20日 19:27
南十字星さん
私は いたずらが 多く
高校生になっても 担任にゲンコツ
もらっていたタイプでした。
そのころのいじめは 今の時代の
いじめと違う感じがします。

授業中 後ろから 抜き足
差し足 しのび足で
トイレまで行って トイレット
ペーパーを引っ張り 先生に
どこまで気がつかれないか
やってみたり
花吹雪を パワーーッと撒き散らす
相手が振り向くと
あっかんベー
そんないたずらをしてきて、
廊下にバケツ持って
立たされていました。

担任の先生との出会いで
私は変りました。
ゲンコツくらいましたが
暖かかったです。
今の時代 確かに
家庭からということも
すごく思います。
49. Posted by いちの   2007年01月20日 19:29
南十字星さん
私は いたずらが 多く
高校生になっても 担任にゲンコツ
もらっていたタイプでした。
そのころのいじめは 今の時代の
いじめと違う感じがします。

授業中 後ろから 抜き足
差し足 しのび足で
トイレまで行って トイレット
ペーパーを引っ張り 先生に
どこまで気がつかれないか
やってみたり
花吹雪を パワーーッと撒き散らす
相手が振り向くと
あっかんベー
そんないたずらをしてきて、
廊下にバケツ持って
立たされていました。

担任の先生との出会いで
私は変りました。
ゲンコツくらいましたが
暖かかったです。
今の時代 確かに
家庭からということも
すごく思います。
50. Posted by 明美   2007年01月20日 19:46
今日のトラックバックはまともなトラックバック
このテーブルを作られたかたの記事とリンクされてますね
51. Posted by 明美   2007年01月20日 20:30
しんさんにいちゃんが おばちゃんになってきたな
エエこっちゃ
しっかりお気張りやす。

52. Posted by たーくん   2007年01月20日 22:04
納豆で痩せるを題材にした「あ○○る大辞典」が発言していない日本語訳を字幕に流した等で放送中止になったみたいです。前からいかがわしい・怪しいな〜と思う内容が散見してましたが、ついに…か!数値の重要性さを否定するのではなく、でも「当たり前の生活」や「常識」をベースに考えて行動・実践する大切さを痛感しました。
53. Posted by ひまわり♪グリーン   2007年01月20日 23:28
5
認知ディケアが たちあがって
9ヶ月・・
今日は第3回目の家族会でした。


毎回
家族の方は涙、涙。。家族の方の悩みや 苦しみは はかり知れない。
家族の方が抱え込み
孤独であってはいけない。

高口さんが話された
ケアをする人のケアをする・・・

家族の方と向き合った一日でした。
54. Posted by ぞう   2007年01月21日 00:48
しんさん
シメシメこれは
チャンスだと
囁く
しんさん
転んでもただじゃ
起きない
しんさん
天晴れ
(=^▽^=)
55. Posted by ★南十字星★   2007年01月21日 14:35
★いちのさんへ
確か試験を受けるとか 書いてましたが、
今だにコメントを書いてるいちのさん、
余裕たっぷりですね。
去年のデータでは、
13万人受けて、合格率は 46%
120点中 73点(約60.8%)が 最低合格点
とか。
現役の学生でもあるいちのさんのことだから、余裕かもしれませんが、後 7日を切ってますから、時間を大事にしないと・・

人生で受験のチャンスは あるようで少ないもの。今一番必要なことに 全力をあげてください。
今は とにかく問題をこなして、得意分野で1点でも多くとれるように、模擬試験問題では、最低85点/120点ぐらいに上げておく必要があると思いますよ。

36と48の御返事にかえて、書きました。
とにかく 頑張って 試験に集中して下さい。

56. Posted by いちの   2007年01月21日 17:32
南十字星さん はい 二人に一人は 落ちてしまう現実があります。専念しますね。
57. Posted by いちの   2007年01月21日 17:40
南十字星さん ありがとうございますm(_ _)m 一点でも多くを目指します。
58. Posted by ★南十字星★   2007年01月22日 01:07
★いちのさんへ
制度の変わり目の年の受験は、大変ですが
条件は 皆一緒ですから。
試験前は 不安なものですが、今はとにかく練習問題を一つでも多く解くことで、確実なものを積み上げていくことです。

ブログへの参加は、今は、試験関連だけにして、体調に気をつけて、乗り切って下さい。


59. Posted by いちの   2007年01月22日 11:16
★南十字星★さん

私は不器用で 両方っていうのは
なかなかうまくできませんでした。
学校の学生ということで
合格して当たり前という
プレッシャーに押しつぶされそうな
日々でもありました。
逃避していたのか 合理化していた
自分なのかと何度も責めている
私の今です。
問題集 何回も解きましたが
頭に入らなく 頭が悪いのか
集中力が足りないのか自分を責めて
しまうこのごろです。勉強の仕方が
だらしなかったのかと悩んでいました。一日10時間 時間があれば
机に向かっていましたが
頭に入らない 勉強法が分らなくても
解くことは毎日していました。
それでいて不安があるのです。

それでも今は勉強します。
試験終えた当日には学校の勉強
ラストパーク すぐシフト入りと
集中は続きます。
試験終えても 勉強は継続します。
2年という月日を忘れたくないからです。
60. Posted by いちの   2007年01月22日 11:23
今日は 午後から仕事ですが
午前中 1教科解きました。
ここあたり ご飯食べたら
すぐ机という生活してました。

やってもやっても
頭にはいらなかったことが
ようやくここにきて
頭に入るようになりました。
遅いです。
家族に私の頭は
ほんとの悪いか やる気がなかったということなのか 分らないとまで
話 さぼっていたわけではないけど
私のやり方が悪かったのかと
追いこまれました。

その中でも今は
試験ぎりぎりまで勉強します。
書き込みできた時が
ほっとしていた時でもありました。

ここのブログには感謝の
気持ちです。
61. Posted by いちの   2007年01月22日 12:00
言って頂いた
教えて頂いた言葉を思い出し
自分のがんこさを通して
やっと解っている今でもあります。
問題集のうすべったいので
徹底的に理解していく意味を
解ってきています。
それなのに 私は
新本は高いから 中古本を
100円くらい 10円くらいで
購入し その数30冊にも
なっています。
今 使っているのは2冊です。
バカみたいと言われましたが
気持ちは真剣でした。

今は時間ぎりぎりまで
勉強します。
ブログは見ると書きたくなるので
このまま集中します。
62. Posted by ★南十字星★   2007年01月24日 01:05
★いちのさんへ
1/21の書込みをしてから、しばし考え込んでしまいました。

前からの経緯で、いちのさんが 前の職場でつらかった事など聞いていた私としては、いちのさんが これからも色々なことで 疑問に思ってなにかを変えたい
と思った時、又そのために、人と対峙しなければいけなくなった時などに、いちのさんの「後ろ盾となるのは資格だ」と思っていました。

だから ぜひ合格してほしい! と思う気持が強くって、いちのさんから私への書込みを読んで、危機感を感じ、無視できないで、思い悩んでつい強い調子で返事を書いてしまいました。

もう7日しかないよ・・この時期に 一日100行もコメント書いてて・・・
特に試験前の7日間は貴重なのに 時間がもったいないよ。って ・・・・妹か姪にでも書くように。強い調子で。

63. Posted by ★南十字星★つづき   2007年01月24日 01:08
その後の様子から、いちのさんにとっては、一日80〜100行の書込みで心のバランスを取る事が受験以上に大切なんだ と思い至りました。

受験するのは、いちのさんだから、いちのさんのペースで準備するのが 結果以上に大切なのでしたね。
応援団の私が本人以上に熱くなってました。ごめんなさいね。
いちのさんのペースで 頑張って下さい。

この文章、念のため、りんごほじほじの掲示板にも書いておきます。
それと 受験の参考も。
64. Posted by いちの   2007年01月24日 08:24
★南十字星★さん

気になさらないでください。
南十字星さんの私を本気で
心配する気持ち 十分
伝わってきています。
コメントを読んで 最初に
南十字星さんの 優しい気持ちが
すぐに解りました。
今 書きこみしないのは
私が決めて 書いてないだけです。
私は ほんとにここのブログには
感謝しています。

高口先生には
人を思う原点を学びました。

南十字星さん
書かない
今の私は 自分で決めたことなので
どうか気になさらないでください。
いつも優しい気持ちを
ありがとうございます。
65. Posted by いちの   2007年01月24日 08:31
★南十字星★さん

南十字星さんに
ほっとしたい気持ちから
話しかけたコメントでした。

私の自律がおかしくなったとき
優しい気持ちを頂いていました。
南十字星さんの気持ちに
疑う気持ちはありません。
自分で決めたことなので
どうか 気になさらないで
ください。

試験に落ちたときは
自分の勉強に問題があったと
素直に受け入れます。
お年寄りへの気持ちは嘘でなかったと
それは 自分を信じていきます。

66. Posted by いちの   2007年01月24日 09:07
勉強ですが
きっかけは
資格が武器にと思ったのも
あります。資格が通過できること
があると思ったのもあります。
勉強していくと わからなかった
お年寄りの病気が そうだったんだと
解ってくることが とても
嬉しくなっていました。

社会福祉援助技術と
形態別介護技術の
事例問題を 前は解けなかったことが
学んで解けてきたときは
試験勉強ではなく
解ってきたことが嬉しかったです。
試験終えても 継続していくことは
試験結果に不安があるのと
試験のための勉強から
離れたいと思う気持ちです。
残り日数少なくなりましたが
時間ぎりぎりまでやります。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
訪問者数

Profile
高口光子(たかぐちみつこ)
高知医療学院理学療法学科を卒業後、福岡県の医療グループに勤務。同グループの医療費不正請求事件による混乱を目の当りにして、老人医療の現実と矛盾を知る。これが原点となり老人の生活に密着した介護現場での活動をすることとなる。特別養護老人ホームシルバー日吉に介護職として勤務、介護部長、デイサービスセンター長、在宅部長を歴任したのち、2002年4月に医療法人財団百葉の会、法人事務局企画教育推進室室長及び介護老人保健施設 ききょうの郷 生活リハビリ推進室室長を勤める傍ら介護アドバイザーとして全国を飛び回る毎日。 
最新コメント
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ