February 15, 2010

ONとOFFのメリハリを大事に。

い そ が し か っ た !


何なんでしょう、この忙しさ。
自転車操業的なこの忙しさ。

でも「忙しい!」って口に出すと、さらに忙しく感じそうなので
この前はあまり言葉にはしてこなかったけど
さすがにここ最近のヤマは忙しかった。

でもひと段落です。
ほっと一息。


そして明日からまた新しいヤマが始まります・・・笑


でもあの子たちのためにがんばります!


ちなみにちゃっかり、休日は
スノボやらサッカー観戦やらピクニックやら
いろいろと遊んではいますw
だいぶ前だけどリアル脱出ゲームにも行った♪
次の楽しい予定は・・・友達の家での餃子鍋!
今年は季節を感じるイベントに行きたいよねって話しています。
春になったらお花見といちご狩り☆

やっぱりONとOFFのメリハリって大事よね。


やらなきゃいけないこともいっぱいあるけど・・・w
指導案作るとか。忘れ物(しかも去年の)を取りに行くとか。
プライベートの卒業アルバム作るとか。
忘れ物なんてだいぶ時間たっちゃった。早めに取りに行こう・・・



mitumitukan at 23:42|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

December 19, 2009

チョコチョコチョコ♪

久しぶりに、管理人の大好きなものを勝手に書く記事で更新!

最近の管理人みつかんのはまりものはパン

■ランチパック(三種のチョコ)
■チョコチップスティックパン
■なると金時ホイップ

結局甘いものばっかりーー


特にランチパック(三種のチョコ)は秀逸!
11月と12月のみつかんランキング1位!MVP

ふわふわパンとクランチチョコが合うんだよねえ

これがないと毎日が始まりません
プレゼン前にはチョコ。チョコチャンクとパンの組み合わせ最強。
バンザイ!


ていうか、つまりはチョコとかサツマイモとかクリームが好きなわけです。
おかげで毎日カロリーオーバー。
やばいやばい。。。



mitumitukan at 23:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)食べなきゃ損★おいしいもの情報 

December 09, 2009

私にできること。

私にできることって何だろう。

この仕事も、前の仕事でも、ずっと感じていたことだけど、
自分の非力さが無性に悔しいことがある。

結局、
「長い目で見るということ」
「チームワークで動いているということ」
そして、
「自分にできることから始めるということ」

答えはいつも、そこに行き着く。


私にできることって何だろう。
あの学校のために、先生方のために、そしてあの子たちのために。

院生という立場の私にできることって、本当に限られていて、
笑顔でいることとか、そんなことしか思いつかない。
今は必死に勉強して、再来年から還元していくしかないのかな。


私は、あの子たちのことばの力を育てたいなあ。
まずは、休み時間も学校図書館の鍵を開けたい。
そのためには、「人」が必要。
たくさんの本を揃えて、読書指導も調べ学習もできる、
学校の「情報センター」としての役割を充実させたい。

それから、国語の教育課程を考えるなら、
世田谷区が始めた「日本語」の授業を参考にしながら
「ことば」を大事に、そして「自学力」を大事に育てたいなあ。
結局、こんな情報社会を生き抜いていく力のひとつとして、
自学力→表現する力って大事だと思うんだ。

あとは、体験活動。
今は低学年ばかりが農園に行ってるけど、
体験活動を、全学年の教育課程で位置づけたいなあ。
せっかく修学旅行も民泊を検討しているわけだし・・・

そのためには、特別活動も充実させたいな。
そうなると、まずはたてわり班かな。
あの子たちなら、リーダー体験をすることで
さらにたくましく、思いやりのある子たちになると思うし、
下の学年には、いい見本になると思うんだけどなあ。

あとは児童会活動もかな。
いつも先生や後援会が企画するんじゃなくて
子どもたちがあの学校を創っていくんだって感覚が必要だと思うんだなあ。
あの子たちなら、きっと立派に運営すると思うな。

英語活動もね、体験を大事にしたいな。
読み書きをするのもいいんだけどさ、
実際に話す、聞く、読む、書く経験をして、
それで感じたことが、小学校では大事だと思うな。


なんて、たまにはまじめに独り言。
あの学校、ただの進学校にはなってほしくない。


こういうことを提案するためには、まずは勉強しなければ・・・
頭でっかちになりたくないから、経験もしていきたいし。

研究会の帰り、そんなことを思いました。


院を卒業するまでに
・たくさんの学校図書館の実践を学び、在籍校の実践に生かしたい
・発達段階ごと、教科ごとの指導原理の基本を学び、実践できるようになりたい
・在籍校の特色を出すために、校内研究の必要性を伝えたい
 →在籍校独自のカリキュラム作りのお手伝いがしたい

そんな思いが最近出てきたので、
この思いをもとに、来年の目標を決めようと思います。
10個くらい、「なりたいこと」「やりたいこと」を作ってみよう☆


仕事のこと、こんなにがんばろうって思えているのは、
周りの人のおかげなんだけど、特にあの人のおかげかな。
出会いって大切。高めあえる関係って大切。ありがとう。




と、ここまで書いたことを、研究会帰りにぼーーーーーっと考えていたら
白いストールをどこかに落としてきました・・・なぜ。
ビバおっちょこちょい。ほんとおばか。どうしようもない。ドンマイ私゜゜(´□`。)°゜。


mitumitukan at 18:08|PermalinkComments(3)TrackBack(0)五年生の徒然草 

November 18, 2009

やはり音楽ですよね!

またしてもお久しぶり
日記は更新していませんが、生きています。

ここ最近は、「落ち着いた女性になる」を目標に過ごしていますが

朝起きる。
「今日こそ落ち着いた女性になるぞ」

職場へ。
「今日こそ・・・」

バス停で子どもに会う。
「おはよう。」
子ども「おはようございます。」

「・・・おや?」

     別の子どもがバス停付近で走り回っているのを発見・・・

結果


「こらー!走りまわらない!!人にぶつかるよ!」
     

     (/TДT)/全然落ち着いてない。。。




で。
結局、起床後3時間くらいで、ほぼ毎日、その目標は未達成となります


目標の立て方がいけないよね。
スモールステップ、スモールステップ。
一歩ずつですよね。

ちなみに最近、職場内での話し方は少しゆっくりになったみたいです
ちょっとは進歩したみたい(*・ω・)ノ




さて、そんな私ですが、相変わらずを音楽に励まされながら、
毎日過ごしています。

この前はm-floのライブや、capsuleのライブに行きました。
8月のROCK IN以降、ライブとか行く時間を捻出するのも大変だけど
ACIDMANだったりてBirthdayだったりスペアザだったり
そんなライブにも行っています。
ライブ後は、すごくスッキリするから不思議。

年末のCDJFにも行きたいけど、
ディズニーのカウントダウンに行くから迷い中(・◇・)ゞ



仕事は忙しいけど、昔の私みたいに仕事一色になると
私の場合は、潰れてしまう。
それがよくわかってきたのも、少しは成長した証拠かな。
だから、音楽に触れたり、友達のパーティーに行ったり、飲みに行ったり。
時には散歩しながら写真を撮ったり、家の棚を少し変えてみたり。

そういうOFFの時間を、これからも大切にしたいと思います。
だからONの時にがんばれるんだもんね。


明日はちょっと体力が要る日。
がんばるぞ。

終わったらおいしいご飯♪♪


mitumitukan at 01:25|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

September 12, 2009

期間限定お母さん業

お久しぶりのブログ。
最後に書いたのが7月だったかー久しぶりだー

誰も見ないであろう偏狭の地にあるこのブログですが
こうやってこっそり更新すると見に来てくれる人がいるのは
ありがたいです

9月、ということで学校も再開。
なぜか13連勤なうえに合宿引率もあって
さらに足を負傷してたので、久々にぐったり・・・
ほんとは今日は結構大きな勉強会があったけど
来週に備えて帰ってきました。

今日は雨だから、ごはんは豪勢につくっちゃいます。
デザートの巨峰もある
レモングラスの入浴剤を入れて
たーっぷりお風呂に入って、
そのあとはアロマキャンドルをたこうと思います。
うーん、休みって素敵!!

→→こんなんだから彼氏もできません


宿泊で引率した子どもの一言:「先生はどうして結婚しないんですか?」

うーん、どうしてだろうね。。。私も知りたい。笑


それから「どうして子どもがいないんですか?」とも訊かれました。

うーん・・・・・・・どうしてだろうね。笑


さすが低学年です。質問がストレートです。



そんな低学年の合宿、2泊3日でしたが
久しぶりに低学年と長時間一緒にいたので
とってもおもしろかった!
先生、というよりは「お母さん」って感じでした。

初日の夜、「コワいよーコワいよー」って言ってた子たち・・・
一生懸命、先生方の部屋の位置を確認。
(夜中に逃げ込むらしい)
私の部屋が隣だから大丈夫だよ、って話すと
「よかったー、先生の部屋が隣なら行きやすい!」
(本気で来るつもりだったらしい)
って喜んでました。笑

それでも電気を消すと怖いらしいので、
「先生、朝までここにいて!!」との依頼。
いや、無理だから〜先生も眠いから〜って心の中でツッコみつつ、
「大丈夫だよー」って頭をなでなでしてあげたら
安心したのか、その子たちは5〜10分で爆睡。笑
(疲れていたようです)

そして翌日の夜は、初日の夜が嘘だったように寝付きました。
慣れたようです。笑


あと、子どもの就寝後、mtgをしていたら・・・
扉の外に小さな影。見ると、男の子がじっとこちらの様子を伺ってました。
どうしたの?と訊くと「あたまがいたい。」との答え。
でも看護士さん曰く、薬を飲むほどではないとのことだったので
部屋に返しました。

すると10分後・・・
またしても扉の外に小さな影。見ると、さっきの男の子。笑
「やっぱりあたまがいたい」と言うので「おくすり飲む?」と訊くと
「いらない。」
いらないんかーいってツッコみつつ、ふと思い、

「先生と一緒にお部屋に行って、眠ったら、治るかな?」

と訊くと、即答で「うん。」・・・・やっぱりーw

というわけで小さな手を繋いでお部屋に帰りました。
その子は寝付くまでずーっと私の手を握ってて・・・怖かったんだろうね。
ま、15分ほどで爆睡しましたけどね。
(疲れていたようです)
暗闇の中にいたので、私も危うく寝そうになった


そんな感じで、
いやーー超かわいい!!!かわいすぎ!!
お母さん業って大変だなぁって思いつつ、
こんなかわいいのって、うらやましいなあって思ったり

さー、来週もがんばるぞ!



mitumitukan at 20:12|PermalinkComments(5)TrackBack(0)五年生の徒然草