光遊記

光晴を筆頭に3匹のちわわとの日記。趣味の御朱印集めやガーデニングなど。

TPE00765

壺阪寺では、あまり下調べをせずに参拝したので、広い境内に驚きました
TPE00768

巨大な石像があちらこちらにあり圧倒されます
私はこちらの石像が格好良くて好きでした
如来様、十一面千手観音菩薩様、文殊菩薩様、
普賢菩薩様、四天王が勢揃い
TPE00767

上から見た感じ
TPE00769

宗旨:真言宗
本尊:十一面千手観音菩薩
創建年:大宝3年
開基:弁基

ご本尊の千手観音様
TPE00770

全長20メートルの観音様
TPE00766

西国の御朱印
TPE00763

灌頂堂では、手紙を用意してくださり、亡くなった方へ書くことができ、焼尽してくれます
私も父と親友に書かせて頂きました
TPE00771

TPE00772

全長8メートルの涅槃像
TPE00773

大講堂の内部
TPE00774

TPE00775

TPE00776

TPE00777

TPE00778

TPE00780

TPE00782

この日はずっと雲っていましたが、次の目的地の大神神社に向かう頃には大雨になり、参拝は無理かと心配していたんですが、近づいた頃には、雲がさーっと別れて、日が射し、虹が現れ、なんだか神々しくて感動しました
TPE00781

TPE00783




昨年、門跡寺院である仁和寺の観音堂を拝観しました
本尊の千手観音菩薩立像や33体の仏像、仏像を取り囲むように描かれた障壁画が保存状態がよく色も残って美しく、見ることが出来て良かった!
TPE00747

TPE00756

こんなのもありました
TPE00748

宗派:真言宗御室派
寺格:総本山
本尊:阿弥陀如来
創建年:仁和4年(888年)
開基:宇多天皇

観音堂
TPE00750

観音堂から千手ひもが出ていますので、手に挟んで拝みます
TPE00754

見上げたら、屋根の上から誰か見てる
TPE00753

拝観すると色々頂きました
お守りと散華
TPE00758

ポストカード
TPE00757

風神と雷神のうちわ
TPE00755

限定御朱印もありました
TPE00751

私は2種類購入
TPE00746

TPE00745

中門の持国天と多門天
TPE00760

TPE00759

五重の塔
TPE00761

勅使門の鳳凰の尾羽根や牡丹唐草などの彫刻がとても美しくてうっとりしました
TPE00752

絵馬も色々ありました
TPE00762





清水寺には、観音さまの化身である青龍が音羽の滝に夜ごと飛来して水を飲むという伝承があります
TPE00736

TPE00737

毎年五日間、青龍や四天王たち行列が清水寺境内と門前を練る様子を見ることができます
今年は行われないのかな、だとしたら残念
TPE00738

夜叉神から参拝者に「散華」を渡してくれたり、「八功徳水」を振り掛けたりしてくれます
以前からずっと見てみたくて、昨年行けたときは嬉しかったです
TPE00739

しかも、私も彼も自分の守り本尊の散華を偶然頂けてびっくりの喜びです
TPE00733

西国の御朱印も頂きました
TPE00734

地主神社にも参拝してきました
TPE00740

TPE00744

TPE00743

TPE00741

TPE00742






↑このページのトップヘ