昨年に知ってから、ずっと楽しみにしてた當麻寺の練供養会式を見てきました(*´∀`)♪
29歳で往生した姫の命日5月14日に、西暦1005年に恵心僧都によって始められた練供養
TPE02123

本堂の極楽浄土から娑婆堂へ、両堂を結ぶ来迎橋を中将姫と25菩薩と仏法の守護者の天童らが渡るのですが、思ったより高い( ; ゜Д゜)
TPE02122

護念院では二十五菩薩御面を見ることができます
TPE02124

中之坊では導き観音の御朱印がありました
TPE02125

私はこちらの御朱印を頂きました
もうすぐ父の3回忌なので、無事済ませられるようにお願いしにいきたいと思います
TPE02127

そんなことしてる内に練供養が始まり、中将姫が里帰りにきました(^-^)
TPE02128

そして次々と天人や来迎菩薩がやってきます
この時に散華が撒かれるが、一枚も取れず少しテンションダウン(^_^;)
TPE02135

TPE02137

観音菩薩は蓮座を持ち、スクワットのような動きで、力強く踏み込み半歩ずつ進みます
戻る時には、蓮座に中将姫が乗っています
TPE02138

TPE02139

勢至菩薩も、同じように合掌したままスクワットで、観音菩薩と左右重ならないように進みます
TPE02142

TPE02140

最後は普賢菩薩になり、皆で娑婆堂へ向かわれました
よいお祭りで、来て良かった(*≧∀≦*)
TPE02143

TPE02144