miumiu_uimuim

ぐっさん's

〜Good Sounds〜 主婦リーランス ぐっさん の育児とピアノと日常と。

28 Jul

いよいよ退院。

やっと点滴が抜けました!
明日に退院の予定です。

ここの病院に救急搬送されて、病室に案内されたのは12日の朝日が昇るころ。

そのとき婦長さんが「まだ小さいから、イヤな思い出は残らないから」と言ってくれたことが心の救いになっていました。

なかなか熱が下がらず、初めの方はお医者さんや看護師さんを責める気持ちになってしまっていたけど、入院中ずっと本当に親切にしていただいて、今は感謝の気持ちしかないです。

昔なら助からなかったかもしれない命を、現代の医療に救ってもらいました。

それにしても次男、よーがんばった!!!

image


パパも長男もがんばってくれたし、両方の両親の強力なサポートがあって乗り越えられた3週間でした。

みんなに感謝!神様仏様!!

やっとおうちに帰れる。
やっと家族4人で暮らせる。

長男がじいじばあばに甘えまくって超悪ガキになってるらしいけど。。。

明日からの二人育児、大丈夫かな、、、汗


にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
1日1クリックで応援してください



25 Jul

入院費高額で驚愕。

昨日は次男クン、2回点滴が詰まって刺し直し。。。カワイソウ。。。

退院が見えてきたので今日までの入院費の概算を出してもらったら、じゅじゅ15万円!!どひゃーーーーー!!!

里帰り中の入院で県外になるので、こども医療費の免除などが受けられなかったりで、かなり高額に。。。

まだ医療保険なんてかけてへんし。。。

もやしと鶏胸肉で節約生活がんばります、泣

里帰り中、夫が留守番している家はかなり汚くなってるに違いない、、、
Instagramで掃除好きな人をフォローしてイメトレしてます。

オキシクリーン、めちゃ欲しい。





にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
1日1クリックで応援してください


24 Jul

檻と光。

初めて病室に案内されたときは、この檻にビビった、、、

image


ここで添い乳しながら、柵から足をはみ出させて私も一緒に寝ています。
初めは窮屈に感じたけどだいぶ慣れました。

慣れないのは、大学生の一人暮らしみたいな食生活です。

image


炊きたてのごはんが食べたいです。。。

入院時はまだ黄疸が残ってた次男もスッキリ消えて美白肌になり、体重も500g増え、いつの間にか服がちっちゃくなっていました。

image


みるみる元気になっていってます。
尿と血液の検査結果も良くなってきました。

木曜まで抗生剤の点滴がが続き、それが終わり次第、退院できそうです。

ようやくトンネルの先の光が見えてきました!




にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
1日1クリックで応援してください

23 Jul

長男とチョコ。

パパと長男が病院に来てくれました。

子供は病室に立入禁止なので、パパに次男をみてもらってる間に、長男と2人で病院の食堂でお昼ごはんを食べました。

1週間ぶりに会うと、おしゃべりが上達してたし、またひとつお兄ちゃんになっててびっくりでした。

次男が寝たみたいなので、パパと合流して、しばらく3人でおしゃべりしました。

パパが長男に初めてのチョコレートを買ってあげていました。

image


初めはどうやって食べるのか分からなかったみたいだけど、ひとくち食べるとたちまちトリコになってしまい、口の周りをチョコまみれにしながら夢中で食べていました。

次男がオンギャーーと起きたので、私は病室に戻り、その後パパが長男を空港に連れて行ってくれたみたいです。

image


本物の飛行機をたくさん見れて大喜びだったよう。

夕方にはお祭りにも行き、今日は実家ではなく、パパとおうちで2人で過ごすらしい。
長男ももう3歳だし、パパと過ごす時間が大人になっても思い出として残るのかな。
22 Jul

白衣の天使。

私たちのいる階は、赤ちゃんが多いので、昼夜問わずずっとどこかの病室から赤ちゃんの泣き声がします。
普通の泣き声じゃなく苦痛の泣き声だから、同じ母親として胸が痛くなります。

別の病室のママと給湯室なんかで会うけど、みんな寝不足で疲れてて「こんにちは!」なんていうノリじゃないです。

そんな中、唯一の話し相手が看護師さん。

子どものケアだけじゃなくママのケアも心掛けてくれているようで、気持ちを和らげてくれる言葉をかけてくれたり、泣いてたら背中をさすってくれたり。

ベテラン看護師さんが素晴らしいのはもちろんのこと、若い看護師さんもほんと天使だしよく働くし感心してしまいます。
夜勤担当の人なんて、16時ー翌朝9時まで勤務てどんだけ!!

次男の容体が悪いときは「早くお医者さん呼んできてよ!!」とキツく怒鳴ったりしたけど(ゴメンナサイ)、今ようやく落ち着いたので雑談なんかもするようになりました。

お気に入りの看護師さんもできて、その人が夜勤担当になってくれるとラッキー!なんて思ったり。

長い入院生活、少しでも楽しめること見つけないと。




にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
1日1クリックで応援してください


21 Jul

苦戦。

次男、熱も下がって、おっぱいもよく飲むし、見た感じは元気そうなのですが、尿検査の数値があまり改善されず、発疹が出たり、なかなかスッキリしません。

昨日はMRIを撮ることになり、ネンネのお薬を飲まされて大きな機械の前に小さな体がちょこんと置かれて、見ているだけでまた涙がポロポロ溢れました。

結果、異常なしで一安心。

他にも、抗生剤の副作用で下痢するので、オムツかぶれがひどく、お尻がただれてしまってよく泣きます。

赤ちゃんの細い血管なので、ずっと点滴しているとどうしても液漏れしてしまい、手がパンパンに腫れてしまう。
次は足から点滴入れて、それがまた無理になったら手の別のところから、、、と注射痕だらけで、ほんとかわいそう。。。

何かと心がすり減る入院生活です。

image





にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
1日1クリックで応援してください

19 Jul

入院の付き添い。

入院中、付き添い人には病院食が出ないので、朝昼晩ひたすらコンビニ飯です。

しかも院内のショボいコンビニ、すぐ売り切れます。。。

夕飯にカップラーメンとおにぎりなんて何年ぶりやろか。。。

24時間ぴったり看病。
次男はずっとグズグズなので、眠りも浅く、おっぱい、抱っこ、オムツ替え、の無限ループ。

忙しいけど退屈。

刑務所生活みたい。

早くシャバの空気が吸いたいっす。




にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
1日1クリックで応援してください


17 Jul

次男、入院。

次男、まだ生後2週間なのに、先週の月曜深夜に発熱、救急搬送、そして入院することに。

火曜、水曜と高熱が続き、泣きもせず動きもせずおっぱいも飲まず、自力の呼吸もままならない危険な状態が続きました。
小さな体にたくさんのチューブやコードがまとわり付いていて見ているだけで辛かったです。

image


最初の3日間は一睡もできず、お医者さんに「助けてください!!!」とすがりつき、向こう何年分かの涙を出し尽くしたぐらい泣いてばかりでした。

木曜ぐらいから少しずつ熱が下がり始め、少しずつおっぱいも飲むようになり、今では元気に手足を動かして泣くようになりました。

原因は風邪ウィルスが感染したものによる発熱で、7月いっぱいは入院が必要だそう。
乳児なので24時間付き添いしなければならず、泊まり込みで看病しています。

長男は実家に預けっぱなしで、お誕生日も一緒に過ごすことができず、それでも逞しく明るく頑張ってくれているようです。

image


パパも何度も京都大阪を行き来して、私や長男のフォローをしてくれています。

いろいろ気が滅入る日々だけど、病室の窓から見える緑の山々と、キラキラの夜景と、売店の美味しいコーヒーに励まされて頑張っています!



にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
1日1クリックで応援してください


14 Jul

長男が3歳になった。

まだまだ赤ちゃんだったのに、弟が産まれたとたん、急にお兄ちゃんらしくなりました。

次男が産まれたら長男への愛情が幾らか減ってしまったりするのかな、と妊娠中思ったりしたけど、やっぱり優劣なんてつけられないほど2人とも可愛くて、それを母に言ったら「人差し指と中指、どちらが大事かなんて考えないでしょ?」と言っていました。
兄も私も、同じ気持ちで母に育ててもらったのだと知りました。

ちょっと不器用で泣き虫の長男だけど、これからも元気でのびのび、育っていって欲しいです。


image




にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
1日1クリックで応援してください

8 Jul

乳、詰まる。

調子乗って甘いもんばっか食べてたら、昨日乳が詰まったよ。。。

頭痛と悪寒と関節痛で、昨日は一日中しんどかったです。
それでも体を休めながら授乳を続けて行くうちにいつの間にか治りました。

長男の時はミルク混合だったので、ミルクの量が多過ぎたときおっぱいを飲んでくれなくて、しょっちゅう詰まってた。
いま思えば、母乳不足は思い込みでホンマは足りてたんじゃないの??て。
最初の助産師さんの指導、もうちょっと丁寧にしてくれればさ、、、と。
ほんと苦痛だらけの母乳育児だったからさ。。。

今回は経験もあるし、母子ともに快適母乳育児ですわ。

image




にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月〜14年3月生まれの子へ
1日1クリックで応援してください


アクセスカウンター
  • 累計:

子ども向け番組の
ピアノアレンジ動画
公開しています。
















折り紙動画も公開中 !!





livedoor プロフィール
Twitter でブログ更新をお知らせします↓↓
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ