2005年10月19日

今、話題のゲルマニウム温浴!5

 さて、今回は今話題のゲルマニウム温浴の三大効果についてです。

「脂肪燃焼」
新陳代謝が活性化することで大量に発汗、体脂肪が燃焼して楽に効率よくカロリー消費ができます。続けることで体脂肪が付きにくいカラダに。

「エステ効果」
細胞が活性化されることにより肌のハリとうるおいを保ち、全身の筋肉のおとろえを防ぎます。小ジワやシミ、女性の大敵セルライト対策などにも利用されています。

「健康効果」
老廃物が排出され血液サラサラ状態に。血行促進、新陳代謝効果でカラダをアルカリ性に保ち、肩こりや冷え性、腰痛、婦人疾患や慢性的症状の改善に効果があると言われています。最近では自然治癒力を高めるという報告もあり注目されています。

こんな方にオススメです!

「体脂肪、肥満、疲労、肩こり、腰痛、便秘、冷え性、しみ、しわ」などに☆

当院でも,ゲルマニウム温浴を体験できます。、みなさんに上記の三大効果も含め健康なカラダづくりをしていただくために安心の環境、価格でゲルマニウム温浴を体験できます。

ご質問があればお気軽に投稿してください!

miurakairo at 10:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月05日

手首、指の痛み(腱鞘炎)3

 さて、今回はディスクワークや工場、内職など手をよく使われる方などの、手首や指の痛みについてです。

 同じ姿勢で長時間仕事をされていると、首、肩、腕、手首などに疲れが溜まり、時に痛みを発することがあります。その中でも特に手関節に「ピリッ」と痛みが走ったり、うまく指が伸びなかったりするのが「腱鞘炎」と呼ばれているものです。

 腱鞘炎とは、筋肉の一端は、ひも状の腱(けん)となって骨ついています。腱鞘はその腱を包む鞘(さや)(カバー)で、なかに滑液(かつえき)(油)を満たし腱の動きを滑らかにしています。この腱と腱鞘の間で滑らかな動きが障害され炎症を起こしている状態です。
 
★治療、予防

 腱鞘炎の治療においてまず第一に大事な事は、患部にアイシングして炎症を抑え安静を保つことです。機械的反復刺激(仕事などによる同じ動作)が慢性炎症の原因になってるわけですから、使わない、使った後は常に冷やすといったことを心がけましょう。また余計な力が入り腕や肩といったところ前後、左右のバランスも崩れているものです。カイロプラクティックや整体などでバランスを調え、鍼やマッサージにより使いすぎている筋肉をほぐしたりすることが必要です。

 ただ、手指はどうしても毎日使ってしまいますので、痛みがとれるまでに時間がかかることがあります。痛みがひどくなる前に早めに上記の予防しましょう!

 
  

miurakairo at 10:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月20日

骨盤矯正のいいところ(パート3)5

さて、今回骨盤矯正の良いところをパート1,2とお伝えしてきましたが、最後の(パート3)をお伝えします(^。^)

 それは、骨盤が外へ開いてくる事により、その下の足も外へ開き〇脚になり、足の筋肉が外側だけ働き内側の筋肉が弱くなり、リンパや血液がポンプの役割をしてくれる筋肉が弱くなった事により下へ溜まりやすくなり、足の「冷え」、「むくみ」、「下半身太り」につながります!そこで、骨盤の開きを治す事により、真っ直ぐな足をつくり、外側、内側とバランス良く筋肉が働き、下に溜まることなく血液、リンパの流れが改善されます。
「足先がいつも冷たい」「下半身が太い」「足がむくむ」などの悩みがある方は、当院のホームページの骨盤矯正のチェック項目をご覧ください。一つでも当てはまるようでしたら、骨盤のゆがみが原因の一つとして考えられます!

 骨盤矯正とは単に痩せる目的というよりも、「健康」になるという事が大切で、健康になることが、痩せやすい体、体液循環が良くなり痩せた、見た目がキレイになったなどの、良い結果をうむと思います(^。^)
健康=キレイだと思います!食事制限だけでは本当のキレイを生むことはできないでしょう。  「骨盤矯正」=「健康」=「キレイ」

 今回、パート1,2,3とお伝えしてきましたが、少しでもご自分の状態が気になられた方、自覚症状のある方は是非、骨盤矯正の診察、施術をおすすめします(^。^)

miurakairo at 20:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月06日

よかった!よかった!(^。^)MVP〜!

野球に詳しくない人ごめんなさい。今回はプライベートな日記です★ 

8月の日本生命月間最優秀選手(月間MVP)投手賞を、私の兄、三浦大輔が受賞いたしました。(おめでとう〜!)

三浦大輔は8月の5試合に登板、2完投を含め月間最多の投球回数38.1、月間最多タイとなる3勝(1敗)そして防御率も2点を下回る1.88を記録しました。(すごい!)
12球団全てからの白星を挙げた僚友門倉建投手、ヤクルト川島亮投手も同じく3勝を挙げましたが、兄の奮闘が評価されました。
兄は2000年8月以来5年ぶり2度目の受賞だそうです。

よかったね〜(^。^)前半は勝ち星にめぐまれなかったので心配してたけど、頑張ったかいがあったね〜!え〜、私は実は阪神ファンなのですが、兄が投げている時は横浜ファンに変身します(^^)みなさん、テレビで見かけたら応援してあげてくださ〜い。



miurakairo at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月29日

骨盤矯正のいいところ(パート2)

さて、今回は引き続き骨盤矯正のいいところの一つを紹介します。
当院の骨盤矯正を受けた患者さんの中で一番多い声は「ズボン、スカートをはきやすくなった」
「足がまっすぐになった」などのお喜びの声です。(^。^)

 これは、前回でもご説明した▽(ハート)型の骨盤が□型に下の部分が外に開くことによって、骨盤と足を結ぶ股関節(足の付け根)も外に位置し、それにともない足全体が平行に外に開いてしまい、足の内側が、足を閉じても隙間があいてしまう状態になってしまいます(>・<)

 ★そうすると、実際よりも足が太く見えたり、ズボン、スカートが着にくい、ヒップダウン、〇脚などになってしまいます!

 ☆特に上記などでお悩みの方、出産後の方、変な座り方をしている方は、是非骨盤矯正をおすすめします(^・^)

「この院長日記(健康日記)に対しての事、その他の事でも、なんでもお気軽に質問、ご意見、どんどん投稿してくださいね!」

miurakairo at 11:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月24日

骨盤矯正のいいところ(パート1)4

今回は、今テレビ雑誌などで話題の骨盤矯正についてです。まず、なぜ骨盤矯正をすると体に良いか、なぜ痩せるのか?
★骨盤矯正には3つのポイントがあります。今回はその内の一つを紹介します。

 さて、骨盤がよく開くと言いますが、それは▽型(ハート型)の骨盤が□型(四角型)に下の部分が出産、脚を組む、横座り、などのクセによって開いてしまう事を言います。そうすると▽型によって支えられていた内臓が、骨盤が開いて□型になることによって、全体的に下にさがり内臓の働きが悪くなり、痩せにくい、疲れやすい、胃、腸などの調子も悪くなるといった症状があらわれます。

 そこで、骨盤矯正により□型の骨盤を▽型に矯正したり、日頃の悪いクセをなくしたり、骨盤を▽型に保つための筋肉をエクササイズによって鍛えることにより、正しい健康的な骨盤を取り戻すことができます!(^。^)


miurakairo at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月09日

「夏の冷えに効果的な食べ物」4

まずは、健康的な血液や筋肉を作り出すたんぱく質や、エネルギーのもとになる炭水化物をきちんと摂取することが大切です。加えて、血行不良を改善するビタミンEや、鉄などの栄養素を積極的にとってください。ビタミンEは、アーモンド、アボガド、かぼちゃなどで、鉄は、あさり、ひじき、レバー類、大豆などに豊富に含まれます。東洋医学的にいえば、黒ごま、黒砂糖、黒豆、ひじきなど黒い食べ物が体を温める作用があるといわれています。体を温めるには温かい食べ物や飲み物がおすすめですが、夏には冷やっこ、焼きなすなどひんやりとしたものがおいしいですよね。この場合は温かい汁ものを添えて食べれば安心です(^。^)是非試してください!


miurakairo at 18:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年07月10日

健康日記4

はじめまして、院長の三浦です。ここでは私が知っている知識、皆さんが興味のある日常生活の中での健康に関するいろいろな事を、さまざまな方向から、日記としてお伝えします。時々、わたくし事の日記も書きます(^。^)

記念すべき第1回目の健康日記は、これからの暑すぎる夏に、女性の方もよく知る、上手な水分補給についてちょっとしたアドバイスです(^^)

「体の60%を占める水分の取り方は重要」

大人の体の半分以上は水分が占めています。水分の循環を高めることは、尿や汗、血液、リンパ液などの体液にも影響が大。循環がたまれば、毒素も体内に長くとどまるようになってしまいます。これを避けるには、水分を十分にとることが重要です。でも、水道水には水道管から溶け出した鉛などの有害ミネラルが含まれている心配があるので、できるだけミネラルウォーターでの水分補給を心がけましょう!

就寝中はコップ1〜2杯の汗をかくといわれます。また自律神経のうち、副交感神経が優位になるため、血液やリンパのながれもゆっくりに。そしてこれらの影響で毒素が体内にたまりやすい状態ななっています。

★そこで、朝起きた時と寝る前にコップ1杯も水を飲むようにしましょう。そうすれば、朝は腸の働きと代謝が、夜は毒素が排出される働きが高まります!ちなみに、私のいつも飲んでいる水はボルビックという水です。皆さんも自分の好みの水を探してみては(^、^)

miurakairo at 13:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)