2006年12月

2006年12月21日

メタボリックシンドローム2

メタボリックシンドロームって何?

最近よく「メタボリックシンドローム」という言葉をテレビなどでよく耳にします。ですが、つい最近まで私もヤバイヤバイと思うまで、知らなかったのですが、この言葉について実際に詳しく知らない人が多いと思います。

メタボリックシンドロームとは、脳梗塞や心筋梗塞など動脈硬化性疾患になりやすい健康状態のことです。放っておくと、ガンとともに日本人の3大死因である「脳障害」や「心疾患」をまねく危険性が高まるという、体のサインです。
女性の場合は、おへそ回りが90cm以上、男性は85cm以上で、ゞ腹時血糖値110mg以上、高脂血症(中性脂肪150mg)9盞谿機丙把齋谿毅牽軌幣紂∈嚢盞谿毅隠械旭幣紂砲里垢戮討鯔たす人は、将来、心疾患にかかるリスクがなんと36倍にもなると言われています!

最近の発表では、必須項目のおへそ回りが90cm〜80cmに見直されるという動きもあるみたいです。
「最近おなかが出てきたかも?運動不足やなぁ〜」という人は要注意!
下記のチェックリストで3つ以上当てはまる人は、さっそくおなか回りを測ってチェックしてみて下さい!

「メタボリックシンドロームチェック」

□朝食を抜く事が多い。
□夕食は、満腹になるまで食べる。
□間食で、甘いものを必ず食べる。
□味付けは濃いのが好き。
□定期的な運動はしていない。
□下腹がボッコリしている。
□便秘がちである。
□足がよくつる。


★「冬こそデトックスキャンペーン」を実施中!12月〜2月末までの約3ヶ月の間に骨盤矯正、一般施術を当院HPを見てご予約された方に限り、「ゲルマニウム温浴無料券」をプレゼントいたします。骨盤矯正(骨盤ダイエット)、肩こり、腰痛などの施術とセットでされると大変効果的です!お気軽にご予約下さい。




miurakairo at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(1)