2007年11月

2007年11月29日

膝の痛み!

e4475417.bmp「膝の痛みの原因」

さて、今回は膝の痛みのさまざまな要因を少しでも知っていただき、少しでも予防につながれば良いと思います。

‘本古来の習慣=「正座」(せいざ)
正しい座りと書いて正座ですが、実は膝にかなりの負担が加わります。他の国の方に比べても日本人の方が膝痛を訴える方が多いのも正座という習慣のためだといわれています。膝には可動域といって動く(曲がる)範囲が決まっています。正座をするとその可動域を上回り、なおかつ上半身の体重が加わることにより膝に負担が加わります。

腰、骨盤の状態
なぜ、膝が痛いのに腰、骨盤かといいますと、首から手へ神経が流れているように、腰から足へも神経が流れています。そこで、腰、骨盤のねじれ、傾きなどにより神経の流れが悪くなり、腰や骨盤から流れる神経の支配を受けている「太もも」や「ふくらはぎ」などの筋肉が弱くなったり、硬くなったりすることにより、膝の関節へ直接負担が多く加わり、それが慢性化すると膝の痛みにつながります。
それに、体のアンバランスなどにより寝たときに足の長さが違う方も、歩く立つなどの時、左右の足の体重配分が均等でなくなることにより、どちらかの膝痛につながります。

1親杏埖、体重増加
膝の関節の中にはクッションの役割をしている半月板があり、また動きをスムーズにするための滑液といった機械でいう油の役割をしている液体があります。運動している方は充分な滑液は存在しますが、過度の運動不足により少なくなり膝の関節に摩擦が生じ炎症につながります。すでに痛みのある方は無理に歩いたりジョギングなどをせず、自転車やエアロバイクなどをオススメします。なお、運動不足という事は、足の筋肉も弱くなり直接足への負担が関節に加わり膝の痛みにつながります。運動をやめてから膝の痛みを訴える方も少なくありません。

上記のことは膝の痛みの原因の一部ですが、ご覧になったみなさまの予防と治療に少しでもつながれば良いと思います。

miurakairo at 13:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月26日

肩こり・背中のストレッチ!4

3d3782a6.jpgさて、今回はデスクワークの仕事中でも簡単にできる肩こり、背中痛解消・骨格ストレッチです!日頃、力が入りっぱなしで伸ばす事のない筋肉なので気持ちいいですよ(^^)


1.タオルを1つ用意します。まず、椅子に普通に腰掛けます。

2.右手で、タオルの先端を持ち、頭の後ろに右手を回します。

3.左手で下がっているタオルの先端を背中の後ろで持ちます。

4.左手で少しずつ下に(床側)引っ張ります。

背中が伸びて、右腕の二の腕が伸びるように気持ちよく下げましょう!


その状態を10秒間キープして深呼吸を行います。(^0^)/

同様に逆側でも行いましょう!


重要ポイント:この骨格ストレッチは、タオルを上手に活用することで、背中と腕の関節の柔軟性を高め、血行も改善し腰痛が解消しやすくなる効果的なストレッチです。


効果:肩こり、背中の痛み、背中の重だるさ、上半身の疲れ、不眠、疲労解消、気分転換に効果的です。



miurakairo at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月21日

冬こそデトックス!

5de54411.jpg●デトックスとは、

英語で、デトックス=解毒 という意味です。

私たちは、日常生活において、生活環境や食品に含まれる添加物などから、
知らず知らずのうちに、体内に有害物質を取り込んでいます。

デトックスとは、体内に蓄積された有害重金属などの毒素を排出して、体の中から、きれいにしていくことです。

これらの有害な重金属を排泄するのは、

1.便
2.尿
3.汗

この3パターン。

でも、尿や便だけでは、充分に排泄できず、毎日、体の中に毒素がたまっているのが現実です。

そこで、デトックス。

汗をかくことで、体の中の有害物質や老廃物を出して、体の中からきれいにする。
    ↓
体も軽く、ラクになる。

でも、これからの寒い季節は確実に汗をかく事が減ってしまい代謝も低下し、有害物や老廃物が溜まってしまいます(><)

★そこで、当院では「冬こそデトックスキャンペーン」を実施します! 12月1日〜2月末までの約3ヶ月の間に骨盤矯正、一般施術を当院HPを見てご予約された方や、当院の患者さんでまだゲルマニウム温浴を体験されていない方に限り、「ゲルマニウム温浴無料券」をプレゼントいたします。骨盤矯正(骨盤ダイエット)、肩こり、腰痛などの施術とセットでされると大変効果的です!お気軽にご予約下さい。









miurakairo at 19:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月19日

腰痛ストレッチ!4


 さて今回は、ご自宅でもお仕事場でもイスがあれば簡単に出来る腰痛解消・骨格ストレッチです!腰の関節の柔軟性を高めて左右のバランスを整えますので腰痛、腰の重だるさ、下半身の疲れなどの方に最適です。


,泙此椅子に腰掛けます。

右足を左足の上にクロスするように足を組みます。

次に、両足全体を左側に倒すようにして、右のお尻が椅子から浮くくらいまで腰をひねります。

い修両態をキープして10秒間、保持します。

テ瑛佑傍嫗Δ盖せちよく行いましょう!


効果:腰痛、腰の重だるさ、下半身の疲れ、ひざ痛、疲労解消、気分転換に効果的です。


※ただし、キツイ腰痛の方、腰からお尻・足への神経痛がある方は専門医の許可のもと行って下さい。


miurakairo at 18:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月16日

外反母趾!!

8b291495.jpgさて、今回はハイヒールなどのつま先の狭いクツなどを履く女性に必見です!当院の患者さんにもしていただいているエクササイズのご紹介です。


,泙困蓮髪をくくるゴムやヘアバンドなどのゴム状のものを、両親指に引っ掛けて、かかとを引っ付けたまま、指全体を広げるイメージで外にゴムを引っぱります。
この状態を約5秒間キープして10回を2〜3セット行って下さい。
初めは輪ゴムのような柔らかいゴムから始めても良いと思います。


△修靴董⊆,乏鞍進跛罎砲箸辰萄任盻斗廚併悗魘覆欧覿敍トレーニングですが、上記の画像のようにゴムボールか、ピンポン玉を指の付け根のところでしっかり指全体を曲げて、落ちないように保持して下さい。
このトレーニングはかなり効果的なトレーニングですが、個人差は必ずありますので、初めは持ちやすい大きさのボール、キープする秒数、回数は無理をしない程度に少しずつ増やしてください。     
「基準回数」(10秒間を2〜3セット)


miurakairo at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月12日

足のだるさ・冷えの解消に!3

eb114aaa.bmpさて、今回はデスクワークの仕事中でも簡単にできる足むくみ解消・骨格ストレッチです!

まず、背もたれのついた椅子に浅く腰掛けます。

背中を背もたれにつけて、両足を前に伸ばすように座ります。

右足のかかとのみを床につけ、足先を天井に向けるようにします。

その右足先に、左足のかかとをのせて、右足のアキレス腱が気持ちよく伸びるようにしましょう。

その状態をキープしながら10秒数えて下さい!

逆側の足も同様に行いましょう!


重要ポイント:この骨格ストレッチは、足首の関節を動かすことで関節の柔軟性を高め、血行が改善することで、足のむくみが解消しやすくなる効果的なストレッチです。


効果:足のむくみ、だるさ、足先の冷え、ひざ痛、腰痛、疲労解消、気分転換に効果的です。




miurakairo at 18:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月09日

腕の疲れとむくみに!3

14a1518d.jpgさて、今回は腕のむくみや二の腕のたるみに効果的なストレッチです。デスクワーク中にもできるので、仕事で腕が疲れるなぁ〜という方は是非試してください。


まず、頭の上でまっすぐに腕を伸ばし、両手の甲を合わせます。

天井から両手が引っ張られているような状態をイメージします。

そのポジションをキープして10秒程数えます。


次に左右の手を腰の後ろで組み、床から両手が引っ張られているような状態をイメージします。

このポジションをキープして10秒程数えて両方2〜3セット行うのが理想的です。

ゆっくり気持ちよく行いましょう!


☆重要ポイント:このストレッチは、ワキの下にある腋下のリンパをポンプのように動かすことで、リンパの流れを改善する目的で行います!

☆効果:バストアップ、腕の疲れとむくみ、二の腕のたるみ、末端冷え症、肩コリ、背中の痛み、気分転換に効果的です。



miurakairo at 14:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月06日

カイロプラクティックの見分け方!5

c282587c.jpg最近では、沢山のカイロプラクティック治療室がありますね。
もちろん、ちゃんとした治療室もありますが、中には専門的な知識を持ちあわせていない治療室も多いです。
なぜ、このような事になってしまったのでしょうか?

ここでは、日本におけるカイロプラクティック治療の実情と、正統なカイロプラクティック治療を行なっている治療室の選び方をご紹介します。  

カイロプラクティックは、ほとんどの主要先進国で国家資格制度として成り立っています。
しかし、何故か日本には国家資格制度がありません。よって誰でもカイロ治療室を開くことができます。そのためになんの専門的知識もなくカイロ治療室を開業する人が後を絶ちません。

日本において、カイロプラクティックを開業する人は、どういった勉強をしてから開業するのでしょうか?私が知っているだけでも以下のパターンがあります。  

・海外のカイロ大学で学位を取得(期間は4年から6年)
・国内のカイロ大学で学位を取得(期間は4年から5年。外国のカイロ大学の分校として存在します。)
・通信講座を受講(期間は、2ヶ月から1年ぐらい)
・私的教育機関を卒業(期間は2ヶ月から3年ぐらい)
・整体講座を受講(整体を学んだが、開業するときカイロの看板を出している。)
・カイロのセミナーを受けて(カイロの週末テクニック講座があちこちでやってるらしい)
・独学(全く経験なしという人も)

このように上は6年以上勉強された方から下はなにもしらない方までいろいろです。

こういった中から、どうしたら正統なカイロプラクティック治療室を選ぶ事ができるのでしょうか?
 
カイロプラクティックの教育基準
 
まず、正統なカイロプラクティックを選ぶ判断基準はどこにおけばいいのでしょうか?
国家資格制度がない日本では、そのカイロの先生が、どういった勉強をしてきたかを基準にするしかありません。

世界的なカイロプラクティックの教育基準は以下の通りです。  
■四年生以上のカイロプラクティックを専門教育とする全日制の大学を卒業(授業数4000時間以上)

このように、カイロプラクティックは世界的にはかなり高い教育水準となっています。
国家資格がない日本においての正統なカイロプラクティック治療を受けるための基準は、正式なカイロ大学のしっかりした学位を保持していれば、とりあえず安心して治療を受けることができると考えてよいと思います。もちろん、学位をお持ちでない先生の中でもしっかりとした知識と技術を持った先生も多数おられるので、評判の良い、知っている方が多数通っているなど、知人や実際にその治療院に通っている方から情報を聞くなどの方法もあります。

★こういった治療室はやめたほうが良い!

1.サプリメント・高価な寝具などを買わないと治療しないと言われた。
2.セクハラまがいの事をされた。
3.背中を足で踏みつけたり、かなり強く骨を押されたりして、治療後、ずっと痛みがとれない。
5.初診時、特に問診も検査も行わず、いきなり治療を始めた。治療に対する説明もない。
6.「一発で治る」「ガンが治る」


カイロプラクティック・インフォメーションを参照

miurakairo at 14:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月02日

眼精疲労の方へ!3

69eca510.bmp

さて、今回は眼精疲労の方必読!デスクワークの仕事中でも簡単にできる眼精疲労解消・骨格ストレッチです!


まず、椅子に普通に腰掛けます。


左の手で、首の後ろから右首側面を親指以外の手で支えます。


その状態からゆっくり気持ちよく頭を右に倒します。

そのポジションをキープして10秒間気持ちいい程度にストレッチして下さい。

同様に逆側も気持ち良く行いましょう!(^0^)/


☆このストレッチは、眼精疲労に関連している首の関節の柔軟性を高め、血行が良くなることで、眼精疲労が楽になる効果的な骨格ストレッチです。


効果:眼精疲労、ドライアイ、眼の痛み、肩コリ、頭痛、不眠、気分転換、集中力アップに効果的です。すごく簡単なのでパソコンなどに一日中向かっている方は是非是非試してください。



miurakairo at 10:04|PermalinkComments(0)TrackBack(1)