どうも
今年もあと少しです
早いです、年のせいか
本当に1年が終わるのが早くなりました

シリーズ3回目TIC HOMEさんの現場です
今回は土壁と洗い出しをご紹介
DSC_1644

土壁を使って、アジア風に仕上げて欲しいと依頼され
サンプルつくりから始めました・・・

試行錯誤しイメージに近づけて
さぁー塗ります、塗らせて頂きます
DSC_1669

ガッツリと存在感のある
インパクトを与える壁

DSC_1684

枠の色や天井と非常に良い感じにマッチ
すごいカッコいいですよ

DSC_1706

藁のモッサリ感が照明に当たると
一段と引き立ちます
細かいところもしっかり塗りました
DSC_1707

イメージから形に変える、only oneなこだわりも出来ますので
その辺は色々ご相談ください 

続いては玄関とポーチの洗い出し
DSC_1676

このままだと普通のモルタルのようですが・・・
洗い出しの文字通り
洗って石を綺麗に出していきます

DSC_1672
タイルやモルタル仕上と比べると
どうしても手間が掛かってしまうので
機会が減っていた洗い出しでしたが
DSC_1670

最近では洗い出しを好んで、頼まれる事も増えて来ました
実際僕も経験する機会が最近になって増えて来た所なので
まだまだ勉強中です
DSC_1693

洗い始めるタイミングや
摺り込み具合、塗りつけも難しいですし
こいつは技術を要する仕事ですね
DSC_1694

大磯と言う石を使いました
大磯で良く取れるのでしょうかね
良い石や悪い石、大きさだったりと色々ありそうです
石の具合で色んな表現も出来そうですし
これまた修行をしなければ
DSC_1695

DSC_1696

DSC_1697

色々と経験させて頂いた
この現場に感謝ですね
日々精進して行きましょう

漆喰・珪藻土・土壁や住まいについての無料メール相談受付中!
左菊の無料メール相談





☆☆☆壁創り100年の匠 漆喰・珪藻土とリフォーム☆☆☆
☆☆☆神奈川県三浦市の左官 有限会社左菊はこちら☆☆☆


☆☆☆親方ブログ☆☆☆
☆☆☆気の向くままに。。。左官編☆☆☆




☆☆☆光る泥団子☆☆☆
☆☆☆イベント掲載☆☆☆