Miwa Marvelousのだらだら日記。

ダンス系パフォーマー Miwa Marvelousの、ピリ辛な生態記録でございます。

2005年06月

PSPブーム復活か!?(自分限定)

私がPSPを購入して5か月が経ちました、
それしか経ってないのに、やたらとバージョン・アップ情報が来るので、一度やってみたんだけど、「バージョン・ダウンというは出来ないものか?」とふと考えたのです(笑)。

最初に発売されたPSPはVer1.00。私のPSPは購入した時には既に1.50でした。その後1.51にアップグレードして、最新の1.52は面倒くさくてやってませんでした。
つまり、私が戻せるのは買った時の1.50なワケで…(北の国から)。
そこで色々検索してみた所、どうやら「ダウン・グレードというのは不可能」というのが判明しました。何処を探しても、「ダウン・グレード」に関しては「不可能」というだけしか載ってないのです。
…ま、普通はやろうとは思わないでしょうけどね(^_^;)。
よしッ!こうなったら意地だぜよッ!アタイ、諦めないッ!

そこでアレコレ試行錯誤をこらしているうちに…ナント!不可能が可能になったのです!
♪目と目が合ったらミィラックゥ〜ル(by牧瀬里穂)!!
スゲー!!私って、神(笑)!?

そんなワケで、どれが決定打なのかよくわかりませんが、試行錯誤の内容を書きます。
*PSP自体を放置プレイしていたので、久々に立ち上げたら日時設定させられた。
*メモリスティック内の「アップグレードファイル」を全部ごみ箱に捨てた。
*出荷時に戻した。
…こんなモンでしょうか。
以上の事をやっていたら、PSP内の「本体情報」では、しっかり1.50になりました。

こんなに手間をかけた我が子よ…。
こりゃまたPSPブーム再来か!?

というワケで、現在の私は、まるであべ静江の如くDSとPSPを両方持ち歩いております。
バッグが重い…(笑)。

銭金?

家に着いたらこんなメールが。

『突然のメールで失礼致します。
テレビ朝日「銭形金太郎」リサーチの**と申します。
現在番組では、出演してくださりそうな方を探しております。
お金はないけど夢があり、明るく生活されている方のお部屋に、タレントが訪問させていただき、暮らしぶりや、活動の様子を拝見させていただく番組です。
つきましては、ジェットプール様、ご関係者で生活は苦しいけれどもめげずに、活動されている方がいらしたら、紹介していただけないでしょうか。
お忙しいところ申しわけございませんが、ご協力お願い致します。』

えーと…ウチら、貧乏ったらしいですか(-.-;)?

そういやこの番組の曲って有頂天の『心の旅』なのよねぇ〜(´ー`)しみぢみ。

緊急ルポ!「ソマシヘ」の謎に迫る!!

先日書いた「ソマシヘ」が気になって仕方なかったので、早速フマキラーさんに質問してみました(笑)。

以下、私の質問のコピペ。

『ベープマットについて質問です。
こんにちは。
ピンクのベープマットソフト微香性を先日購入したのですが、
パッケージを開けると「ソマシヘ」と書いてありました。
「ソマシヘ」って何ですか?気になったのでメールしました。
宜しくお願い致します。』

おそらく毎日沢山の質問やクレームに応対している「お客様相談室」でも、この質問には面食らったに違いない。「クソ忙しいのに、くだらねぇ質問してくるんじゃねぇよッ!」と…(汗)。

そして以下がフマキラーさんからの回答です。

『当社品のご愛用有難うございます。
ベープマットソフト小箱の中の白い部分に記載されています「ソマシヘ」は商品の略号とよばれるもので、66枚入りのベープマットソフトの商品を特定するのに使用しています。小箱など商品を間違えないための管理や発注ミス(33マイ、66マイ、99マイ)を防ぐために使用されています。
以上 フマキラー お客様相談室』

なるほどねぇ〜!これは略号だったんですねぇ!…なんとなくはわかっていましたけどね(笑)。
確かに私が購入したのは66枚入りなんです。フマキラー社の社員さんはみんな「ソマシヘ」というだけで、ピンクの66枚入りがパッと浮かぶのでしょうなぁ〜。
えーと…「ソ」がソフトタイプって事かしら?
そうなって来ると、他のベープには一体どんな略号が書いてあるのか!?という所ですな!
ううむ、気になります。どなたか略号がおわかりになる方、コッソリ教えて下さいね(笑)。

私と蚊の長い抗争が始まる。

70c13e59.jpgだらだらと過ごす一日。
だらだら過ぎて自分が嫌になってます(笑)。
こんなにダラダラするなら掃除しろよッ!とツッコミを入れつつ過ごしております。

私は蚊に刺されやすいです。
顔の周りに「プ〜ン…」とやって来るので、無差別に顔目がけて平手打ちをしております。
そうすると、一度は消えるこの音が、今度は数匹になって近づいてくるのです!
「一匹じゃないのかよッ(>_<)!」てな感じで、寝たか寝ないのかわかない夜を過ごしたりする事も度々。
今年はかれこれ半月程前から蚊との抗争が勃発しており、闘っております。
おそらく庭に草木が多いのと、家の裏に家が建ってなくてほぼ無法地帯なのが原因と思われます。
だから、夏の夜の涼しい夜風にあたりたくてもあたれません…(´Д`)。

そんな私なりの撃退方法は、ズバリ!「ベープマット」!
これです。
蚊取り線香だと煙たいので、コレで夏を過ごしております。
最近は液体式の「60日これ一本で!」というのもありますが、まだ試してません。
とりあえずベープマットなのです(笑)。

これはコードを挿すと暖まるので、そこにベープマットを置くと熱で匂いを発するのですが、この匂いがほのかにしてくると「嗚呼、効いて来てる…」と感じるのです(笑)。

今年もようやく購入しました。
フマキラーの「ベープマット(微香性)」。
今迄気付かなかったけど、パッケージを開けた所に「ソマシヘ」と書いてあった。
「ソマシヘ」ってなんだ(?_?)

地球を救った!『TM NETWORK LIVE IN POWER BOWL』

0ec6de4f.jpgTMネットワークですよ!ええ。
カミングアウトしますが(笑)TMネットワーク好きなんです。
最近のはちょっとわかりませんが、TMNになる以前はよく聴いておりました。抽選で当たったイベントに行ったり、ヤマハのEOSを購入した時に応募した小室哲哉氏のセミナーにも参加した事があります(笑)。
TMは小室氏曰く、イギリス発祥の音楽系統”ニューロマンティック(例:カルチャークラブ)”にかなり影響されているそうな。なるほど。
今の小室氏の曲はさておき、当時の曲はアレンジ共に私の好きなテイストです。
そんなTMネットワークと一緒に地球を救うゲームがファミコンにあったのですよ(笑)。
タイムスリップして過去のTMと共に、地球滅亡を阻止するアドベンチャーゲームなんですが、ファミコンの少ないドットで写実的に描かれたメンバーの顔がまた面白い(笑)!
他のキャストの顔は、どうやら当時オーディションで選ばれた人や、エピック・ソニーの実在するスタッフの顔だったらしいです。
TMのゲームなのに、ストーリーで登場する研究所に勤務している教授が"さかもと"と"たかはし"…(笑)。さかもと教授にいたっては、女性なだけに「さかもとあきこ」だった(笑)。
矢野顕子の本名じゃんッ(>_<)!キュンッ!
ちなみに、ほそのさんは登場しませんでした…。

メンバーとの会話の口調も、おそらく本人がいかにも喋りそうな感じになっておりまして、やはり注目の木根さんは「…あれ?俺、またハズしちゃたかな?」とか言っていて面白かったです(笑)。
どうせなら、と、本人達の声色をマネて音読してみたのですが、木根さんの声がよくわからなかったので、何故かミッキーマウスの声にしてみました(笑)。

あまり書くとネタバレになるのですが、ラスト近くでシリアスな危機一髪シーンがあるのですが、「ウツが気を引いている間にキネさんが拳銃を蹴り上げた」事により、命を助けられるシーンがあり、想像しただけで笑えました(笑)。
木根さんがキック…か(笑)。

最後のコンサートシーンでは、写真をファミコンのしょぼいドットで写実的に表現していて、そのしょぼさが最高によかった(笑)!
コンサートの「ナンバー」(byウツ)も、ゲーム中に流れる曲も、TMの曲(ファミコン音色バージョン)で、かなり努力してますし、ファンにはタマランチなゲームです。
ちなみに難易度ですが…自力ではとても解けませんでした。ええ。

さらば、チャット・ヴァージン…。

ちょっとポエマー(今、密かなブーム)気取りなタイトルにしてみました(笑)。
私がMacを初めて手にしてから、かれこれ10年以上経ちました。
インターネットをやり始めた頃から今迄、無意識に避けて来た道があります。
それは「チャット」。
興味があった頃はパソコン初心者だったし、キーボードを打つのもトロかったので、興味はあったんだけど「おいてきぼりをくらうに決まっている!」と思って回避しておりました。
それと、参加したいんだけど相手の素性がわからないから、「気に触る様な解釈されて怒らせたらどうしよう!?」とか、逆に「なんでオメェがチャットルームに来るんだよッ!」とか怒られちったらどうしよう!?とか考えてしまうと出来なくてねぇ…。
態度がデカくて口が悪いワタクシですが、腰と背が低くて小心者なもので(笑)。

そんなチャットの事は忘却の彼方になりつつある最近、例のmixiを介して、全日本プロレス等に参戦している菊タロー選手に、訳あってコンタクトを試みました。
それでメールをやりとりしていた流れで「MSNメッセンジャー」というのを教えて頂き、早速ダウンロードしていじくってると、なんか突然チャットが始まったのです!
こ、これがあのチャット!?アタイ、とうとうチャットが出来るようになったのね…。
そんなワケで、菊タローさんご指導のもと、私の初チャットが開幕したのでした。
こんな初心者の私に親切に指導して下さるなんて、なんてサービス精神が旺盛な方なのかしら!
菊タローさんは『ファミ通』でも連載されている程のゲーム好きなだけに、もっぱらゲームの話で盛り上がりました。つーか「ゲーム以外の話もちったぁしろよ!」という位ゲーム話三昧でした(笑)。

初めてのチャットの感想は、「面白かった!」です。相手の顔がわかるとチャットは楽しいですね…って、菊タローさんってマスクマンじゃねぇかッ(>_<)!

叶姉妹祭り。

ed162f1a.jpg興味が湧くと突如訪れるマイブーム。
前々から興味があったのですが、叶姉妹の文献を探してアマゾンで大量購入したのが一気に我が家にやってきました。
写真集2冊(2000年のと2005年の)、そして『蜜の味』(叶恭子:著)と『シーザーの憂鬱』(佐藤茂+シーザー:著)。
こう見えても私、結構叶姉妹好きなんですよ(汗)。
好きな理由はきっと、「マイケル・ジャクソンが好きな理由」と同じ感じで「リスペクトが大前提で、ネタ&ツッコミ所が満載な部分」という感じかな。

写真集はもうなんだか、昔のと今のとでは美香さんの顔も変形し、恭子兄貴(すまん、ゴツいからつい…)のケツもおかしな位プリプリで(確かに「私達は最近特にヒップに磨きをかけている」みたいな事言ってたけどねぇ…)一気に観たらもう「ゲフ〜(´3`;)」てな感じでした(笑)。
しかし、恭子兄貴はものすごい所に蝶々のタトゥーをお彫りになっていらっしゃるんだけど、まぁ普通の男性ならあれを見たら「マズいのに捕まったか(>_<)!?」と思うでしょうなぁ(笑)。
でも、歳を考えるとあの奇麗な肌、たるみのない体はやはりスバラシイです!
たとえ(つーか絶対)それが作りもんでも、キープするのは並大抵の努力では出来ない事ですもの。

そして『蜜の味』。
これは恭子兄貴の半生を自らが綴ったものですが…。
いやぁ〜、スゴいね。スケールがね。
小学校の遠足に白のリンカーンで目的地まで車乗り付け&吉兆の三段弁当ですか(あくまでも親の配慮であって、自身は嫌だったらしい)。
そして、高校時代は外車より高い毛皮のコートを羽織ってクラブ三昧。
その時の彼からは、会う度に金を束で貰う。時には束より大きいくくりの包装(大蔵省から出荷される時の状態で、札束がビニールにコーティングされているらしい)で。
石油王と戦後最大の企業家の老紳士に見初められちゃう。
…普通じゃありえない世界の本でした。
全部読んでの感想:「…そうだったらいいですね!(´ー`)」(笑)。

『シーザーの憂鬱』
こちらはいわゆる暴露本です。
恭子兄貴と結婚していたと言われる男性が著者なのですが、この本、シーザーという、当時恭子兄貴&佐藤氏に飼われていた猫の主観で書いておるのです。
恭子兄貴=ママ、佐藤=パパという表記になっております。
のっけから「ニャ〜!フギャー!」とか猫語?で書いてあって、なんだかムカつきます(笑)。
自分を客観的に書きたかったにせよ、猫のフリして書く、というしょっぱい発想が、彼のちっぽけなロマンチストっぷりを露呈しているようでこっちが恥ずかしくなります。
ちなみに男性が書いているせいか、途中エロ小説みたいになって、なんだか生々しい描写が目立ちます。ハーレー・クイーンロマンスかと思いました(笑)。
こちらはまだ読んでいないのですが、『蜜の味』を追うように発売されただけに、『蜜の味』の内容を一章づつ丁寧に暴露している部分がありました。
なぁ〜んかねぇ…。みっともない感が溢れてますけどねぇ(苦笑)。

今日も韓流。

a69fd8d9.jpgさわら嬢と『逆転裁判』のお互い貸し合っていた各シリーズを返し合う為に合流しました。
今日もいつもの韓国料理屋に行った…が!こんな貼り紙(画像参照)が!
思わず吹き出し、慌てて写メールする私&「なれます」を「します」に書き直したさわら嬢でした(笑)。
その後、第二候補店の韓国料理屋へ。
相変わらず美味しかったですねぇ。辛くてお腹にキましたけどね(笑)。

一件落着!『オホーツクに消ゆ』

7159295e.jpgファミコン版です。ようやく終わりました…。『ドラクエ8』も未解決のまま、北海道連鎖殺人事件を解決致しましたがな。
いやぁ〜…良く出来ているお話でしたねぇ。もう20年程前のゲームですが、今やっても充分に楽しめました。

あまり書くとネタバレになるので多くは語りませんが、同じ原作の堀井雄二氏の『ポートピア連続殺人事件』よりもやりごたえがありました。途中「そう来るか(>_<)!」というのもありましたが…。
『ポートピア〜』よりも、キャラに感情移入しやすかった事が良かったです。これは、荒井清和先生のイラストだったからかもしれません。いや!そうに違いないッ!
…まぁ、荒井清和先生がキャラデザインだからやりたかった、というのもあるんですけどね(笑)。
この感情移入というのは、ゲームが面白くなるかならないかというのにも影響しますから、結構重要ですよね。
…とは言いつつ、私はあまり感情移入しませんけどね(笑)。


どんなジャンルにせよ、時が過ぎても色褪せない作品は、「名作」なんですよねぇ。

初体験物語(笑)。

*今日は一部汚いネタがございます。ご了承下さいませ。
ハイ。行ってきましたよ。健康診断に!
サラリーマンと思われる人が結構いたけど、みんなガウンみたいなのを着ているので不思議でした。ガウンの紐の取り付け場所と私の体格が合わないせいか、常に胸元を気にしないとポロパイしちゃうんじゃないか!?と不安でなりませんでしたよ、ええ。
漫画家の江川達也に似ている人がいたので「江川達也だったら面白いのになぁ」と思ってチラ見していたら、全然違う名前で呼ばれていたので(当たり前だ)ガッカリしました。

血圧を測った所、どうやら低血圧らしく、上が87、下が58位でした。前にもあったんだけど、「あれ?」とか言われて二回測るんですよ(笑)。
他の人に話したら「低過ぎる!」と言われて初めて自分が低血圧だと認識(汗)。
きっと朝だし、昨日の夜からご飯食べてないからだと思われます。

そしてバリウム!
なるほど、こういうモンだったのですか。「マズい」とか言うけど、マズくはなかったですねぇ。
最初に変な炭酸の顆粒を飲まされたけど「駄菓子のインチキソーダみたいだなぁ」と呑気に思うやいなや、たちまち口の中で炭酸がはじけて膨らんで来たので、慌てて飲み込みました。
ビビった〜(>_<)!今度は最初に水を口に含まないようにしよう!
その後にバリウムだったので、なんだか駄菓子を食べさせられている感覚でした(笑)。
マックシェイクばりにドロドロかと思ったけど、そんな事ないんだね。
でもその後の体を回転させるのが面倒くさくなって「まだかよ(´Д`)」と思いました。

バリウムは時間がかかるせいか、他の診察はスムーズだったのですが、結構待たされたのです。「絶対1時間は待ってる!」と思って時計を見たら、1時間どころか5〜10分程度しか待たされてなかった(汗)。

しかしアレですな。バリウムの後のお楽しみの白いウ○コ、爬虫類のペット用語で言う所のアルビノタイプのウ○コですが…なんだか想像と違ったのが残念です。
ふ〜ん…こんな風に出て来るのかぁー…。そっかぁー…(´_`)。

今日の病院は銀座という土地柄か、待合室の本が『プレジデント』とかしかなくて、最初は人が沢山いたので人間観察をしていたけど、人がまばらになった頃にはすっかり飽きて来てしまい、歩き回ったり大の字になってソファにだらんと座ったりしておりました所、看護婦さんに「大丈夫ですか?もうすぐ終わりますからね」と、あやされるように言われてしまった(笑)。

内科検診で「甲状腺が腫れているかも知れません。痩せているから目立つのかも知れませんが、一応診てもらった方がいいですよ」と言われた。
ガーーーーン(*Д*;)!
そこで、速攻近所の病院に行った所、「いやぁ…。その先生、何歳位の方でした?」と、「なんでこれが腫れとるんじゃ!」と言わんばかりに苦笑されておりました。
余計な出費がかかっちまったぞ!チクショーーー!
でもまあ、正常だったという事でヨカッタヨカッタ。

生まれて初めて。

明日は健康診断なので、もうそろそろしたら飲食をしてはいけないのだそうで、せめて肉を沢山食べようと思ったのに、家族はみんなそばしか食べさせてくれなかった…。
キーーーッ!クヤシーーッ!
明日終わったら、絶対に帰りにサーティーワンアイスを買うんだー!今はダブルを買うとトリプルにしてくれるんだっけ。ウシャシャ!!

今回の健康診断にあたって生まれて初めての経験をしました。
「検便」というのも初めての経験ですが、生まれて初めてのバリウムを飲みますよ!
バリケフホニウムじゃないですよ。バリウムです(う…マニアック過ぎたか)!
飲んだ人にリサーチした所「紙粘土を喰った感じ」と言っておった。
紙粘土を喰った事ないからわかんないや(笑)。

今日いっぱいで『ドラクエ8』にケリを付けようと(まだやっている)必死にやっているのに、まだ終わりそうもありません。
最後の最後の竜が強過ぎ(>_<)!

エロメ〜ル。

タイトルの「ー」を「〜」にする事によって、バカっぽいエロを表現してみました(笑)。
ずーっと前からなんだが、エロ系や出会い系サイトのメールがひっきりなし。しかも全部男性向け。
最近のは、結構ダイレクトに書かれているモンが多くて、モノによっては頼んでもいないのに、ご丁寧にエロ画像までもれなくサービスしてくれております(笑)。
前はパソコンに来たメールを携帯に転送していたのだが、エロメールが多いので転送を止めた所、携帯代がグッとお得になりましたよ、ええ(笑)。

最近のこのテのエロといえば、ようやく慣れたmixiの例の「足あと」(詳しくは過去のブログ参照)というのに、エロトラップがあるのを発見しました。
私はご丁寧にも、足跡をつけて下さった方々を観察しに「足あと」覚悟で堂々と観に行く事にしておりますが、関係なさそうな人でも、よく見るとコミュニティが一緒だったり、友人を介して観に来て下さっている方もいらっしゃるのですが、まれにどう考えても脈略のない婦女子が時折「足あと」を残していくのです。
そのおなごのプロフィールを見ると「エッチが好き☆」とか書いてるのです(笑)。
「エッチが好き☆」とか言われても…。
そこには「私のホームページです」とか「最近はこの出会い系サイトにハマッてマス!」とか言う変なURL。日記の内容は「今日Gサンと会いました☆」とか。
ちなみにそいつの友人もみんなエロ仲間でした。
なんて淫乱な女だ!このメス豚めがッ!親に謝れッッ!!

更には、男でもこのテのがいました。言うなればオス豚か(笑)。
事もあろうにメールをよこして来て、「僕はこんなにスゴいです(ニヤッ)」自慢。

こういうので使われている顔写真って結構奇麗な人が多いけど、バイトで顔写真だけ貸してるのかなぁ?それともどっかから流れて来たのを勝手に使っているのかしら?
スゴい人なんかは「あわわ…お、お嬢ちゃん!なんか見えちゃってますよぉ〜ッ!」ってな具合だし(笑)。
気になって仕方ありません。
おわり。

Mr.インクレディブル

5128f1bf.jpgようやく今観ました!
いやぁ〜、待った甲斐がありましたねぇ(笑)。
私は、映画館よりも一人でじっくり鑑賞したいので、DVDが出る迄待ってから観るんです。
それにしても今回もピクサー、素晴らしいです。
初めて人間を題材にした映画ですが、髪の毛の一本一本まで細かく描かれており、毎度の事ながらCGという事を忘れてしまいます。

日本語吹き替えの三浦友和が、声の質が意外とハマっておりましたが(声優としては別)、特筆すべきは黒木瞳!
思い切りの良さと、声優としても申し分ないのが驚きました。
『シュレック』の藤原紀香(この人は演技も下手だが)等、私の中では俳優さんが声優をやって台無しにしてくれる事って、あるんですよねぇ…。
これは、体全部で表現するのと、声だけで表現するのとは違うからなのでしょうな。
上手く言えないけど、声優さんの表現のしかたとは異なるんですよねぇ。

そんなワケで、特典映像も楽しみです。
あと、秋に『シンデレラ』がいよいよDVD化されるのも楽しみ!
だって私、シンデレラが大好きなんですもの(^_^)!

本日は雑記。

今日は疲れました。
テレビ番組の取材につきっきりでした。
その番組に関しては、放映日が近くなったらお知らせ致します!
ちなみにジェットプールのでもなく、私個人のものでもありません(笑)。

GBA『逆転裁判』が完結した!
一気に1〜3までやりましたが…う〜ん。これは良く出来ています。
全部プレイして全ての点が線になる、というシナリオなのです。
お話の月日が前後するので、途中でよくわからなくなりそうでしたが…(汗)。
神乃木(=ゴドー)検事と御剣検事は素敵ですねぇ。
芝九蔵虎ノ助みたいなゲット・ワイルドな男性もイイけど金のネックレスはないよなぁ〜。
あと、千尋さんは見習いたい色気ですな。年下だけどな(笑)。

長い裁判生活も終わったので、今度はいよいよ『北海道連鎖殺人事件〜オホーツクに消ゆ』にとりかかろうかと思ってプレイを始めたのだけれど、セーブの仕方がよくわからなくて結局初めからやり直しに…(ToT)。


回し読みする本が私で止まっていたのですが(汗)今日完読。
タイトルは『性同一性障害』。
私が一番心に残った部分は、大まかではありますが…。
「自分は本当は男性だ。行く末は性転換をして男性として生きていきたい」と、やっとの思いでカミングアウトをした女性が、「同性だと思っていたので裏切られた。性転換などとは絶対に許されざる行為」と感じた男友達に輪姦された挙げ句に殺害された、という実例が載っていた。
どうやら有名な事件で映画にもなっているらしいけど、せっかくこれから本来の性として生きて行こうと心に決め、勇気を出して告白した矢先に、親しかった友達によって、自分の否定していた性を輪姦という最も屈辱的な行為によって突きつけられた挙げ句に殺害された、というそのショックは、私が思っている以上だと思います。
その時の彼(彼女)の心境を思うと本当に心が痛い。極刑でも軽い位だ!


『Mr.インクレディブル』のDVD予約をすっかり忘れておった…。
慌ててネット予約を発売日の前日にし、先程『とうとうロボが来た!』『中学生日記』(いずれもQBB著)の文庫版と一緒にアマゾンから届きました。
今日はきっと観ないかもしれない。観たら眠るかもしれない。でも観たい。マンガも読みたい。ゲームもやりたい。ああ…。

祝・マイコー無罪おめ画像(最終回)

a13115d2.jpgハイ。ネタはまだまだありますが、ひとまず今回が最終回です(笑)。
明日からは通常のネタでいきます。
今回はこの祝賀の最後に相応しく、金屏風(本物)をバックにした作品です。
昔からの日記を読まれた方はもうお分かりですね。
友人の結婚式に登場したマイケルさんです。子供に逃げられたマイケルさんです。
新郎新婦より前に金屏風の前でポーズを撮ってしまった無邪気なマイケルさんです(笑)。

このカットしか今見つからなかったのですが、この画像の残念な所は、マイケルのクセして女性らしい体型になってしまった所です(笑)…チクショー(>_<)!

題名:『アオゥッ!ッダッ!ヒ〜!ヒ〜!(意味不明)』

マイケル無罪記念週間。

5f3e00c3.jpg友人のリクエストもあり、マイケルが無罪って事で、またしても「マイケルさん(呼称)」を載せます。
これは私の誕生日に「マイケルさん宛」にケーキを戴いたので(実はケーキのプレートには”マイケル”と書いてある)、調子ぶっこいてやったモノです(汗)。
本人、風に吹かれているつもりです(笑)。

題名:「ドモアリガトー!ハォーーーッッ!!」

祝!マイケル・ジャクソン無罪

3f04f3ed.jpg昼過ぎに起きたら、友人から数通、同じ内容のメールが来ておりました。
「おめでとう!マイケル無罪だってね!」と。
その後のコメントは「チッ(-_-#)!」とかだったり(笑)。
私の身内の中では「私=マイケル」になっている様子(^_^;)。

それにしてもよかったですよ。
私は自他ともに認めるマイケルファンですけど、マイケルはおそらく、つーか絶対ヤってるとは思いますが(笑)捕まってしまったらネタがなくなってしまう!
私はまだ生マイケルを観た事がないので「無罪記念コンサートツアー」とかやって欲しいんですよねぇ。絶対に行きますッ!
そんなワケで、私の持ち芸の「マイケルさん(呼称)」を記念に披露しようと思います。
どの写真にしようか悩んだ結果、今回はマイケルさんin目黒雅叙園にします。

題名:「あ〜、危なかったポゥ〜…(;´3`)」

旅先で見つけた脱力系ゆるキャラ。

ad567a81.jpg箱根付近のお土産屋さんで見つけたゆるキャラです。
これは風が吹くと体の一部が動くという非常に小さな置物なのですが、その中に思いっきり怪しいものが混入しておりました!
まさかとは思いますけど…左はピカ○ュウ!?そんで右はキテ○ちゃん!?
何故にハチマキ!?
精神的に相当ダメージを受けたのは言う迄もありません(笑)。

ちなみに芦ノ湖湖畔にあった焼き物体験(柄を自分で描ける)にあった、どれをとっても線のゆるい機関車○ーマス、ミッキー○ウスもかなりイカしておりました(笑)。

キャンプだホイッ!その2。

689cee0d.jpg楽しかったキャンプもいよいよ最終日になりました。
昨夜はボンバーマン大会で盛り上がり、バンドブラザーズでライブをし、その後深夜の、脳がトランス状態になった頃に笑い転げ、温泉に入ったのに大汗をかきました。
今日は芦ノ湖のほとりでブラブラしましたが、そこで『行け!稲中卓球部』にも出て来た動物の乗り物(♪ペ〜ペ〜ポ〜ペ〜ペポペ〜)がありました。
最初はギャグでまたがっていたら、仲間の一人がそこにお金だけ入れて逃走し、他の仲間も私から距離を2m程おきやがったのです!
そんな私は、このゆるい犬の乗り物に一人で乗るハメに…(笑)。
それでも他に乗っているカップルには負けない!と思い、スペースいっぱいに精一杯乗り回しました。
これがその時の写真です。
驚いた事に、私って大きさ的にこの乗り物とマッチしてますの(笑)。

キャンプだホイッ!

05-06-11_22-07~00.jpg今雨の中、芦ノ湖に来てます!
キャンプです!仕事だけど楽しんでます(笑)。
先程温泉で一人になるのを見計らって泳いできましたよ。
今から「ボンバーマン」大会だぜ!
その後はきっと「大合奏バンドブラザーズ」でコンサートだぜ(笑)!

2_IMG_0391mini
Miwa Marvelous

ヘアメイクを駆使し、性別や国境を越えたクールで若干コミカルなパフォーマンス&ダンスで笑いをお届けするさすらいのパフォーマー。FUJI ROCK'10に出演。気が向いた時に作曲、映像編集等も手掛ける。愛犬家。


Recent Comments
twitter
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

counter
携帯版はコチラ
QRコード
  • ライブドアブログ