Miwa Marvelousのだらだら日記。

ダンス系パフォーマー Miwa Marvelousの、ピリ辛な生態記録でございます。

ゲーマーな日々。

Xbox360&キネクト導入。

Xbox 360 250GB + Kinect (スペシャル エディション)
Xbox 360 250GB + Kinect (スペシャル エディション)
クチコミを見る
以前ブログに書きましたマイケル・ジャクソンのゲーム「Michael Jackson the Experience」が来年日本でいよいよ発売されるそうです。
で、PS3 Moveでプレイしてるのですが、コントローラーが重かったり、『Another Part of Me』が何故か入ってなかったりして、折角だからXbox360買ってキネクトでプレイしたいなぁ〜なんて考えて、Xbox360を衝動的に購入してみました(笑)。
ゲーム好きの私がずっと手を出さなかったハードです。

で、キネクトのセットがあったので、それを購入。
4GBか250GBのどちらかしかないという…。
レビューを見ると「4GでもUSBメモリさせるからまかなえる」と書いてあったけど、250Gを選んでよかったかも。
体験版だけで1G食うし、元々マメじゃないもんで(笑)。

で、キネクトという、体の動きを認識する機器なのですが、これが凄いパフォーマンスっぷりでビビった!!!

WiiやMoveのようにテレビの前に設置するだけでコントローラーもいらないのですが、体を自動認識する為にキネクトが上下左右に自動で動くんです。

なにこれすごい!


本体とキネクトのパックについてきたアドベンチャーなんたらというゲームをやってみましたが、体の傾きや動きを本当によく認識してます。
このアドベンチャーなんたらは川下りや障害物競走…といった簡単なミニゲームが入っていて「キネクトに慣れよう」的な内容ですが、東京フレンドパークのような感覚で面白いです。

キネクトはある程度の広さが必要で(カメラとの間に2m〜の距離が必要)、ここら辺は海外仕様かも(笑)。
けど、画面に人がきちんと映っていれば、追加コントローラーも必要なく遊べるのがいい所です。


んで、『Dance Central』というダンスゲームも仕入れてみました。
これは意外と人気の高いダンスゲームなのですが、これも面白いですねー。
目の前でダンサーと同じステップを踏むのですが、かなりリアルに出来ていて、これまたダンスの参考になりそうです。


で、Xboxは他のゲームを色々見てみると、なんだかゾンビゲームが多い気がします。
そして、海外ゲームの移植版、輸入版も多いんですね。
特に輸入版は規制(18歳未満禁止とか)が緩いので購入する人が多いようですね。
それに、安く購入出来ますしね!
ゾンビ&ホラーゲームは元々好きなので、逆に嬉しいくらいです(笑)。

輸入版がプレイ出来るというのは、PS3やWiiよりも順応性が高いですね。


まだいじくり倒すまではいってませんが、PCとの連携が出来たり、多様性のあるハードだと思います。




で、『Michael Jackson the Experience』だけど、Xbox買ってから気づいたんだけど、別に日本版を待たなくても輸入版で十分じゃないか、という気になって参りました、というか気づいてしまいました(笑)。

PS3ゲーム『HEAVY RAIN〜心の軋むとき』


HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき- PlayStation3 the Best
HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき- PlayStation3 the Best
クチコミを見る

はい。久々のゲームレビューです。

体験版でちょっと面白かったので早速やってみました。
ジャンルとしては、サイコサスペンスですね。

子供が誘拐されて殺される事件が相次ぐ街で、主人公の息子が誘拐されてしまう。
犯人からのムチャぶりに応えながら、果たして息子を救う事が出来るのか!?
…というゲームです。
主人公の動きを選択していきながら話が進んでいく、という操作方法ですが、操作できる人が何名かいて、選択次第で途中で亡くなってしまう事もありますが、マルチエンディングなので最後はそれに沿った終わり方をします。
主人公、FBI捜査官、私立探偵…などなど。

顔の表情や動きが凄く細やかで素晴らしい出来栄えでした。

で、犯人が「ええ!?」という印象でした。
勿論良い意味でですが、意外過ぎてショック!といった所でしょうかね。
けど、誰が犯人か全くわからず、物語に入りやすかったです。


それにしても、犯人の要求する事がムチャぶり過ぎて、主人公はとても辛い経験をしていかないといけません。
サブタイトルが

「愛は、どこまで貫けるのか。人は、どこまで許されるのか。」

というだけあって、これはまた究極だなぁ〜なんて考えるものがありました。

ちょっと矛盾する点(ツッコミを入れたい点)もいくつかありますが、映画を観ている感覚でプレイできました。


ちなみに海外版だと、トイレに入って用を足すシーンやラブシーンなども入っているようですが、日本版はその部分がカットされており、中には海外版をプレイされる方もいらっしゃるようです。
この部分を動画で観ましたが、大人向けのサイコサスペンスですから、そういった表現があっても自然なので、別にカットする必要はなかったんじゃないかな?なんて思います。
別にエロ全開のエロシーンでもないんだしね。

ゲーム。「MICHAEL JACKSON THE EXPERIENCE」。

[PS3]【PlayStation Move対応】 北米版 MICHAEL JACKSON THE EXPERIENCE【メール便可】
[PS3]【PlayStation Move対応】 北米版 MICHAEL JACKSON THE EXPERIENCE【メール便可】


マイケル・ジャクソンの検索をしていたら、こんなゲームを発見!
アメリカやイギリスのアマゾンでは日本に発送できない!という事で、楽天でゲット。

このゲームはPS3の他にも、Xbox360、DS、Wii(日本版には対応してないらしい)、PSP…と、現役で活躍するゲーム機全て用に作られているようです。
それぞれのゲーム機によって遊び方が異なるようですが、私は持ってる中で一番画面が綺麗なPS3版を購入しました。

ところが、このゲームで遊ぶには、「Playstation Move」という、Wiiみたいにコントローラーを持って遊ぶ機械が必要な事が判明…。
慌ててアマゾンでコントローラーをゲット(涙目)。

早速遊んでみました。

画面の綺麗さは流石PS3!
コントローラーを握りしめて、マイケルの曲(本物)に合わせて、画面に出てくるマイケルと同じ動きをしてポイントをゲット!…というゲームです。
これが結構難しい!
何せマイケル・ジャクソンですからね(笑)!

そして、振付もアレンジされてたりして、覚えている箇所を踊ってみたものの、振りが違ってたりして戸惑ったりしました。
とはいえど、「この振りあるある!」なんてのもあったり、マイケルの動きもマイケルそのものの動きで(多分すっごく上手な人が動きを担当していると思われ)、とてもよく出来ています。

数曲踊ったらヘロヘロですよ(笑)。
特にコントローラー持ってる右腕がヘロヘロ。
しんどい。
おそらくXboxのキネクトだったらこんな苦労はいないんだろうねぇ…。

で、PS3だけのモードらしいのですが、「Singer」というパートが選べるんだけど、これはマイクで歌を唄って高得点を目指すらしいのですが、これをやるにはマイクか、ヘッドセット(ワイヤレスイヤフォンとマイクのセット)がないと出来ないっぽいのです。
このマイクはどうやら日本未発売らしく、代わりにPlaystation MoveとセットのEyeというカメラにマイクが搭載されているので、これで歌声を拾おうと思ったんだけど、マイクとしての機能は使えるんだけど、ゲームでは反映されませんでした。
ワイヤレスの安いやつを調達するか…。

そんなこんなで、必要以上にはりきって踊った割には点数が非常に低く(笑)、大して動かずにプレイした主人は一番の高得点を弾きだしたのでした!!!

最大4名まで遊べるので、曲によっては数名でダンサーになったり、一人が歌ったり…というプレイも出来るのですが、うちは4名で唄って踊れる広さがないぞ(笑)!

おまけとして、マイケルのバックダンサーがレクチャーしてくれるメニューもあったりして、これまた良いです。
まさに!!私のためにあるようなゲーム(笑)!!!

日本でも発売するのかな?という感じですが、まだ未定っぽいですね。
マイケルファンなら持っていて損はない?一枚です(笑)。

懐かしくも可愛い犬キャラ。

iPhoneのアプリでこんなのを
見つけました( ´ ▽ ` )

「フエキ」と書いてありました。

パズルゲームなんだけど、幼稚園の時に使ってたノリのキャラクター。

最近では、この形のリップクリームが売ってたりしますが、わんこが可愛いです♪

たまに目をパチパチさせるのがまた可愛いのです。

思わず魅入ってしまいます(笑)。

iPhoneにしたんだ。

タイトルのまんまです(笑)。

今の所、メールを送るのが面倒、受信一覧が登録されてる人でもメールアドレスで表示されるのが面倒、アイコン記号(ハートとかニコニコマークとか)を出すのも面倒、という状態です(笑)。

うーん、16Gにしちゃったけど、容量的に足りるんだろうか…。
店員さんに「足りますかねぇ?」と質問した所、「問題ないと思いますよ。自分も16Gなんですけど」と、自分のiPhoneを見せてくれて、キャパを見たら、曲が70曲しか入ってなかった(笑)!
CD10枚分以下じゃんか(笑)!

「…え?これ70曲って事ですか…?」
「はい。ああ、僕、写真が多いんですよ」
…といって写真を見たら、850枚くらいだった…(笑)。
大して多くもないんじゃないか…?(・_・;

まぁ、それでも全然空きがあったので、私も大丈夫だとは思うんですけどねぇ〜。



で、色々とアプリをダウンロードしてみたのですが、面白い無料アプリがいくつかあったのでご紹介します。


「SALUTE TRAINER」
我が日本が誇る海上自衛隊の公式アプリです。

敬礼の速さと角度の訓練アプリ…という非常にシュールなアプリ。
デザイン等も非常に凝っています。
なんと言っても、これが自衛隊のアプリというのがポイント。
「税金でこんなのを作って…」という人も中にはいるだろうが、ヤボな事は言わないで欲しい。
広報の一環で作成されているんだし、怖そうとか謎のイメージだけではなく、こういうおちゃめな面もあるんだ、という楽しみ方が大事なのです。
ちなみに紹介動画も最高!


ナレーションは、来宮良子さんかと思ったけど(80年代の東映系ドラマの声などで有名な低音ボイス)、「ブラックワイドショー」の杉本るみさんっぽい。声の雰囲気がとても似てるから難しいのよね(^_^;




「呪顔」
「じゅがん」と読むのでしょうか?
顔の写真を撮るだけで(既存の写真も可)、なんと自分の顔が恐ろしい事になります!
しかも動画で(笑)!

ちょっとやってみました。

これが元の写真。↓

66600101.jpg



で、変換してみると…!



image1

キシャァァーーーーーーッッッ!!!



タップすると、そっちに顔を向けてきます。
色々な表情をしたり、たまにプルプル震えたりして怖いです(笑)。
ホラーが苦手な主人に「もう見せないでくれ」と言われてしまいました。



それと同じ感じのでこんなのもあります。

「ゾンビブース」
こっちはゾンビになるのですが、迫力があります。

元の画像。
091206_1132~010001



そしてゾンビへ…。

image2

ガルルルルル…!!


手を置くと噛み付いてきますよ(笑)!
画面に血がつきます(笑)。


なんか、他にもこの手のアプリが色々あるみたいだから、もうちょっと探してみます。

ちなみに白黒の犬の顔は認識してくれませんでした(笑)。


面白いアプリがあったら教えて下さいませ〜(´∀`)ノシ

『龍が如く3』終わった。

龍が如く3 PlayStation3 the Best
龍が如く3 PlayStation3 the Best
クチコミを見る

ようやくPS3の『龍が如く3』が終わりました。
いやぁ、長かったなぁ。なんか、1年近くかかったような(笑)。

途中でPS3が壊れたりしたので、なかなか進まなかったのもありますが、あこのゲームはメインストーリーの他にあるサブストーリーが多いんです。
これを一つづつクリアすると経験値やお金が貰えるので、ついついやっちゃうんですよね。
で、サブストーリーの中に今回取り入れられたので特に時間がかかったのは、「キャバつく(キャバクラ嬢をつくろう)」というミニゲーム。
沖縄の町で女の子を勧誘し、一人前のキャバ嬢に育て上げる…というもの(笑)。

あとは、毎度の賭博、ゲーセンなどで遊びまくってしまうので、本編が進まない上に、ストーリーを忘れてしまったりして(^_^;
次に何やるかはわかるんだけど、ムービーが始まっても「えーと、なんでこうなったんだっけな」なんて事もしばしば(笑)。
サブゲームが豊富すぎるのも難点なのかな。

今回もまた俳優陣がクレードアップしてました。
渡哲也と藤原組長は『1』から出演(声)してますが、今回は中村獅童、藤原竜也、宮迫博之、高橋ジョージ、宮川大輔が登場でした。
そして、キャバクラ嬢には雑誌『小悪魔ageha』のモデル達が登場。
主題歌は矢沢永吉。これまた豪華な。


で、今回のストーリーは、沖縄のリゾート開発と利権。
ヤクザはモチロンの事、政治家や、果てはCIAまで出て参りましたよ(笑)。
途中で泣けるシーンも相変わらず御健在。
なかなか面白かったです。

来月にはもう『4』が発売されるんですわよね。
『4』は北大路欣也、小沢真珠、成宮寛貴、遠藤憲一、桐谷健太、沢村一樹が、顔も本人で登場します。
山寺宏一は声だけですね。
顔も本人で登場は、『龍が如く見参!』以来の試みですな。
シリーズ全部やってみて、一番好きなのは『見参!』かな。
何はともあれ、今回も楽しかったです!

農民となってます。

mixiのアプリで作物を育ててる話をこの間書きましたが、現在は何名かお誘いした『みんなの農園』よりも『サンシャイン牧場』に力を注いでます(^_^;サーセン…

『みんな』は、作物しか育てられないのだけど、『サンシャイン』は生き物も育つのが魅力的。
そして、『みんな』では他の人の収穫をすると根こそぎになってしまうけど、『サンシャイン』は一つづつしか獲れないし、相手の所に虫を入れる事も出来るのがいいなぁ、と。

『みんな』では、「メガ作物」という、誰かを招待した時にもらえる作物があるけど、種をもらったので、早速育てて(マイミクさんに育ててもらって)いたのはいいんだけど、収穫しようと楽しみにしていたら既に誰かに収穫されていて、メガ作物の種って誰か紹介しないと買えないし、なんかガッカリしてテンション下がった、というのもあり…(笑)。
「収穫しないでね」という看板にしても、ボタンを押せば収穫出来るようになってるから、自分もうっかり収穫してしまった事があるのですが、あの機能はなんとかしてもらいたいですね(*_*)
もう今は諦めて、「代理収穫お願いします」にしてます(笑)。

で、『サンシャイン』ですが、レベルが結構上がらないと生き物の世話が出来ないのを知らずに最初に間違えてヒヨコを買ってしまったのですが、みなさんが水やりをして下さっているのでなんとかなってそうで安心してます。ありがとうございます。
早い所生き物を育てたいので(ヒヨコの様子が気になる)、力を入れているのであります。
いかんせんお金が掛かる割には初期の所持金設定が低いので、結構稼ぐのが大変ですね(笑)。
まぁ、その分のんびり出来るのですけどね。

ところで、あの「虫」は、いたずらで入れるのかと思ったら、入れる事と退治する事で作物が多く育つんですね。でも、100%の所に入れると数値が下がってしまう、と。
なので、他の人の畑に行っては100%未満の作物に虫を入れまくってみてます(笑)。

mixiのアプリにハマる。

『みんなの農園』『サンシャイン牧場』を真面目にやり始めました。
基本的にスイッチが入らないと取りかからないタイプなので、ご招待を頂いたまま放置プレイしていたのですが、久々に見たら干ばつ状態(笑)。
どなたかが収穫して下さっていたようで、倉庫の中には無事に稲が…。どなたかわからないけど、ありがとう…(;_;)

Wii&DSの『どうぶつの森』の簡易版&よりコミニュケーションしやすい感じで面白いですね。
二つともかなり似てる&しかも両方やってるマイミクさんがかなりかぶってますが(笑)。

まだ使い勝手を把握しきってないので、勝手に収穫とかしちゃったりしていて、ご迷惑をお掛けしているかもしれません。すみませんm(_ _)m

『みんなの農園』の方は、大きなかぶを育ててます。
マイミクさん達が栄養をくれて、少しづつ大きくなっているのは嬉しいです。

『サンシャイン牧場』は、中国で作られているのがモロバレで、日本の漢字じゃない表記が出て来たり、説明文のフォントがバラついていたりしてます(*_*)
で、「仔動物が買えます」(”仔動物”って書かないわな、普通…)とか書いてあるから嬉しくなってヒヨコ買ったはいいけど、レベルが足りなくて生き物の牧場に入れないでやんの(*_*)
「レベルが足りないから買えません」とか書いといてよ〜!(>_<)
マイミクさんが水やりをしてくれたけど、エサとか大丈夫なのか!?
これでようやく生き物コーナーに行けた時にミイラとかになってたらどうしましょう!?
不安です。

というワケで、みなさん農園&牧場の方でも宜しくお願いします。
とりあえず牧場の方ではやくヒヨコを見たいです(笑)。
始めてみたい方はご招待しますのでご一報下さい。

『ドラクエ9』が始められない件。

ドラゴンクエストIX 星空の守り人
ドラゴンクエストIX 星空の守り人
クチコミを見る
「ドラクエ9やってる奴ちょっと来い」的な状態です。

いやね、今日ようやく『ドラクエ9』買ったんですよ、ええ。
ヨドバシ行ったらポイントがあったから、0円だったんですけどね。0円。
PS3の『塊魂トリビュート』も売ってて、一瞬迷ったんですけどね。
で、『ドラクエ9』って、セーブ一個しか出来ないじゃないですか。
最初に性別とか髪型とか選ぶんだけど、まず性別はどっちがいいか、そして決めたとしてもパッケージ通りにしたらいいかオリジナルで作るのがいいか悩んでしまって、結局購入してから半日経過してるんだけど、まだ始められないんすけどwww

というワケで、そろそろいい加減に始めようと思ってるんだけど、セーブ一個ってヒド過ぎるね。どういう事よ?
男と女が選べるなら2個は作っとけよ!と。
兄弟で使いたい家なんか困るだろうがよ!と。
どっかにデータのセーブが出来るようになればいいのにね。

そういえば『モンハン』は特にキャラが全面に出てなかったから、勝手に自分でキャラ作ったなぁ。
そういうワケで、今後リアルでお会いする方でドラクエっ子は、一緒に戦ったりしてやって下さいまし(^_^)

『龍が如く2』プレイ終了〜。

龍が如く2 PlayStation 2 the Best(「龍が如く 見参!」予告編DVD同梱)
龍が如く2 PlayStation 2 the Best(「龍が如く 見参!」予告編DVD同梱)
クチコミを見る
プレイ開始から約1年…。長かった…。
…ま、途中、サボって全然やってなかっただけなんだけどね(笑)!

さて、チンピラ、893が大量に出て来るこのゲームですが、1も面白かったけど、2もかなり面白かったです。

馳星周がシナリオ監修してるんだけど、最後はどんでん返しの繰り返しで、まるで『ジェイソンvsフレディ』を観ているかのようでした(笑)。
このゲームの何に時間がかかるかと言うと、サブストーリーという、あまり本編に関係ない出来事を解決する部分なんです。
殆ど人助けで終わるんですけど、これをする事によって経験値とお金が稼げるので、ついついやってしまいます。そんな事をしているうちに、どんどん時間が過ぎて行ってしまって、なかなか本題が進行しないのです(笑)。
進行しないのはおろか、もはやそっちに夢中になるあまりに、登場人物がどこの組なのか役職はなんなのか、さっぱりわからなくなってしまいます(笑)。
「○○連合 ○○組直系 ○○組 ○代目組長」とか、そんな感じの役職で紹介されるのですが、ややこしいわ…。

とはいえ、このサブストーリーは結構ミニゲーム的なものもあって、麻雀、将棋、バッティング、賭博…等、まぁ、賭博やバッティングは頑張れば何とかなるかもしれないけど、麻雀と将棋は無知も良い所なので、結局将棋はファミコンの将棋に頼り、麻雀は放置プレイになってしまいました(^_^;

あと、このシリーズのお約束のキャバクラ遊びも、途中で貧困になってやめました(笑)。
関東、関西のキャバ嬢を制覇したら、夏目ナナがキャバ嬢として登場(ポリゴンで)との事なのですが、オネーチャン相手は面倒臭いわ金はかかるわアフターでたかられるわ(笑)。
キャバクラってあんなにお金かかるのねぇ…。

エンディングでは、「あの人には生きて欲しかったなぁ」とか色々考えるものがありますが、感動した!!

なので、これからPS3の『龍が如く 見参!』を買いにちょっとヨドバシ行ってくるわ(笑)。

『The Last Guy』

PS3でオンラインだけのゲームというのがあります。
オンラインでダウンロードするもので、店頭では販売してないゲームです。
『The Last Guy』(http://www.jp.playstation.com/scej/title/lastguy/)というゲームがあったので、ダウンロードしてみました。

Google Earthのような航空写真がステージになっていて、モンスターがはびこる実在の街を歩き、人々を避難場所に誘導するゲームなのです。
技等は特になく、ひたすら敵に見つからないように道路を歩いて、規定の人数を避難させるのですが、そこで人数が多ければ多い程良かったりするのですが、そうなると長蛇の列を引き連れる事になってしまうので、敵に見つかって列を壊されるとまた集めないといけなかったり…という感じで大変です。
場所はワシントンD.Cやベルリン、シドニー、浅草、横浜…等等。
人文字で「HELP」とか作ってて可愛いです。

…で、このゲーム、コンセプトといい、時折使われている効果音といい、これってもしかして…と思っていたら、やはりビンゴでした。
『バイトヘル2000』というゲームの中のミニゲーム「デモ行進」が元ネタ。
で、『バイトヘル2000』同様、ピエール瀧プロデュース、田中秀幸がイラストでした。
ちなみに『バイトヘル2000』の元ネタはPSのソフト『グルーヴ地獄V』なワケでございます。
『グルーヴ地獄V』は電気グルーヴのゲームですが、バイトヘルに近くて、バイトしてガチャガチャやって音源集めてリズム作って遊んだり出来るんですよね。

殆ど同じネタで十数年やってるって、ある意味スゴいですね(笑)。

PS3来た、きた、キタ--(°∀°)--!

PLAYSTATION 3(80GB)  リトルビッグプラネット ドリームボックス クリアブラック
PLAYSTATION 3(80GB) リトルビッグプラネット ドリームボックス クリアブラック
クチコミを見る

とうとうPS3を買って(買わせて?)しまいました!
ありがとう。今日は部屋の掃除を頑張ります。
『リトルビッグプラネット』というゲームとコントローラーがもう一つおまけのバリューセットなんですけど、完売してしまっているのですが、定価で買う事が出来ました。
これでようやく、春に買った『SIREN〜New transration』が出来る…。攻略本も買ってあったのよね。

今、PS3と格闘中。
ビックリしたのは、電源のボタンがないのね!平たい所にマークがあって、そこを押すんですね!スゴい。
で、早速『SIREN』やろうとしてるんだけど、いきなり「インストールして下さい」って出た。
どうやら、ゲームを初めてやろうとすると、何かを本体にインストールしているっぽいです。
『SIREN』は2.5G使うので、カセットを入れたのになかなか始められません。
セーブデータだけじゃないのね。一つゲーム始めるのにこんなに容量食うんだな…。
80Gの容量だから、『SIREN』級のゲームは最大32個やったらいっぱいって所でしょうか。
なんだかまだよくわからないけど、今『五時に夢中!』が始まったので、一旦中断(笑)!

夏はホラゲー三昧だおっ!

SIREN: New Translation 特典 サイレン サウンドコレクションCD付き
さり気なくゲーヲタな腐女子のMIWAです(婚約中)。

さーて、夏になるとホラーものが続々と登場して来るワケで・す・が!
やっぱアレね。夏と言えば、子供の頃はなんつってったってテレビ番組(コーナーか?)『あなたの知らない世界』ですわね。
新倉イワオさんのね。昼に放送なのに怖いのね。
今見たら全然似てないけど、子供の頃は「新倉イワオさんと近江俊郎は似てる!」と思ってたわね。
ちなみに、藤村俊二と山田康雄なんて区別が全くつかなかったわね。

そんな事はどうでも良くて!
夏に発売される気になるゲームをチェックしようと、Amazonのレビューを見ておりました。
昔やっていた夏のゲーマー的過ごし方は『川のぬし釣り』。
クーラーのきいた部屋で、川のせせらぎやカッコウの鳴き声と、釣りの浮きを投げたポチャンという音を聴きながらのんびりやるのもオツなものでした。

とはいえ、夏はやっぱりホラーゲームが続々登場しますね。
画像に貼っている『SIREN』の新作『SIREN-New-Translation-』なんですけど、レビューに書かれてるみなさんと同様、私も外人が主人公というのが不満(不安)です。
でもAmazonでは「特典 サイレン サウンドコレクションCD付き」と書いてあったので、発売は月末って事で、思わず予約をしてしまいました。

まだPS3 持 っ て な い ん で す け ど ね (笑)。

ノリノリで聴くぞ〜!(←嘘です。笑)

ちなみにAmazonの「この商品を買った人はこんな商品も買ってます」の所に、平沢進のCD『SIREN(セイレーン)』が入っていたんだけど、『SIREN(サイレン)』のサントラと思って間違えて買っちゃった人だったりしたらどうしようかしら!?…と、いらん心配をしてしまいました。

その他にも、色々なホラーゲームが発売されるようです。

まず、PS2で3作出ている『零(ZERO)』が、Wiiで登場!という!!!
『零』は2作目までやりました。このゲームは、幽霊をカメラに撮る事で倒していくという特殊なゲームで、普通にゲーム中に歩いていても、突然霊が現れる(横切ったりする)ので、瞬時に上手い事写真におさめると、そこでも高得点がもらえます。
廃村のような場所だったり日本のお屋敷だったりして、しかも日本の幽霊なのでかなりおっかないです。
ただ、主人公が若干萌え臭がするのがちょっぴり残念。
とはいえ、肝試しに似た感覚があります。ドキーッ!としますよ。今月末発売。

あとはですねぇ、DSでは『ナナシノゲエム』というのが発売されましたね。
ちょっと期待していたんですけど、レビューを見たら評判が良くないので、暫くは様子見です。

それと、これまた嬉しい事に、PS時代の名作『トワイライトシンドローム』も近々DSで登場なんですってね!
これは確かスパイクというゲーム会社から出ているシリーズで、「探索編」とか3作くらいあって、その後『ムーンライトシンドローム』という、ぶっちゃけクソゲーみたいなのが出て(移動と文字を読むだけのゲーム)、その後に『夕闇通り探検隊』という学校の噂(都市伝説)を100日以内に解明していく、という作品を出しておりました。

『トワイライト〜』は、当時『学校の怪談』とか流行った時期に発売されたと思うんだけど、出て来る登場人物も微妙に闇を抱えていたりして、そう言う所が視覚以外の恐怖として存在するゲームでした。
『夕闇通り』なんかは、時間が流れているので噂を入手出来ない事もあったり、場合によっては霊象現象?みたいなのが溜まっていっちゃったりして、溜まるとゲームオーバーになって、「浄化しています」みたいなオカルトな黄泉の国チックな風景が流れたりして、色々な意味でおっかないアドベンチャーゲームです。
しかも、噂を全部入手出来なかったので、クリア後に二周目をしようと思ったら途中でバグりやがって、「デバックとかちゃんとしれ(怒)!」という憤りを感じる、ショボーンなゲームでもありました。
これはきっとやりますね。

そんなワケで、夏は面白そうなゲームが沢山出そうです。
Wiiも発売して暫くは低迷していたように思えたけど、面白そうなゲームが出るようで何よりです。

そういや先日、PSPでおなじみのSCEの方にお会いした時に、自分がいかほどゲームが好きか?と語りながら自分のPSPを見せたら、うっかりチョメチョメ部分を開けられちゃって、チョメチョメしてるのがバレバレで焦ったわ〜(笑)!

バイオハザード!(4)

バイオハザード4 Wiiエディション Best Price!
「色々と忙しい」と言いつつ、しっかりゲームはやっております。
最近はPSPのゲームが充実して参りまして、デフォルトの『MHP2G』の他に、『勇者のくせになまいきだ』等を少々嗜んでおります。

さて、久々に遊んでみましたバイオシリーズ。
Wii版を買ってみたんですけどね、最初感じたのは「ち、近い!」。
何が近いって、主人公の後ろ姿と周りが近いんです。つまり、視界が狭い。周りを見渡すのもちょっと大変。
なので、気付いたら背後に敵がいた!という事もしばしば。

操作性自体は悪くないのですが、いかんせんムズいです。
さっきなんて、回復系が無くなってしまって、この先どうなってしまうのか!?と本気で不安になってしまいました。
敵が割と丈夫な上に(久々だからそう感じたのかも)、とにかく出て来る敵の数が多いし、周りの確認が取りづらいので、敵を捌くのがもの凄く大変!(>_<)
いやはや、あまりに多くてビックラしました。弾数を気にしながら慎重にやっております。
バイオは基本的に全部倒さなくても良いんだけど、倒せばお金や回復薬、弾等が貰えるから、やはり思わず戦ってしまうんですよね〜。

Wiiならではのリモコンを使ったアクションも楽しいです。PS2とか、色々なハードで出ているみたいだけど、普通のコントローラーでやるとどんな感じなのかしら?

難しいので最後までクリア出来るか不安ですが(バイオって、毎回やってる度にそう思ってる気がする…)、ちょっくら頑張ってみようと思います。

婚約者の家に嫁入り道具としてWiiを持って行ってたのですが、家でじっくりやりたくて、思わず持って帰ってしまいましたf(^_^;

ゾンビ退治は楽しいな

【Wii】House of the Dead 2 and 3 Return【Wii】House of the Dead 2 and 3 Return
昔にドリームキャスト版で買ったんだよね。ガンコントローラーも一緒に(笑)。
懐かしいですな〜。

というワケで、Wiiでやったんですけど、ドリキャスの時よりもやりやすくて楽しいです。Wiiは画面操作がスムーズだし。

相変わらず厳しいゲームなので、途中でゲームオーバーになってしまうと、また一から出直しorz
とはいえど、「2」&「3」一緒になっているのがまた良いです。
「3」はショットガンをぶっ放していくのですが、リロードの時に自分のキャラクターの横に手が出てくるので、時折邪魔くさいですが(笑)。
「2」だと、町の人をゾンビから助ける事によってポイントが得られるのですが、優雅にやっていると住民がやられてしまうのがハラハラします。
この間なんか子供を間違えて撃っちゃったりして、「このっ!人でなしっ!」と自分を非難しながらやっておりました(笑)。

最近、際立って面白いゲームが出てない気がするWiiですが(出ててもマリオカートとかスマブラとか任天堂キャラものばかり)、これはこれで良い暇つぶしにもなりますから、持っていても良いと思います。


そうそう、夏に『SIREN』の新シリーズが出るんよね。
しかもPS3で…。PS3買わなきゃいけなくなってしまったワケだが、他のゲームを見ても魅力的なゲームといったら『龍が如く 見参』くらいしかないのよねー。
おまけに、『SIREN』なんて、事もあろうに外人キャラを投下して来た。
ゾンビ(屍人)で外人キャラ使っちゃったら、バ○オとかサイ○ントヒルみたいでなんか嫌ね。
いくらサイレ○トヒルのプロデューサーが一緒だからって、白人さんは出して欲しくなかったな。
せめてお隣の国あたりの外人さんだったら、言葉も雰囲気も、白人さんよりはゲームの世界に馴染んだろうに…。
そこが残念。でも絶対やる!

リアル集会所

先日、某マックにモンハンをやりに友人と出掛けたんですけどね、凄い事になってました。
喫煙室の中を覗いたら、15人くらいいたんだけど、2〜3人抜かした残りの人はみんなPSP!絶対モンハン!ビックリしました。
私達は二人で禁煙部屋でプレイしていたのですが、「次何やろうか〜」なんて話していたら、オンライン集会所(ゲーム内)に見知らぬ人が入って来て、手を振って来た(ゲームの中で)たのだった!
こっちも手を振りながらも「間違えて入って来たのか!?」と思いつつ、試しに受注クエストの参加人数を4人までにしてみると、そのハンターは掲示板を眺めている(ゲームの中で)!!
「ま、まさか…!」
と思っていたら、その人からギルドカード(自己紹介カード)を渡され、なんと私達のクエストに一緒に参加する事になったのだった!
ギルドカードを見ると、ナントHR(ハンターランク)9!!強い!強過ぎる!私はHR5、友人は3だというのに…。
そのハンターは(ゲームの中で)、ゴツい装備を身にまとい、武器も見た事のないようなガンランスで、バーナーのようになっておった!後々調べたら、最高級の武器でございました。

一緒にリオレウスを倒したんだけど、正直、この強い人がいなかったらかなり苦戦を強いられていた事でしょう(笑)。強い人は、ヨレヨレになって寝に行ったリオレウスの巣の手前で、私にシビレ罠を渡して来た(ゲームの中で)。む、これは、罠を仕掛けてくれ、という事か。
その後、見事に倒す事が出来、強い人は手を振って帰って行きました。

結局、マックの中のどの人かは全然わかりませんでしたが、知らない人と一緒に狩りに行ったのは初めてだったので、とても新鮮で楽しかったでした。

MHP2Gはじめますた。

先日のブログにてツンデレ発言をしたのですが、ありがたい事に私も遂に『MHP2G』を入手出来ました。
「Dreams come true」とはこういう時に使う言葉なんだな。
う〜ん、感謝!感激!ヒデキ!

さて、早速プレイングしてます。廃人ばりに。
数少ない狩り仲間と一緒にやってみました。面白かったッス!
そして、今回からの新システム「おともアイルー」を使ってますが、まだあまり雇って間もないせいか、弱いので、一発でやられてしまって使い物になりません。
一番困るのは、人が戦っている時にあぐらかいてボサーっとしていたり、なんだか横になってボケーっとしていたりしております。
働け!という事で、そんな姿を発見した時はケリを喰らわせて任務に就かせているのであります。

手に汗握る狩りなので、ホントに手に汗握ってしまい、コントローラーを握る手がじっとりしていてなんだかイヤ〜ン。ふきふきしながらプレイしてますよ。ええ。

やりたくなってきた。

モンスターハンターポータブル 2nd G

現在、MHP2の私のハンターランクは5になりました。
寂しい事に周りにやっている人がいないのでずっと独りぼっちで狩りをしまくって頑張ってきましたが、流石に上位クラスのモンスターは強いので、独りでの狩りが難しくなって来ました。もうだめぽ。

さて、先日発売されたばかりの大人気ソフト『MHP2G』ですが、amazon観てビックリ。なんだよこの12800円って(定価は4800円くらい)。
発売前から品薄になるのはもう分かってたけどさ、定価の3倍の値段付けるってどういう事よ?

最近はこういった、ぼったくりバーも裸足で逃げ出すような法外な価格を提示してくる店が多い。
任天堂のDS Liteが発売された時も、品薄になり、私は元祖DSを定価と数千円しか変わらない金額で買取をしてもらったのだけれども、DS Liteはその時には約15000円の定価に対して、2万近くで売られていた。
任天堂のWiiが発売された時もかなり品薄になった。
私は定価の25000円で購入したけど、29800円などといった金額で売る店は結構あった。
こういう金額を平気で提示してくるような店では買いたくないね。

さて、『MHP2G』なんすけど、先に書いたとおり、独りプレイな私にとって、今回の新システム「おともアイルー」は心強そうです。
個々には性格があるらしく、それによって狩りのサポートの仕方が違ってくるとか。
一緒に狩りをしてくれる頼もしい仲間ですが、個人的には猫よりも犬が好きです(笑)。

ただなぁ〜…。
オンラインで自宅でも他の人と狩りが出来るシステムを今回も導入してくれなかったのは残念極まりないですよ。
時間が作れる人は良いけれど、それが出来ない人は家にいながらみんなと狩りに行きたいじゃないですか。
遠くの友達とも狩りに行けるともなれば、もっと楽しいのに。
…って、それをやりたい人はパソコン版の『MHフロンティア』をやれ!という事なんでしょうけど、PSPという気軽さが気に入ってるのですけどね。

今の所、ソフトは入手が困難そうなので、もう少し落ち着いたら是非是非プレイしたいと思いますです。
ちょっと貸してくれなくったっていいんだからねっ!(ツンデレ)

『龍が如く』クリアしますた。

龍が如く Play Station2 the Best
昨年は遂に映画化までされた『龍が如く』。
ゲームをスタートさせたのは昨年の上半期だったのですが、数ヶ月の放置プレイを経て、先日ようやくクリアーしました。

ストーリー監修は馳星周。そして、声のキャスティングは三原じゅん子、渡哲也等、豪華なメンバー。
ヤクザの世界と、新宿の歌舞伎町をかなり忠実に再現した舞台、そして、チンピラとか構成員等とのバトルのテンポの良さといい、プレイしていて非常に気持ちのよいゲームでした。
街にある立て看板や自転車等を振り回したり出来るバトルシーンもかなり面白かったし、街を歩いていると絡んで来るチンピラのファッションセンスもバツグンでしたわ。
『龍が如く』は大人のゲームですから、歓楽街でオネーチャンと遊ぶサブゲームもあったりして、女ですけどウハウハな感じがまた楽しかったですねぇ。ドンキホーテでキャバ嬢へのプレゼントを買ったり、キャバクラで延長したりね(笑)。
エンディングに流れた『アメージング・グレイス』も良かったです。

さて、何故今頃になってクリアしたか?というと、『龍が如く2』が「PS2 the Best」で1890円で発売されたからデース!
なので、現在は『2』をプレイ中。今度の舞台は大阪か。一度しか行った事ないから、道頓堀風の場所の土地勘というか、ソックリ度の感動が湧かないのが残念でなりません。
『2』でも石原プロの俳優陣がシブい声を聞かせてくれるようです。

ついでに、PS3用ソフト『龍が如く 見参』の予告DVDが入っていたので観ましたよ。
いやぁ…流石はPS3。画質の良さといったらもう!
二十歳過ぎてるにもかかわらず、夕飯の献立ごときで兄妹喧嘩して救急車を呼んだ事で有名な松田翔太が佐々木小次郎の役で出てますが、彼、ポリゴンにした方がイイ男な気がしました(笑)。
最新作は祗園が舞台。花魁も登場。
…ううう。PS3道に落ちてないかな…。

コレ貰う事にしました。

bfbbc784.jpgゲーム馬鹿の私。
クラブニンテンドーのプラチナ会員でございます。うふ。
なので、今回、会員限定プレゼントとして、このコントローラーを貰う事にしました。

スーファミのコントローラーに見えますが、実はWii用のクラシックコントローラーです。
あー、クラシックコントローラーとっくに買っちゃってるよ。
まぁいっか。2個あれば二人で遊べるし。
届くのは4月頃だそうです。楽しみだな♪

2_IMG_0391mini
Miwa Marvelous

ヘアメイクを駆使し、性別や国境を越えたクールで若干コミカルなパフォーマンス&ダンスで笑いをお届けするさすらいのパフォーマー。FUJI ROCK'10に出演。気が向いた時に作曲、映像編集等も手掛ける。愛犬家。


Recent Comments
twitter
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

counter
携帯版はコチラ
QRコード
  • ライブドアブログ