Miwa Marvelousのだらだら日記。

ダンス系パフォーマー Miwa Marvelousの、ピリ辛な生態記録でございます。

ファッション通信。

妊婦生活のお洒落。

IMG_3219現在妊娠23週後半。
来週の頭で妊娠7ヶ月に突入します。
お腹はこんな状態です。

前にも書いたと思いますが、私は「食べづわり」といって、お腹が減ってくると気持ちが悪くなって来る(気がする?)ので、「食べられる時に食べないと…!」という心理になり、結構食べてました。
それでいて禁煙も始めたので、(そっちは意識してなかったけど)多少の影響はあると思いますが、よく食べてました。
けど気分も常にすぐれない状態だったので、食べては横になりグースカ眠って起きたら食べて…という生活で一気に太ってしまったワケです。

そんなワケで、3ヶ月くらいしたらもうお腹が出っ張ってきてしまい、それが妊娠うんぬんというよりも単なる贅肉なんじゃねーかという感じでしてw、太ももには恐ろしいセルライトが遂に登場し、今まで着ていた服、特にパンツはケツが入らない!とか、腿でストップ!とか、そんな悲惨な状態になってしまったのでした。


さて、この写真の通り、私のお腹はこんな風に膨らんできました。
4ヶ月あたりまでは恥骨部分の上辺りからお腹が出ている感じだったのだけど、もう股の付根からぽーんと膨らんでますね。

自分の身体がどんどん変化していく事は「神秘的だなぁ」という気持ち反面、「そんな綺麗事じゃないな…」という気持ちも反面ですw
そして、ホルモンバランスも変わりますから精神的に、そして体力的にもしんどかったりして(腰痛とかさ)ちょっと憂鬱になる事も多いのですが、けど今後あるかどうかもわからない妊婦生活なので、少しでも楽しく過ごしたいなぁなんて思ってます。

それにはやっぱりオシャレを楽しむ事かな?と!


妊娠初期には、私はネイルサロンへよく行ってました。
化学薬品的なあの臭いはつわり真っ盛りの人に合う合わないあると思いますが、私は平気だったので、ジェルネイルをやってもらってましたよ。
肌は荒れまくってたし、つわりで気分はすぐれないから出掛けるのも控えざるを得ないし、気持ちも不安定だし…で、ほんのささやかな事でもいいから色めき立つ何かが欲しかったのですね。
洗い物をしてても綺麗にしてもらった手元をふと見て「綺麗だなぁ」なんて感じる事でモチベーションを高めてました。


胸も妊娠初期から大きくなってたのですが、最近はかなり大きくなって参りまして、横になって寝てるとおっぱいがしびれているというわけわからん現象になってますw
今までのブラジャーもキツイので、最近はタンクトップにブラカップがついてるものや、産後に授乳しやすい、ペロンとめくるとお胸があらわになる専用ブラ等をしております。
ショーツは、既存のもまだ履けますが、履いた後の伸びっぷりが酷いのでw最近は妊婦用のショーツに切り替えました。
おへその上まですっぽり隠れるデカパンですが、お腹が冷えなくて良さそう!


で、洋服なんですけど、妊婦用をあまり買わないで普通に着られる服を選んでおります。
お腹が目立つのが嫌な人もいると思いますが、私は結構気にしない、というかむしろ多少目立ってもいいや、という気持ちです。

妊娠して気づいたのですが、このお腹で電車に乗っていても席を譲ってもらう機会はほぼありません。
それを友達に話したらビックリしてましたが、ホントです。
なんというか、”気づかないフリをしている”感がしなくもありませんね…(^_^;
私に限らず、義妹もそんな事言ってましたね。「赤ちゃんがおなかにいます」というキーホルダーをつけてる時は何度か「どうぞ」とおっしゃって下さった方がいらっしゃいましたが、それも2〜3回です。
私はつわりが楽だったから逆に「お気持ちだけで嬉しいです。ありがとうございます」と丁重にお断りする事もありましたが、お腹が目立ってない時期こそしんどい思いをしている人もいるだろうから、もう少し気づいてあげて欲しいものです。

…とまぁ、そんなワケで、多少お腹が目立つ服の方が周りに「あの人は妊婦なんだ」とわかっていいのではないか?と思っているのです。
いや、席譲って欲しいからじゃないですよw 「手荒な扱いはされづらくなるかな」、という程度です。


上半身は極力ロング丈のTシャツやAラインワンピなどで代用できますね。
ジャージー素材のロングワンピとか、妊娠前は「お腹目立つかな…」とか気にしてたのに、今やそういうの関係なしに堂々と着られますw
この季節だと綿素材のマキシワンピも大変便利ですね。
普通のTシャツだと裾丈が足りなくなって来てしまいますので、この画像のシャツも妊娠後期には着られないでしょうね。
妊婦用のトップスを買うなら、その後の授乳用(おっぱいがポロンと出せる衝撃デザイン!)の服を買った方が合理的でいいような気がします。


さて、問題は下半身です。
ウェストがどんどんデカくなるので、流石に買わないわけにはいきません。
デニムなどはやはり妊婦用のを買わざるをえないですが、何着もいらないと思うので、今まで履いていたボトムスのボタン部分をゴム式アジャスターで留めて履くというアイテムも出てますね。
私もアジャスターを持ってますが、全体的に太ってしまったので殆ど使えてませんwww
これはまぁ平たく説明すると「チャック全開状態だけどボタンはアジャスターで留まってる」という状態です。
なので、ロンTやチュニック等でオマタ部分を隠さないとチャック全開がバレてしまいますのでご注意です。
それと、マタニティ用レギンスは結構ありますので、ワンピースなどと合わせるといいかも知れませんね。


ちなみに画像のパンツは、ヨガ等の時にも履けるようなストレッチパンツです。
ワイドパンツになっていて、とても伸びるので臨月までイケます(その頃には寒くて履けないかも知れないけど)。
勿論産後も履けます。
色違いで何枚も買ってヘビロテしております。

あと、今日初めて行ってみて感動したのが「西松屋」というマタニティから小学生くらいまでの服などのお店です。
アカチャンホンポと比べて実用的重視、という印象。値段が安い!
部屋着なども窮屈になって来たので、激安価格で買えてウハウハでした。


靴はフラットなのかスニーカーが多いです。
履きなれた高さのヒールを履いて出かけた事もありますが、バランスがどうのというよりも、足を地につけた時の振動がなんとなく気になってしまったので、フラットなのを履いてます。
最近購入した、かかと部分に鋲がいっぱいついてるパンクなフラットサンダルが割りと気に入ってます。


今年の夏は、ちょっとヴィンテージ風(50's風)のヘアメイクをしたりして楽しんでますよ☆

そんな感じで、あまり妊婦に拘らずに、無理のない程度にしたいファッションを楽しんでいるのでした!
(あ、お腹は冷やさないように気をつけてますよw)

ちょこちょこ読むファッション誌。

仕事柄、お店には「S Cawaii!」とか「小悪魔ageha」とか「ViVi」あたりが置いてあるのですが、私個人としては、海外セレブ(笑)の情報が載っている「GOSSIPS」(ゴシップス)という本を思い出した時に買って読んでおります。

前は「GOSSIP PRESS」という名前で出ていたのですが、少し前に名前が変わったようです。
久々に最近また読んでいますが、改名にちなんで方向性を変更したのか、何らかの圧力があったのか、前よりも毒が抜けてしまってちょっと物足りないかなぁ(笑)。
パーティドレスのベストコーディネートの他に、ワーストコーディネートコーナーがあったりして面白かったんだけどねぇ…。

これが「ファッション誌」かといえば違うんでしょうけれど、海外セレブ(笑)の私服姿が載っていたりして、結構参考になります。

ライトの前では綺麗なドレスを着ている彼女達だけれど、私服はいたってシンプルでカジュアルなものが多いんですよね。


この手の雑誌にレギュラーで出て来る女優さんもいたりして、実際は映画を見たり曲を聴いたりしてない事が多いのですが(^_^;、衣装なんかも大変参考になります。


ものすごく寒がりの私は、冬はタートル必至、防寒最優先、スカートは滅多にはかない(寒いから!)ので、寒さも相まってファッションにはあまり関心を持てなくなってしまう冬眠期なのです(*_*)
そうなると、気分的に常に落ちているといいますか…。

特に、昨年の夏に短くした髪が中途半端な長さ過ぎて、どうにもこうにも服装としっくり来なかったりして、更に気分が下がりまくり(笑)。

最近パーマをかけてようやく兆しが見えてきた感じです。

これから少しづつ暖かくなってくるから、再びファッションも楽しめるかな?

早く暖かくなりますように!

リメイク犬服。

25cd4ba1.jpgもう着なくなった服は、リメイクするのが一番!
というわけで、今回は犬用の服をちょっとこしらえてみました。

この服の原型は、もらった時からキツかったラグラントレーナー。
ああ、こんな事なら元の写真も撮っておけばよかったなぁ…。

で、「こんな感じかな?」とラグラン部分を想像しながら、既存の型紙をミックスさせつつ新聞紙に型紙に起こしてみました。
ええ、適当な性格なもので、相変わらず定規などで細かくやってません(笑)。

「ブカブカになるかな?」と思いながら型紙よりも詰め気味で作ったら、案の定ピッチピチ(*_*)。
もう一度切り直す程の布はもうないので、お腹部分に余り布を縦に足しました(笑)。
本当は脇部分に足すのが良いんだけど、そうすると今度はエンジ色の袖部分にも布を足さないとおかしくなるから、面倒臭いので前身頃だけに(笑)。
そうすると、今度は背中部分がなんかキツそうに思えてしまったんだけど…もうキリがないからいいや~!という感じで終わらせました(笑)。

エンジ色のフード部分と袖部分は丁度袖部分の布地だけで作れました。
袖の裾部分は、トレーナーの裾部分をそのまま使ったので、縦部分(袖から脇~肩まで)を縫い合わせただけです。
裾の部分のふち取りは、元のトレーナーの裾部分を使いました。


…で!

完成して、散歩に連れて行って帰って来てみると、前身頃のえぐりが甘かったようで、お腹の部分がオシッコで思いっきり濡れてしまっておりました(>_<)
再びお腹部分をえぐって縫い直したのでありました…。
今もちょっとだけ汚れてしまいますが(濡れたりはしないけどね)、この程度なら既製品でもある事だし、逆にえぐり過ぎてしまうのも変だしねぇ…。
オスはここが難しい所です。


元々長袖の上着が欲しかったのですが、長袖はなかなか売っていない&フクちゃんは意外と足が長く(胴も長いんだよねw)、着た姿がバランス的にかっこ良く見える既製服を探すのが難しいので、結構良い感じに出来たかな?と自己満足しております(笑)。

難点は、これを着た状態でガムなどを与えると、前足でガムを抑えるので、袖がガビガビになる事です(^_^;
あとは、袖部分がぴったり仕様なので、着せる時に足を出すのが半袖ほどスムーズにいかない事かな。
布地も厚手でしっかりしたものなので…。


ちなみに、「milla milla」というサイトにフリーでダウンロード出来る型紙もあります☆
タンクトップは簡単だし、ミシンがあれば楽チン。
布の切れ端はギザギザ縫いでかがればオッケーなので、意外と簡単です。
私は、フードが付いてるのが好みかな。

今度は他の服にチャレンジしようと思います!
パジャマが余ってるから、寝る時用のパジャマでも作ろうかな?

画像の肉のぬいぐるみは、きょうのわんこでちゅーちゅーやってたのがクッタクタになったので、まとめ買いしました(笑)。

雑誌の付録に負けた!

DSCF2392小学校の時に愛読していた雑誌『りぼん』では、時折「応募者全員プレゼント」、すなわち「全プレ」というのがあった(今もあるのかな?)。
そこで、好きな漫画のキャラクターグッズを何百円だか分の切手を同封して、親に同意書をもらって応募すると、やがてグッズが届く仕組みなのである。
懸賞は何度応募しても当たらないので、この全プレはほぼ毎回好きなキャラの時は送っておった。
小学校に行くと、同じく全プレでゲットした巾着やお財布を持っている子が結構いたっけ(笑)。

それと昨今の雑誌の豪華付録は趣旨が違うように思えて、実は当時の全プレ応募には何号分かの応募券が必要だったりして、そういった点では「売上を伸ばす」という部分は変わっていないのだろう。

最近の雑誌の付録の豪華さと言ったら、それはそれは凄いものがある。
有名ブランドのトートバッグやポーチであるよ。
少し前に本屋さんでイブサンローランあたりの傘が入ってる雑誌を見た。
イブサンローランもこんな事するようになっちまっただか!

可愛いんだけど、戦略に乗るまい!…と、「ちょっと欲しいなぁ〜」なんて思ったものも控えていた。
しかし、今月発売の「グラマラス」の付録だけはあっさりと買いに走ってしまったのだった!!

なんと言ってもヒョウ柄!
可愛い(*´∀`)

…という訳で、試しにフクちゃんを入れてみたのである!

DSCF2388もぉ〜…なんて可愛いんでしょっ

この事から、このトートは…
*超小型犬、小型犬の子犬が入るサイズ。
*2キロはイケる。
…って事がわかりました(笑)。


で、本体の雑誌なんだけど、まだ読んでないや〜(笑)。


はっ…!
こ、これは…!
まるで、ビックリマンシールに熱心でお菓子そっちのけの小学生状態ではないか!!

雑誌社の人々も、この特別付録やってしまったもんだから、結構大変みたいですね。
売上が格段に違うんだそうで。
まぁ、付録にかまけて中身をおざなりにしちゃいかんよ、チミ達。うむ…って、私も付録につられて買った時点で、完全に負けですな(笑)!

ちょっとお買い物orフクちゃんの散歩の時に活用したいと思います☆

『SEX AND THE CITY2』を観た。

4e7427d9.jpg※ネタバレあり。

ようやく『SEX AND THE CITY2』を観に行きました。
観た場所が場所のせいか(新宿三丁目)、ゲイ&女装の方が目立ちましたな!

前回は、撮影中の写真を見ていた時にサラッと書かれていたあらすじをうっかり読んでしまったので、今回は一切何も見聞きしないように気をつけていたのですが、友達が「私も観るよ〜!今回はエイダンが出るからね」と言っちまった!!

だからっ!言うなよっ(怒)!

エイダンが出る!?何故だぜ!?
…と気になって仕方なかったのですが、なるほど…。
エイダンって、ビッグと同じくらいに、キャリーを語る上では必要不可欠な男だけど、結果的にかませ犬的なキャラですわよね…。
今回は激しい展開がなかったからまだ良かったけど、「エイダンと会ってしまった事で、ビッグに対する気持ちが確認出来たキャリー」という、またしてもかませ犬的な役回りになってしまったような気がしないでもないですが…。
相変わらずいい男でしたわ。


それにしても、ライザ・ミネリには驚いた!
何に驚いたかというと、顔のシワを無理やり(?)消してる所に…。
CGとかいうレベルじゃなくて、リアルでリフトアップしたんじゃないか?という感じでしたね。
けど、ダンスは健在だったのもまた驚き!
ペネロペ・クルスの登場にも驚きました。


冒頭の、NYで出会ったばかりの4人のファッションは面白かったな〜♪
ミランダの根岸くん(DMC)みたいな髪型や、サマンサのロック姉ちゃんみたいな格好と言ったら!!

今回のサマンサもやってくれてましたね。
アブダビでの数々のサマンサのエッチネタは相変わらず面白かった!

ミランダとシャーロットの子持ち二人のぶっちゃけトークも良かったです。


サマンサが最後、イスラム教徒の前でコンドームを散らかして「ああそうよ!ファックするのよ!何が悪いのよ!」と中指立てて叫ぶシーンは面白かった!
なんか、今回はサマンサのエピソードがかなり光っていたように思います!


キャリーは結局、ビッグと二人でやっていく、という所に落ち着くんだなぁ。
丁度、サラ・ジェシカ・パーカーが撮影中に双子の女の子が誕生して(代理出産)、ビッグ役のクリス・ノーツが「撮影中に嬉しい事だ」みたいなコメントをしていたから、今回はキャリーが妊娠!?とか色々考えてたんだけど…。
まぁ、キャリーらしいっちゃあらしいかも。ちょっとそんなシーンも見てみたかったですけどね。

最後、なんだかしっとりと終わって、「映画を観ている」と言うよりも、「シーズン◯(実質8?)を一挙に観た」、という感覚でした。

さて、あとはサントラCDと公式ブックが届くのを待つのみ♪
前から注文だけはしていたので、本が届いたらCDかけて、映画を思い出しながら写真やエピソードを楽しむ事にします(^_^)

最後の追い込み。

cae6ef92.jpg今日は朝から、手続きや書類提出、カーテン選定、次々かかってくる電話対応うんぬんに追われて、あっという間にこんな時間になっちまいました(*_*)!
現在も、荷造り&窓掃除の合間でございます…。
明日は…なんだっけ。
立ち会いと、実家に荷物置きに行くんだわ。
お母さんに母の日の花も持っていかねば!

…まぁ、「もっと早くやっとけよ!」というツッコミは置いといて(笑)。


本日は大きな失態が。
現在住んでいるメンション(岡村ちゃん風)の解約の連絡をしたら、一ヶ月前に言わないといけなかったらしく、引越し後も実質三週間近く家賃を払わないといけなくなってしまいました…(T_T)。
ワタス、知らんかった〜(>_<)!

誰かに間貸しでもしたい所だけど、家具もなければ電気もつきません(苦笑)。
あ〜失敗した〜…。

それと、ある書類が見つからなくて(物が見つからないのはいつもの事ですがw)、不動産屋さんとメールで連絡し合ってたんだけど、送ったと言う書類の原本がなく、こまっちんぐ状態。
最後の最後に来たメールで、「〇〇日に原本をお渡しします」。

…おい!先に説明してくれ!
しかも、質問したメールに書いた書類名と、本物の書類(実際は家に写しがあった)の名称が違うじゃねーか!
毎回ドジっ娘(男だけど)の担当者なんだが、一度ブチ切れた事があるんだけど(大人のブチ切れ方)、ドジっ娘は治ってなかったのであった…。

そんなこんなで、色々とせわしない一日だったのでした。


明日の立ち会いでは、一度若干キレるだろうなぁ…。
いえね、先週、「完成立ち会い」に行ったんだけど、全然完成してなかったんですけどね(笑)。
まぁ、それは着工が遅れてると聞いていたので仕方ないとして、数ヶ月前に持って行った表札が、空っぽの下駄箱の中から出てきたんです。
その表札は、3月くらいに提出してくれ、との事で業者さんや、書家の方にお願いして急ピッチでこしらえた物なんだけど、着工が遅れてるからまだ貼られてなかったんですけどね。
「じゃあ急かして作ってもらう事なかったじゃねーか(*_*)!」と内心思ったんですけど、それは良しとして、その立ち会いの時に表札が出来たので、また眺めようと思ってプチプチから取り出したんです。

ビビりましたよ。
だって…。
角っこが凹んでるじゃねーか!!!

即座に指摘したら、慌てて担当の方が「直します!」って言ってたけど、ヒノキで作ってあるんだけど、直せるモンなのかねぇ?
人様の名前の入った、大切な、”家の顔”のような存在の表札をねぇ…。

まぁ、完璧に直してくれてるなら文句言わないですけどね。
そのまま貼られてたらブチ切れますが(笑)。

そんなこんなでございます。


それにしても、今日はいい天気でした♪
暑かったったので、今日はショートパンツでした。
写真は、某家具屋にて。電話がかかって来たでござる、の巻。

番組撮影。

c015b472.jpg先日放送したTBSの『Music Birth』という関東限定の深夜番組の企画、「美女Menバンド」の撮影協力を、女装の殿堂「エリザベス」がしております。

で、撮影が再びありました。
今日は久々にやっくんが登場!相変わらず可愛かったです♪
内容は18日の放送までナイショ!

前回の放送分のDVDにサインしてもらいますた。

MJアイマスク!

c9a4e7d2.jpgマイケルジャクソンのアイマスクを戴きました!
せっかくなので、マイケル帽子をかぶってパチリ☆

コワイね(笑)!

弟の結婚式でした。

af4e276c.jpg6月に入籍した弟の結婚式に出席しました。
今回、始めての留袖で出席して参りましたよー。

実は挙式数日前に父が倒れまして、人生初の入院をしたのですが(原因は過労)、当日帰ろうとするも医者に止められる→渋々一泊して速攻帰って来たそうで、「まぁ、こんな事でくたばるような親父じゃねぇから!心配するな!」と、相変わらずの勢いでございまして(笑)、一安心したのでございます。


留袖に先駆けまして、他の出席者よりも時間を掛けてはりきって頭をモリモリにしてもらったのですが、簪をすっかり忘れ、慌てて美容室で購入しました(^_^;
親族の所に戻ると、案の定、親族一同から「どこの演歌歌手だ!?」「なんだ!銀座のママさんが来たぞ!」「今日はネタやるのか!?」と、お約束のコメントを頂きました(笑)。
ますます調子に乗った私は下品ギャグ全開になってしまいまして、「オマエはお母さんの子じゃないら!」とか、挙げ句の果てには主人に「こんなの貰ってもらっちゃってすみません!(>_<)」と、言われたい放題でした。
…ま、いつもの事ですが(笑)。

うちの親戚、従姉妹同士は仲が良く、連絡の取り合いはしなくても、こういう場で集合すれば、今まで通りに和気藹々とやってます。
今でも、祖母の家に孫達(=従姉妹)が自分の子供を連れて集まったりしているのです。


式は教会挙式だったのですが、なんだかいいですねぇ〜。
お父さんと一緒に登場→新郎とバトンタッチ…という、まぁごく普通の流れなのですが、やはり弟というのもあってか、涙が…。ううっ…。ズビッ…ズバッ…。
バッチリメイクだったのでこぼれないようにグッと堪えてましたが。
向こうの家では初めての結婚式だったのもあり(ちなみに三姉妹)、お母様はずっと泣いてらしてました。

お約束のスライドショーでは、弟の幼少時代の写真とともに、リンゴほっぺの幼少の私の写真もデカデカと映し出されましたねぇ(笑)。
新婦から親への手紙も、これまた感動。
自分はこういうのは嫌なのでやらなかったけど、人のはいいですね(笑)。

数は少ないけど、今まで結婚式には何度か出席しているけど、勿論「良かったなぁ〜幸せになってね〜!」と思っているのですが、兄弟になるとまたその気持ちが格段と違うモンですね。


そうそう、妹からのメールはデコメールなんだぜ(笑)。
流石に小文字は使わないけど!
義妹は我が家に嫁に来たので、こんな姉のダメっぷりを見て、気を楽にしてくれたら嬉しいなぁ、と思ってます。
両親も、じゃじゃ馬な実娘と違って、美しい嫁が来て嬉しかろうに(笑)。

弟がデラべっぴんな嫁っ子を貰って、姉さんは嬉しいよ!

これから弟は、父の会社を継いだり、新しい家庭を築いていくワケで、なんだか「コイツで大丈夫か?」と、自分の事を棚に上げて思うのですが(笑)、「こうやって家族や世代は後世に続いて行くんだなぁ…」と、しみじみ思ったのでありました。

ニューヅラ。

a6d00c3e.jpg最近購入したニューヅラです。
近々ステージで使うのですが、普段にも使えるぜ!
帽子と合わせると、頭の防御力がアップです(笑)。

お仕立て屋さん。

d35f3177.jpg主人の礼服を誂えに、日本橋の三越に行って参りますたよ。

熟練した、素敵なスーツをビシッと着こなすロマンスグレーな店員さん達に完全に委ねてみました。
セミオーダーだと「べらぼうに高い!」という程でもないので、何か機会が出来たら是非また利用したいな、と思ったのでした(^w^)

で、この素晴らしい天女。
日本橋三越の中にあるのですが、久々に観てみると、やっぱり素晴らしいですね。
パイプオルガンもあって、ここで演奏が聴けるのですが、行った時にはもう終わってしまっていて残念でした(;_;)

さりげなく…叶姉妹。

75c671d4.jpg色々な芸能人の方々がブログをやっていますね。
特別好きな人か、ネタで上がった人のしか読まないのですが(しかも滅多に読まない)、最近は叶姉妹のブログを時折チェックしてます。

いやー、叶姉妹、面白いですね。
タイトルの『ABUNAI Sisters』の「ABUNAI」という部分にまずちょっとウケました。
なんだか80年代のとんねるずを思い出しちゃって…(笑)。

最初にブログを立ち上げたと聞いた時は、数日に1回程度の更新かと思っていたら、一日に何度も更新されていてビビった(笑)。


立ち上げの頃よりも確実にコメント数が増えてます。それも納得。

文章自体は、最近流行ってる、やたらと行間を空ける書き方だったり(私は苦手です)、「気おつけて」とか書いてあったり、「そこはせめて漢字で書こうや…」なんて思う事もあったりしますが(笑)、写真も沢山あって基本的に楽しいです。
漢字の書き間違えに関してはコメントで指摘されたようで、そこは美香さんが「まだ慣れずに至らなくて失礼しました。暖かく見守って下さると嬉しいです」みたいな感じで書いていて、好感度アップ!

コメントを書いている人達に時折お返事をしたり、写真を載せて何かを当てるゲームを提案して参加型になっていたりしているのも好感が持てます。

一番好感が持てたのは、「私達は色々な所に出没してるので、見かけたらどうぞ気軽に声を掛けて下さいね」という気さくさでした。


「自由奔放な姉と、それに翻弄される健気な妹」というキャラがとても良く確立されていて、会話も面白いので、私は大好きです。
特に兄…いや、姉の恭子さん。ツッコミ所等もわかってらっしゃる。素晴らしいです。

彼女達には謎が多いし、色々な噂はありますが、改造していようがあれだけのプロポーションを維持しているっていうのは事実だし、凄い事だと思いますよ。
恭子さんのクチビルがとんでもない事になったりしてますが、もはやマイケル・ジャクソン同様、全てをひっくるめて叶姉妹ですからねぇ。
誰かが上手い例えをしていたけど、「叶姉妹を叩くのは、髭男爵つかまえて”貴族じゃない!”と本気で怒る様なモンだ」という事ですね(笑)。

以前、「男性からのプレゼントで印象に残っているものは?」という質問に「ん〜…ちょっとしたアイランドですとか…マネーツリー(葉っぱが金で出来ている)ですとか…」とさらりと答えていた恭子さん。
もはや神の域です(笑)。

円高でガクーーーーッorz

4daab2d6.jpg最近は円高でございますね。

さてさて、ドルが90円台でウハウハと思いきや、もっとスゴい事になってる国がありました。
それは、イギリス。
1ポンド210円程度だったのが、現在はナント128円!!
半額近いです(笑)。

そこに目をつけた人々の情報にあやかり、私も早速amazon.co.ukで買い物の鬼となろう!と色々眺めておりました。
うはーーー!Dr,マーチンとかハッシュパピーの靴が信じられない値段で(笑)!!

で、バカスカショピングカートに入れまくって、いざ会計!…となったら、「申し訳ないですが国外には発送出来ません!」との事…。

ガクーーーーッ…。

昔イギリスのアマゾンで買い物をした事があったけど、それはDVDで、DVDとかCDくらいしか送ってもらえないんですね…。
あ〜あ、残念!

さらば、愛しのウェスタン。

3b3251e0.jpgども。昨日から風邪全開のMIWAです。
10年近く前に買って愛用していたウェスタンブーツが、遂にこんな事になってしまいました(*_*)

デパートのバーゲンで買ったもので、特別高かったとかそういうのでもなく、でも穿きやすいし合わせやすいのでよく穿いてました。
特にカジュアルなスカートに合わせてたかな。デニムとかね。
買った時は靴底が全体的に厚かったのですが(当時は流行だったのかも)、その後靴屋さんで底を薄くしてもらって、再び愛用していたのでした。

友達と喫茶店で談笑→トイレに立とうと歩き出した瞬間、こんな事に(笑)!
ブーツが「アハハハエヘヘ〜」と笑ってるかのような状態になっちまいました(>_<)
中のカスみたいなのがボロボロ落ちてくるわ、無理に歩こうとしても靴底がベロンと反っくり返ってつまづきそうになるわ、あうあうあうあ〜な事に(笑)。
店員さんは床に散らばったカスを見て、天井から何か落ちたのかと、天井を見上げてました…(^_^;
あまりのハプニングに何も言えずにオタオタしてしまいました。
ごめんなさいごめんなさい私ですごめんなさいm(_ _)m

店員さんにガムテープ(事もあろうに白!)を借りて、まるでパンクライブでラバーソールをガムテで固定するトンガリキッズ(死語)の如くガムテープで爪先をぐるぐる巻きにして帰宅しました。

その後、接着剤では修復不可能だったので、靴屋さんに行ったんだけど、やはり「これはもうだめぽ」という事で…。
気に入ってずっと穿いているブーツがダメになって代わりに似たデザインを探す時、ブーツは特に流行が激しいので、似たデザインですら探すのが大変です。
ちなみに現在、衣裳で使いたいと思ってるストレッチハーフブーツが見つからなくて困ってます。
数年前ならどこの店に行っても手に入ったのにね…。

本物のウェスタンでもなく、合皮でバーゲン品だったけれど、ヒールの高さといい、しっかり感といい、とても気に入ってただけに悲しかったですよ(T_T)
でもまぁ、それで10年も楽しませてくれたんだから、充分ですよね。

さらば、愛しのウェスタン!長い間ありがとう!

『SEX AND THE CITY THE MOVIE』キター

SEX AND THE CITY [THE MOVIE] COLLECTOR'S EDITION [DVD]
SEX AND THE CITY [THE MOVIE] COLLECTOR'S EDITION [DVD]
クチコミを見る
ども。先程、テレビで歌舞伎の中村屋の中村小山三さんのお姿を久々に拝見して嬉しかったMIWAです。
女形だからか、玉三郎といい、なんなんでしょうかあの普段からのしなの作り方は。素敵過ぎます。

さて、DVDが遂に届きましたよ。うわー。マジか。

映画館でグッときたあのシーン…オープニングから鳥肌チータものだったあの映画が!
ブルーレイの方が奇麗なのかな〜?だったら、ブルーレイで買おうかな?…なんて考えてたんだけど、「コレクターズエディション」なんて出されたらアータ、こっち買うに決まってんだろ(笑)!

ドラマを吹き替えで見慣れて来てたので、字幕で映画を観ながら「吹き替えだとどんな表現するのかな〜」なんてしていたので、楽しみです。とっくに届いているんだけどまだ開けてないのよね(笑)。

そういやこの間、『ハリーポッター』をテレビで観たけど、ポッターにインタビューするおシャレな女性記者の声、どこかで聞いたなぁ〜なんて思ってたら、サマンサの声だったよ。
噂では次回作の話が決定したとかしないとか!?
毎年、いや、それが無理なら何年かに一度でも良いので、これからも彼女達を見続けたいです!

なんか、この映画の上映時期に「アラフォー(笑)」とかいう言葉が流行っててよくこの映画が取り上げられてたけど(あ、”(笑)”はいらないのか。)、日本のマスコミの得意な流行ブーム(悪い意味で)に乗っけないで欲しいモンですわい。
流行に流されるのが好きな人に(本人は気付いてないけど)「映画、超〜感動したよね〜!」と言われた時は、まるでチワワ(ロングコート限定)をペット不可住宅で買って「子供産ませたい」とか始まった”スイーツ(笑)飼い主”に「犬、超カワイイですよね〜!」と言われた時と同じ顔をしちゃったじゃまいか。

そんなワケで、観る前に特典ブックレットとか見て、意味もなく勿体ぶって観ようと思ってます(笑)。

初詣…orz&H&M

最近、夫婦共々休みが仕事等になりまくっていて、いまだに私の実家に新年の挨拶にすら行ってません…
初詣も行ってません(>_<)

今日こそは!と、遅く起きた日曜日、明治神宮に向かったのですが、ちょ、明治神宮って16時ちょい過ぎで閉まるの、知らなかったわよ…(T_T)
なので、結局原宿に行ったはいいけど、まさに門前払いでした。白い門がぐわーっと閉まったよ…目の前で。

悔しいので駅前の回転寿司で腹ごしらえした後、原宿にある「H&M」に初めて言って参りましたよ。H&Mは、スウェーデンの洋服屋さんです。
日本はユニクロ、アメリカはGAP、スペインはZARA…そんな系統ですかね。
この中だとテイスト的にZARAに近いですけど、サイズが小さいのまであるので嬉しい限りです。
それに、ZARAはちょっと縫製がなぁ…。
近くのABCマートで、メタルバンドのコラボシューズを買い漁る主人を尻目に、負けじと買って来ましたわよっ(笑)。
ショッキングピンクのパンツが可愛かったので買ったのですが、ちょっとキツい?と思って買っても、素材によって伸びて行って、最終的に、スキニーだったハズがただのスリムパンツに見えてしまいがちなので、思い切ってスゲーキッツイのを選んできました。
肉、乗っかってます。ファスナー、微妙に開いてます(笑)。
…大丈夫なのかしらね…(^_^;

そんなワケで、来週こそは初詣に行くぞ!…と、心に誓ったのであった!

ネイルチップ。

つけ爪接着剤
つけ爪接着剤
今までの何∞倍も(笑)料理をするようになって、爪が時折やっかいな事になるのに気付きまして(^_^;
私は元々爪の面積が大きく、縦に長いので、ちょっと伸びただけでも整えればそれなりの形になるのですが、マニキュアをしようとして伸ばしたりすると、包丁で爪先をぶった切ってしまったり(笑)。
まぁ、慣れてない事やってるからっていうのもあるんだろうけどさ(笑)。

そんな感じなので、お呼ばれをした時にネイルサロンに行こうか躊躇した時に思い出したネイルチップ。
私の好きな女優さんの一人である山咲千里さん(女優じゃないか)が、新婚当時に「ぬか漬けを作っているので、爪が伸ばせなくなったので…」と、ネイルチップを使っていた事を思い出したのです。
ホントに便利です。

問題は、どうやって地爪と接着するか?なんですけど、一般的なネイルグルー(アロンアルファみたいなやつ)だと、確かに強力なんですが、一夜限りの場合だと強力すぎちゃうし、剥がす時の液でチップ自体傷んでしまうので、一回ぽっきりしか使えなかったりしてしまうのです。無理矢理剥がそうとすると爪自体が傷んでしまいますし…。

最近はナント、簡単に剥がせて、しかも何度でも使えるとりもち状の粘着剤が売ってるんですよ。
それでいて結構頑丈です。
塗ると白い液体が透明になって乾いてきます。それを何度か(4回くらいが良いらしい)繰り返して乾かすのです。で、そのまま付けて終わり。
お湯に手を浸して取れるし、復活剤があれば粘着力が再生するので便利です。

なので、最近はついついチップに目が行ってしまいます。
凝ったデザインのものからシンプルなものもあるので、TPOに合わせてネイルを変える事が出来るのが魅力的だわね。
マニキュアもいっぱいあるので、自作していこうかな♪

ラブリー・イヤフォン!

1ec1b6d7.jpgiPodで使用しているイヤフォン(何故かPSP用のイヤフォン…)の左がおかしくなってしまって、しかも周りのシリコンが剥がれて音漏れが気になるので、ようやく新しいイヤフォンを買いました。

エレコムのイヤフォンなのですが、んもぉ〜とっても可愛いのです♪
私が選んだのは、バラの花になっているデザイン。
他にもつぼみ型もあるようなのですが、花の状態のピンクを選んでみました。
後で見たら赤もあると知ったのですが…まぁ、ピンクでも可愛いからいいっか♪

他にも可愛らしいデザインが多くてビックリ。
ラインストーンをあしらったイヤリングみたいなデザインが多かったです。

機械系のものはシャープなものが多いけど、こういうのってさりげなくて可愛いですね♪

足し算と引き算は重要。

結婚式場に行く用事があったのですが、式場には花嫁さん達が何組かいました。
みんなドレスだったけど、イイですね〜。私も他の人から見たら、そう思ってもらえてたのかしらね?だったら嬉しいな♪
…と、お約束の螺旋階段でのショットを撮っている花嫁さんに、一人スゴいのがいた!(>_<)
白いドレスだったのですが、ブーケ&髪のコサージュが、ひまわりづくし!つーか、それのみ!
頭なんて、ひまわりでもりもりですよ(デカいのじゃなくて小ぶりのひまわりね)。
例えるならば、昔の水着姿で被っているお花の飾りがたくさん付いた帽子みたいな感じ?
とにかく、頭部の上半分がひまわりに埋め尽くされていました…。この枯れ葉舞う季節に…。

友人から東原亜希という人の打ち掛けの話を聞いて、早速ネットで見たら、可愛らしい柄で鮮やかな赤の打ち掛けにもかかわらず、頭がキャバ嬢&花魁を現代風にアレンジみたいな髪型で品がなさ過ぎてド肝を抜いたんだが(しかも結婚の本を出したんだって?でき婚&打ち掛けにスイーツ(笑)な頭して…)、それ以上に今日の私にとっては、”ひまわりのお花畑”の方がスゴかったです。
娘が生まれたら「ひまわり」と名付けるに違いない…。息子なら「太陽」かもな。


以前に「**色が好き」っていうのが嫌という程わかる着こなしをしている人を何名か見た事があります。
とにかく、ペー&パー夫妻のように上から下まで全部同じ色。
酷い場合は、その色のカラーウィッグを被り、メイクも付け睫毛も全て同じ色!
もう、ここまで来るとイロモノですよ…。

好きな色を使いたいなら、何でもかんでも好きな色で固めるんじゃなくって、他の部分は抑えて、ポイントに使うとスッキリ&奇麗に見えるのになぁ。
同じ色でも、色味を変えたり(それでもせいぜい二カ所くらい?)、全然違う素材を使うとか、やり方は色々あるハズ。

花嫁さんは、一世一代の晴れ舞台だから、色々やりたい事がいっぱい。
私も勿論そうでした。
でも、注意しないといけないのは、「私だけのオリジナリティを!」とか言って、色々盛り込み過ぎてトンデモない方向に行ってしまいがちだという事です。
スイーツ(笑)になり過ぎて、コメットさんの棒みたいなのを持って羽をしょってみたり…イテテ。

ひまわりだったら、ブーケとコサージュに何個かだけ使って、他はそれを引き立てつつ美しく見えるようなお花を持って来れば、とても素敵だったのにな、と思いました。

…って、私はピーコかよっ(笑)!

怒濤の週末。そして片付け地獄。

金曜から怒濤でした。
実家に帰るがてら、転居届の手続きをしに(まだやってねーのか!と自分ツッコミ)市役所へ行こうとするも、忘れ物を取りに家に戻ったりしたらタイムロスをして駆け込みセーフで汗ダラダラ。
母と話をしていたりベラをこねくり回したりしていたら、明け方になってしまいました。

次の日は寝不足のまま朝っぱらから母ご愛用の伊勢丹に買い物へ行き、昼下がりから相方のENJUが久々に訪問。
もはや恒例行事ですが(笑)、実家にある化粧品とか洋服とか、段ボールひと箱分を貰って頂きました。
今後、あと数年は彼女のブログのネタになる事でしょう(笑)。

自分で買っておいて忘れていた、NOVESPAZIOのアンゴラ&リアルファーの白コート。改めて着たらデカくて、彼女に着せたらピッタリ!チクショー!すっごく似合ってるじゃねぇか!(>_<)
忘れていた私もどーかと思うが(笑)、こちらもあげました。持ってけドロボー!

そして、彼女からは、「実は内緒でこんなのを作った」と言って、この間の結婚パーティの写真を小さいオリジナルブックにして(ちゃんと印刷されている)戴いたのです!

いやー、嬉しいサプライズでした。本当にありがとう!
早速みんなに見せびらかしました!

家からしっかりと松茸やらステーキを貰って、冬服を持って(かなり重い)えっちらおっちら帰ったのであった!

2_IMG_0391mini
Miwa Marvelous

ヘアメイクを駆使し、性別や国境を越えたクールで若干コミカルなパフォーマンス&ダンスで笑いをお届けするさすらいのパフォーマー。FUJI ROCK'10に出演。気が向いた時に作曲、映像編集等も手掛ける。愛犬家。


Recent Comments
twitter
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

counter
携帯版はコチラ
QRコード
  • ライブドアブログ