7.5 冬冬モーニング娘。ミニ! (通常盤)

詳細ページへ

7.5 冬冬モーニング娘。ミニ! (通常盤)

モー娘。の底力、可能性を感じる
モーニング娘。の底力、可能性を感じるアルバムだ。初期の松浦亜弥に匹敵するほどのアイドル性を発揮する田中れいな。歌のうまさを再確認させる高橋愛、藤本美貴。など、秀曲揃いだが、特にお薦めは、道重と久住の曲だ。かつて、ミニモニが出現した時に匹敵するインパクトがある。オリジナルアルバム、レインボー7でも、2人は別の曲を歌っているが、それも凄まじい。是非なんとかして、ミニモニのようなグループに成長してほしいものだ。かつては、プッチモニやタンポポが人数の多いモーニング娘。で埋もれていたメンバーの活躍の場を担っていたが、それがない今は、是非こういうミニアルバムを、その代わりとして有効活用してほしい。




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔