2008年11月09日

今日は今年最後の・・・

どうも。最近週一コラムになりつつあるこのブログの管理人です。

先週の日曜日。無事ceu_paletaは神奈川県女子フットサルリーグ無敗で終了。この後来月には関東プレリーグが始まりますからいい弾みになった快勝でした。2部の秦野FCの15分ランニングハーフ9−0ずつという爆勝劇。こちらは来期1部での活躍を期待したいです。

そんな戦いをしていた最中静、岡では全日本女子選手権。FUNladiesが圧勝して4連覇したようです。正に横綱相撲の内容だったとか。何とかストップザFUNを果たすチームが出てくればと願うのですが・・・そのきっかけになるであろう関東女子プレリーグ。ceuだけでなく他のチームにも打倒FUNを期待したいものです。

 

さてそれから一週間。今日は今年最後のceu_paletaのクリニック。

受付開始後に同日開催で『芸能人女子フットサルサポーターカップ』が入ったため、施設のイベントの一環になっているクリニックは日程をずらせずキャンセルがかなり出たりして舞台裏は大変だったようですが、何とか周りについていって楽しく蹴れたらいいなと思っています。なにしろ3時間の長丁場ですから体が持つかが心配ですが・・・。

サポカップに参戦される方。クリニック他これから湘南球’sのイベントに参加される方かなり寒いのでインターバルの管理に気をつけて無理の無いように頑張っていきましょう。まぁ私のような月1サラーはいないとは思いますから大丈夫だと思いますが・・・。では今回はこの辺で。



miyabi634 at 10:40|PermalinkComments(1)TrackBack(0) スポーツ応援記 

2008年11月02日

ドタバタしている日々

あっという間に11月になってしまいましたね。

最近なかなか書けない状態が続いていまして・・・本当は書きたい内容も色々あるんですよ。

先週の週末はFリーグ再開された中でアキバでJ.b#3永瀬はるかcのDVD発売イベントに参戦しましたし、水曜日もアキバに出かけエンタ371の公開放送観覧とここのところ何故かアキバに縁があっていってましたね。まぁ内容は他の人のブログや番組のHPを見て頂ければと思います。

さてそんな中で今週来週とceu_paleta絡みで神奈川に行ってきます。

取りあえずは今日。県女子フットサルリーグの最終節。優勝は決まったというもののいよいよ関東リーグ開催が決まり来月からプレ開催が行われるようですし、無敗で県リーグ3連覇に花を添えてもらいたいです。

2部のほうは秦野FCが1部昇格を狙います。2つ前の試合で3位のチームが1位のチームに負ければそれで決まってしまいますが、やはり勝って飾りたいところ。リーグの関係で来年見れるか微妙なのでしっかり見届けたいと思っています。

その2部の1,3位直接対決は今から行っても間に合わないのが残念です。なにしろ伊勢原までは急行で1本なのですがその先が・・・バスが1時間に一本あるかないかなので・・・。

そんなことを書いているうちに時間も無くなってしまうので出発します。お供には先週のはるかcイベで貰った”当たり”のサイン入りジャケット。裏には感謝の言葉とこれからの抱負が書かれていましたが、早くも3枚目の制作が決まったようでそこに書かれているようにイベントが開催できるように頑張ってもろいたいと願いつつ、その当たった幸運が今日に繋がればとの思いを込めて・・・。



miyabi634 at 11:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スポーツ応援記 

2008年10月27日

新人最多勝そしてその先に

土曜日。JRA騎手養成過程出身者として初めて初年度で70勝の大台に乗せた三浦皇成騎手。やっと呪縛から解けたのか今日も勝ち星を伸ばして75勝までたどり着きました。

恐らくこのペースでいけば年末までに90勝行きそうですし、年明けには見習い騎手卒業基準の100勝は遅かれ早かれやってくるのは間違いないです。勝負に挑むだけに負けず嫌いは最大のファクターになりますが、彼の場合それだけでない先を見据えた筋肉以下のトレーニングをかなり幼い時期からやっていたようですその結果が今回の記録になったのですから、幼い頃のインパクトは絶対大切にしてかないとと思いますよ。

ただ100勝を超えると減量の恩恵がなくなるのでそういう意味では来年が本当の勝負だと思います。

それと共に忘れてはならないのが師匠である河野調教師の存在ですね。競馬界に縁のない彼が新人でこれだけやれたのも調教師自らが関係者にお願いしに行ったという話も聞きますし、何より新記録達成記念ブルゾンを用意してくれたというのは正にいい師匠に恵まれた証ではないでしょうか。

これからも是非周りに振り回されることなく順調に成長していって、一時代を築けるような騎手になれるよう期待しています。では今回はこの辺で。



miyabi634 at 03:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 競馬カナ 

2008年10月21日

第2回ゆるトークイベント

どうも。珍しく5時過ぎまで目が覚めず仕方なく通勤途中に携帯で更新している管理人です。

昨夜はメルシートゥフェスタの中間時期に行われるライブイベント『ゆるトーク』に参戦してきました。

新宿の地上ライブハウスで開かれるこのイベント。芸能人女子フットサルの3チームから代表して2人ずつ参加。前回はレポを書き込まなかったのですが、芸人系のタレントが多く本当に緩いムードだったのですが、今回参加したのは… FANTASISTA:丸山葵・佐々木蓮  蹴竹G 中村摂・杉山菜摘  chakuchakuJ.b あじゃ・岡田ひかり の6人。ある程度想定通りに摂さんがメインMC、あじゃサブみたい感じでトークが展開されました。

前半はチームユニを着て、予め用意していたテーマに沿ってのフリートーク。趣味の話になって蓮ちゃんがギターの弾き語りを披露したところで中入り。

 

後半はパーティードレスに着替え、前回も盛り上がったメンバー中誰がこのイメージに合うかというネタを5、6問したあとタレント度チェックと題して常識テストや着用したドレスのファッションチェック更には粘土細工の美的センスとそれぞれ面白い企画で正味約二時間楽しませてもらいました。

全体的を通して良い意味でいじられたのが佐々木蓮ちゃん。あまりこういう舞台に出てこないのでどうなるかと事前は心配したのですが、あのアニメ声と割りとインパクトある発言で場を多いに盛り上げていました。あと杉山菜摘さんと丸山葵さんて顔や普段の髪型が良く似てますね。後半隣り合わせだったのですが一瞬間違えそうになりましたよf^_^;。

会場には何故か他チームメンバーばかりちらほら見受けられたり、FANTAコーチの持田さんが酔った状況で舞台に呼ばれるなどこの場所ならではの面白さ満載のイベントでした。

順当なら来年年明け早々に次がある計算になりますがあまり評判の良くないポイントカードの期限が次のフェスタまでなのでさてどうなるか?もっとも残りのチームで誰が参加するのかが謎ですけど…? では今回はこの辺で。



miyabi634 at 07:17|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 芸能人女子フットサル | ライブ

2008年10月16日

来年は競馬とFリーグの掛け持ちか?

すっかり仕事疲れのまま酎ハイを浴びての更新になっている管理人です。

ところで今日、Fリーグより來シーズンからFに参入する2ちーむのはっぴょうがありました。

  http://www.fleague.jp/news/1224141448.html

 

現行名で言えば北海道フットサルクラブと府中アスレ。

 

北海道はある程度予想されていたのですが、府中は意外でしたね。第一次参戦時にホームの府中市総合体育館がキャパ不足で除外されただけに何も府中市が動いていない状態で救済的に決まるとは考えていませんで、恐らく中四国あたりと思っていましたからね。

果たして来年までにその辺の対応は出来ているのでしょうか?どの先の府中アスレの動きに注目したいと思います。

いずれにしても都心に一番近いホーム。果たしてこの先どれだけFリーグ基準に近づいてくれるか見守ってくれるか注目したいです。



miyabi634 at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Fリーグ 

2008年10月15日

相変わらずの急な発表で

明日の仕事が早い為適度に食べて早めに寝ようと思いつつつい食べ過ぎ感のある管理人です。

さて帰宅してブログチェックをしていたらいきなりこんなものが飛び込んできました。

  

10月26日(日)茨城県吉野サンビレッジ・マル英サッカー場 で行われる千姫レディースフットサル大会南葛シューターズさんとchakuchaku J.b が出場しますよクラウン


日時:10月26日(日) 朝9:00〜

大会名:千姫レディースフットサル大会

場所:吉野サンビレッジ・マル英サッカー場  


 

是非ぜひ応援に来てくださいね

http://ameblo.jp/chakuchaku-jb/entry-10151955698.html

 

しかし10日前にいきなりとはね。しかもこの日は#3永瀬はるかcのイベントが秋葉原で行なわれる日ですよ。ただでなく相変わらず人数が厳しいチームなのですからもう少し日程調整できなかったものですかね?

それにしても常総市って?確実に一日仕事になること必至で現地に向かうか?秋葉原止まりになるか?低所得者で且つ借金生活の身。しっかり計算をしつつ考えましょう。

そういえば、J.b.のみならず12月のメルシーのサポチケ先行予約が始まりましたしね、その次の週以降もそれなりの出費が給料日直前まで続きますから。無理のないマネープランを。では。

 



miyabi634 at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 芸能人女子フットサル 

連休を終えて

眠気との戦いが既に始まっている管理人です。

結構色々この数日間バタバタしてここへの書き込みが遅くなってしまいました。

先月末ネット環境を光回線に変えたのですがその工事が先週末。ところが同時に行なったCSモニター装置の接続に不具合があって保守業者を呼んで昨日診てもらったところビデオ端子が込み合っていたらしく整備したらようやく開通。夜にはオプションでグリーンchの申し込みを行いこれで週末に休みの時少しは退屈が解消されるかなと思っています。

その修理を待っている間の日曜日。神奈川県女子フットサルの観戦に伊勢原へ。

ceu_paletaがこの日の結果次第で優勝がかかっているということで菓子折りを買って会場へ。2節一括の大会の初戦、実質マジック対象相手の試合でしたがこれが思わぬ大苦戦。いきなり先制されるとあっという間に前半だけで0−3と大ピンチに。しかし後半パワープレーを展開して#10宇津木恵美さんのゴールで反撃ののろしを上げると徐々にceuのペースになり#11榎本里帆さんが続きキャプテン宇津木有香さんのシュートが決まりついに同点。その後も押してましたが残念ながら同点のままタイムアップ。引き分けになってしまいましたがこの時点で優勝決定、3連覇が決まりました。

ちょっと先日の関東大会の後を引きずっていたのかそれとも優勝への大一番に向かうプレッシャーなのか全体的に立ち上がりが硬かったように見えました。そう言えば実際には見てなかったのですが、昨年の最終節優勝を決めた試合もこんな展開での逆転勝ちだったとか。とにかく負けて次の試合に持ち越すことがなく良かったと共にホッとしました。次の試合はホッとしたのか快勝していました。

その2試合目の時、隣のピッチで2部の秦野FCが試合をしていました。参加人数7人と相変わらず少数の戦いでしたが高校生チーム相手に7−0と快勝。ceuのハーフタイム時に試合を見ていたのですが、暴れん坊といわれている#8がもの凄い気合を出しまくっていたのが印象的でした、どうやら2位まで次期1部昇格が決まっているようなのでこの先は1部でどれだけ戦えるかが問題になると思いますが、是非ceuを脅かす存在になって欲しいものです。

次は11月2日の最終節。夕方ということで移動がかなり厳しいですが、頑張って応援しに行きたいと思います。では今回はこの辺で



miyabi634 at 05:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スポーツ応援記 

2008年10月08日

雑草人生、まだまだこれから

今年のその時刻には洗面所にいた管理人ですこんばんは。

今日は不肖私の43回目の誕生日。

といっても流石にこれだけ人間関係が希薄なものですから、誕生日メールやコメントなど一つもありゃしません。

普段なら休みを取っているのですが、今年は明後日イベントに行く予定を組み休みを取らず結果諸事情も手伝ってストレスだけを残して終了。と滅入りがちのバースディとなってしまいました。

某巨大掲示板によれば”ライフスタイル親父”と呼ばれているようですが、結構暑がりですしセキュリティや視力の関係で小物が多いものでやむを得ないところもあります。

世間的にはウザイ存在なのかも知れませんが、一部でも必要としている人がいる限り、何とか生きてみようと思っています。

今春他界した父親まで32年。先日亡くなった緒方拳さんまでもまだ後30年は生きられます。それまでにこの邪魔者扱いの雑草がひっそりとでも自分の主張を出来る花を咲かせられればとひそかに願っています。そんな日を夢見るだけではなく火底に実現に向けてのアプローチをこの先出来れば。そんな1年になれたらいいなと思っています。

結構今回は個人的に節目の日なのでちょっと語ってしまいました。その間でも書きたいネタは色々あるのですが諸般の事情で改めての機会で。では今回はこの辺で。



miyabi634 at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常の話 

2008年10月04日

記者会見も無理がある

昨日いわゆる"大相撲八百長疑惑"裁判で原告被告双方の証人尋問が開かれ、相撲協会側の証人として横綱・朝青龍が出頭して全面否定したそうです。


まぁ当たり前でしょうね。こんな事もし認めでもしたら解雇間違いなしで高額収入をいっぺんに失ってしまうのですから。この辺りはどこかの官僚と呼ばれている人達と考えは一緒。

それをわざわざ国技館前まで行って記者会見するというのも変な話ですよね。だいたい腕が痛いと言って休場したのに翌日から稽古って、だったら出場して公明正大に相撲を取っていますというところを見せればいいのですよ。

もっと不満なのは週刊誌側の会見の扱いが小さいこと。当たり前のことしか話すはずのない現役力士の会見よりもこちらのほうを大きく取り上げたほうが現在行われているという大相撲改革の一助になると思うのですが…。

だいたい本当にガチンコで戦うには年6場所など多すぎると思いますよ。4場所で十分。

双方の主張を裁判所も強いものに巻かれろ的偏向姿勢になることなく公平な判断を示してくれることを願っています(既にその偏向姿勢と取れる動きが見えているので)。

miyabi634 at 07:25|Permalink マスコミ全般 

2008年09月30日

BS・FIR-STAR・HOSPITAL

明日から10月。衣替えでネクタイを着用することにうんざり感を早くも覚える管理人です。

さて日曜日銀座へ久し振りに芝居を見に行きました。

TEAMbluemountainの所属するブロマージュ・恵比寿一丁目劇団の公演『BS・FIR-STAR・HOSPITAL』の2日目最終公演。

このチームから3人参加するだけでなく、carezzzaとchakuchakuJ.bから3人がゲスト出演しているということもあり注目していた舞台。

初日に見に行かれた方の感想もかなり良かったので注目していました。

サービス業の観点から看護士を指名制のメイドナースにして革命を起こした病院に国立病院にいた看護士がやってきて物語が動き出す。やがて常連の患者から末期のすい臓がんが見つかりその対処両方を巡っての医師・ナース・患者とその妻の葛藤。というものをおかしくやがて悲しく考えさせられた良い喜劇でした。

役者一人一人がそれぞれ個性を出していたように思いましたが、私個人として印象が強かったのは・・・

・井本みさおさん 長身を生かしての男性医師役。あの存在感はなかなかのものでしたね。主役のナース谷ちあきさんとのぶつかり合いは本当の男性医師がぶつかっているような印象さえ与えました。

・河野未佳さん 秘書的な役回りでこの物語のストーリーテラーの存在。一見メイド喫茶の支配人を連想させる黒のナース服姿で激しく展開させていく台詞回しはなかなかのもので、恐らく一番難しいセリフが多かったのでは。ただこのメンバーでは彼女しか出来ない役柄でしたね。

・桜井せなさん 最終的にがんで逝ってしまう男の妻役。あまりにも病院通いが多いため、病院を目の敵にしているという初期設定から最初からキレキャラで怒鳴りまくり。しかしキャリアマザーという役柄は十分あっていて井本さんとの絡みでは眼力もあって小柄の体が大きく見えたほどでした。

 

2時間弱の舞台があっという間に感じるとてもおもしろいいい芝居でした。実際生の芝居を見るのは半年以上振りだったのですが、これからもこのような舞台があれば見に行ければと思わせてくれました。では今回はこの辺で。



miyabi634 at 05:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ライブ