BMXのあるライフ

「BMXが欲しい」と思ったときから始まる毎日の記録。

きっかけ

5年乗ったママチャリがボロボロで買い換えを考えたんです。
どんな自転車にしようかなあって。

僕が子供のころ、ETとかBMXアドベンチャーとかBMXが登場するアメリカの映画に夢中になった時期がありまして。
親にねだって子供用のBMXを買ってもらって乗ってました。
それで田舎の山んなかを走り回るのはとても楽しかったんですね。

そんな事をふと思い出しまして。
最近はBMXってどうなのよ?と、YOUTUBEで動画を検索して見てみたわけです。
たまたま見たのが海外のストリートの動画だったんですが、ぶっ飛びました。
スゲーーーーーーーー!って(笑)

もうその日から僕の頭の中はBMXでいっぱいになってしまいました。
36歳の出会いです。

BMX欲しいと思った

あるものを欲しいと思ったときから、そのものが与えてくれる楽しみは始まっている。
お金をためてる間のヤキモキも、休日まで待っているときのウズウズも、それがある暮らしを妄想するドキドキも、すでに始まっている楽しみの序章なんだと思う。
BMXを欲しいと思った。
まだ手に入れてないけども、僕のBMXライフは始まっている。
プロフィール

miyabizero

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ