BMXのあるライフ

「BMXが欲しい」と思ったときから始まる毎日の記録。

2011年07月

GROW JAM 参戦!

行ってきましたよー!GROW JAM!
深夜過ぎまで仕事だったので案の定寝坊(笑)
6:30に飛び起きて15分後には高速道路の上でした(笑)
それでも会場には早く到着できたので駐車場で練習できました。
まあ、潤さんはもう来てましたので一番乗りとはいきませんでしたが。

そうしてるうちに練習会で顔を知ってるライダーも含めてぞくぞくと集まってきました。
僕はフットジャムテールウィップを中心に練習してたんですが、メイクに至らずこの時点で演技に加えることを断念。

会場には潤さんお手製のグラインドベンチが三台。
この日初めてグラインドしたライダーが楽しそうに乗ってましたね。
僕もペグをつけてきゃ良かったと少し後悔。

みんな受付を済ませてフリーライドでしばらく練習してました。
そこにプロライダーのコウイチさんが到着。
二年前のGROW JAM に参加している動画がYouTubeにあったので潤さんと顔なじみなんだと思います。
フラットの方なんですが、そのライディングがとにかく凄まじかったです。
刺激受けまくりですね。
ちょっとフラットもやってみたくなりましたもん(笑)
もの凄く明るい方で、他のビギナーライダーの練習にも「おお!上手い!」とか「スゲー!」とかよく声をかけていて、おかげでビギナーのみんなも臆せずに楽しめる空気になってました。
キッズなんて嬉しそうな顔してましたもん。

そんななごやかな空気の中で大会がスタート。
しかし、それとこれとは別です。
みんなの緊張が手に取るように伝わってきました。
明らかにフリーライドの時の方が動きが良かったですもん(笑)
当然、僕もガチガチです(笑)
技が決まらない決まらない!
マニュアルはスッポ抜け、ロールバックもバランスを崩しまくり。
そこでMCの潤さんが「彼は事前メールでロックウォークをメイクすると予告してますが!」と煽ってくれました。
それで吹っ切れましたね。
とにかくロックウォークをメイクすることに集中しようと。
で、持ち時間ギリギリでメイク!
たぶん技はキレイに入ってないです(笑)
でも味わったことのない嬉しさと満足感でしたね。


この日の楽しさは一回のエントリでは書ききれません。
続きます。

フットジャムテールウィップ-3

遊びのつもりがハマってます(笑)
フレームを回してるあいだは、荷重移動でフレームを接地させないようにするって思ってたんですが、重心を回転の軸に乗せつつハンドルの押し引きでバランスをとる感じがいいようです。

回しはじめは押してリアを上げ、90゜を過ぎるタイミングで一気に手前へ引き、最後の90゜は右前に押し出す。
大雑把にはこんな感じです。

たまーに自分のとこまでフレームが帰って来てくれるんですが、それをキャッチしてペダルに戻るのはまだ一回も成功してません。

なんか、もうちょっとな気がするんですけどねー(笑)
はたして、明日のGROW JAM でやるのか否か?!

フットジャムテールウィップ-2

昨日のブログ更新後に数回ですが、回って戻ってきたフレームを左足でキャッチできました。
とりあえず、そこからペダルに戻れるように練習しようと思います。

ちなみに今僕がやってるのは『なんちゃって』テールウィップです(笑)
動画なんかを見ると、ロールバックみたいにリアを上げて回し出してから前輪に飛び乗り、回って戻ってきたらまた直接ペダルに飛び乗るのが本当のフットジャムテールウィップです。

でもね、いきなりこれは無理でしょう(笑)
どう考えても。
なので、まず前輪に乗ってフレームを回す感覚をつかもうと今の練習をはじめました。

ホントはGROW JAM になんとか間に合わせて、持ち時間の最後にメイクして潤さんを驚かせたかったんですが…。
間に合わない…ですよねえ…。
しかも雨。
まあ、諦めずに頑張ってみます。

フットジャムテールウィップ-1

無謀ながら、ちょっと試しにやってみました(笑)
ゲキムズかも…。

まず、前輪に足をのせて前ブレーキがかかった状態にしてジャックナイフみたいな感じで後輪を上げます。
僕の場合は反時計回りなので、左足がペダル、右足が前輪の上ですね。
この時点でかなりの回数、右足のスネをステムにヒットしました。
半端なく痛いです(笑)

練習してるうちになんとか後輪が上がるようになったので、上がった瞬間にペダルの左足でフレームを右に蹴り出します。
ここのバランスも難しい!
しっかり前輪に乗らないと後輪がうまく上がりません。
しかし、前に加重しすぎるとフレームが回転したときに前に倒れます。
手を出すのが遅れれば顔着になりそうなので気を付けましょう(笑)

それでもめげずに練習してるうちに180゜までは回るようになりました。
感覚的にはフレームの回転にあわせて常にフレームと反対方向に荷重して、フレームと自分の体でヤジロベエを作る感じですかね。
ただ、これをブレーキレスの前輪の上でやらなきゃいけないのが凄く難しいです。

で、180゜から先は一向に進歩なし。
右足が前輪の上なので、フレームがタイヤの右側にある前半はわりといけるんですが、戻ってくる後半で荷重を右足よりもさらに右に持って行くのが難しい!
さらに、前半はフォークとタイヤに右足が挟まれるようにグリップするんですが、90゜を過ぎた辺りからはバランスをミスると前輪が手前に回ってしまって足が落ちてしまいます。

トリックのきっかけ部分はわりとあっさり出来るんですが、そこから先、特に180゜を越えてからは別のトリックってくらい難しくなります。

ちょっとやってみたって感じの感想としてはこんなもんです。
なかなか面白い動きなので、メインのトリックの練習の合間で遊び感覚でトライしてみようかなって思ってます。

GROW JAM

今週末、館山で行われるGROW JAM 。
当初は行けない可能性が高かったんですが、なんとか仕事の調整ができそうです。
と言っても夕方から仕事に行かなきゃならないので、午前中を中心にした参加になりそうですが。

一発勝負の場でメイク率の低いトリックに挑戦するのも、なかなかいい経験になると思うんですよね。
目いっぱいやって、最高の喜びor 最高のガッカリ感を味わってこようと思います(笑)

今日から三日間、伊豆に家族旅行に来ていて練習出来ないのが辛いところ。
一分、二分の持ち時間でどんな流れで乗れるかイメージしておきましょう。
プロフィール

miyabizero

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ