新型コロナ対策で『 中止 』だったにも関らずに来てしまった昨年(2022 節分祭)の失敗を踏まえて今年はインターネットで事前スタディ。14:30pm ~ 開催されるとあったので二荒山神社へ来てはみたが・・・
20230203 節分祭 ①
20230203 節分祭 ②
 豆撒き用の紅白櫓は組まれていないし参拝客も疎ら。( 節分祭は本当にあるのか?)
 んっ!!!
20230203 節分祭 ③
 『 豆撒きを行います お菓子などの福まきはありません 』と云う悲しいお達し。豆撒きは挙行、但し新型コロナ対策は継続、と云う事か。 
20180203 節分祭 ④
 ( 凄い人出で押すな押すなの大盛況だった 2018 節分祭 @宇都宮二荒山神社
 以前の姿に戻るのは何時になるやら・・・



 手水舎に柄杓はいまだ戻らないのも新型コロナ対策。
20230203 節分祭 ④
 栃木SC必勝祈願祭の後には神楽殿に飾られていた大絵馬も最近は飾られなくなり・・・( 活気の衰退 )
20230203 節分祭 ⑤

 ここを塒とする丸々と太った鳩の皆さん。
20230203 節分祭 ⑥
 参拝客から貰えるハイカロリーのポップコーンで冬でも食べ物に困らずにメタボ。それにしても昔は¥100だったのに今や¥250とは。
20230203 節分祭 ⑦

 
 今日の撒き手の方々は拝殿でご祈祷を受けておられたが太鼓が打ち鳴らされて終了の様子はそろそろ始まるのか、豆撒き。参拝のご一同は拝殿近くへ移動開始。
20230203 節分祭 ⑧
 鳩達も豆をゲットしようと手水舎の屋根へと移動して待機。神社職員のカメラマンさんもスタンバイ。
20230203 節分祭 ⑨
 撒き手の方々が拝殿前に打ち揃って、
20230203 節分祭 ⑩
 「 福は内、福は内・・・」撒き始まると同時に鳩軍団が一斉に飛来。
20230203 節分祭 ⑪
 野球部の強肩選手でもいれば別だが撒き手の方々の年齢からして・・・豆は全て拝殿手前の参拝客立ち入り禁止エリアへ落下。寒い中を待っていた参拝客は誰一人として一粒たりともゲット出来ずに・・・ 表情だけは豆鉄砲状態。( 十分なソーシャルディスタンスが確保されている。)
20230203 節分祭 ⑫
 鳩軍団の独り勝ち。
20230203 節分祭 ⑬

 まぁ、神事ですからコロナ渦を乗り越えて復活しただけでも良しとしますか。





 [ 我が家の節分祭 ]
 帰りがけに恵方巻の買い出しで量販店へ。

 【 余談 】
 この店で延々と流されているのでオリジナル曲かと思っていたところが、群馬電機の『 呼び込み君 』と云う市販品であることを最近知り得た。
20230203 我が家の節分 ①
 

 最近では食品ロスの代表格となってしまい予約販売が主流の恵方巻だが、ここではドッサリと揃えられているばかりか後ろの厨房では更にこれでもかくらいに製造している。
20230203 我が家の節分 ②



 上の社会人も帰省して来て晩飯・・・の前に一応儀式も。
 チャーリーの時代から使い回しのお面で今年もぼんが鬼役。
20230203 我が家の節分 ③
 直接撒くとぼんが食べてしまうので袋に入れたまま部屋への豆撒き。食べられなくて何か云いたそうなぼん。
20230203 我が家の節分 ④
 儀式を終えて、いざ恵方巻をいただきます。
20230203 我が家の節分 ⑤
 南南東を向いて・・・ガブッ!
20230203 我が家の節分 ⑥