久しぶりの や婦゛一
20240609 やぶ一支店 ①
 前回のログでは[ ウリは〝辛味大根そば〟、〝 きのこもり 〟、〝 きのこそば 〟らしいが一度も頼んだことが無いのでそのうちに試してみますか。]と書いていた〝 そのうち 〟から7年もが経過しているとは小学校の新1年生が中学へ行っているよ。
20240609 やぶ一支店 ②
 時間が経ち過ぎてそんなことはすっかり忘れていて、暑い季節の〝 や婦゛一 〟 = 冷たぬなので
 宇・ちゃ「 大盛りね。」
と相方に頼んで自分は一先ず ≪ とおきね ≫ へ。
 済ませて卓へ戻るともう出されている。
20240609 やぶ一支店 ③
 憚りの時間が長かったのではなく〝 や婦゛一 〟の速攻が成せる秒殺業。相方も 冷たぬだが普通盛り、大盛りのデカさたるや・・・
20240609 やぶ一支店 ④
 ( こんなにデカかったっけ・・・)
 たぬきなのに天かすが少な目、そのかわりにキュウリがてんこ盛りでたぬきと云うよりもかっぱ。
20240609 やぶ一支店 ⑤
 ここの大盛りは普通盛りの倍量でたったの+¥100、相方は既に完食・・・
20240609 やぶ一支店 ⑥
 なので、大盛りが多過ぎた自分と普通盛りでは少なかった相方の思惑が一致した結果こうなる。
20240609 やぶ一支店 ⑦
 
 ごちそうさまでした。
20240609 やぶ一支店 ⓼

 メニューを撮り納める前にオーダーが届いてしまったので後追いで、
20240609 やぶ一支店 ⑨
20240609 やぶ一支店 ⑩


 婦に〝 〟で≪ ぶ ≫ と読ませる粋な〝や婦゛一 支店〟、また来る。( が、更なる7年後とはならないように・・・)
20240609 やぶ一支店 ⑪


栃木県宇都宮市鶴田町1546-1
営業時間 10:00~20:00
月曜定休



 〈 とおきね 〉:大学生協でのアルバイト時代、お客さんがいる所で堂々と「 トイレへ行ってきます。」とは云えないので「 とおきねへ行ってきます。」と云い換えていた隠語。