今回の震災、思わぬところで影響が!!!  日帰り温泉で朝風呂営業をやっていた〝こぶしが丘温泉〟(那須烏山市=2010・12・31ブログ紹介)が今回の地震で『閉鎖』に! 宿泊施設が損壊の上、自慢の露天風呂もがけ崩れで傾き倒壊の危険とか。 日々の余震で敷地内の地割れも進み、既に従事していた方々へは解雇通告がなされたそうです。(3月16日 下野新聞:朝刊報)  この様子だと再開はいつになるやら? 一つの楽しみが完全消滅。  在りし日の『こぶしが丘温泉』を眺めて名湯に浸った気分を思い起こすしか無いようです。  投宿せずとも朝6時に日帰り温泉で朝風呂に浸かれる『至福の時』を味わう事が出来なくなりました。  



こぶし3




 露天風呂では写真手前、右側の岩が窪んでいるところにはまってマッタリするのが慣わし、特に冬場の陽が昇らないうちからが格別でした。一日も早い復旧を、乞う復活!!