2月10日(日)4:27am、宇都宮の自宅前。未明にチラつき出した雪が薄っすらと路面に積もっている。1cm程度なので雪掻きをするまでもないが今日は所用で東京へ行かなければならないので鬱陶しいな。
20190210 宇都宮 雪 ①



 毎日4:30am頃に届く新聞も5:00amを過ぎての配達は雪の影響か? 栃木SCは宮崎キャンプ中、順調に仕上がってきている様で何より。気になるのは2月9日(土)午後のTM vs.ヴェルスパ大分戦での後半得点者=【練習生】とあるところ。本当に練習生なのか、はたまた枝村選手の様な扱いの選手なのか? 今季の第一ウィンドーは開幕後の~3月29日(金)迄なので更なる追加登録があるのか?
20190210 宇都宮 朝刊 ①



 8:00am前に東京へ向けてJR在来線で出発。
 13:00pm過ぎに所用を済ませ、今日は有楽町へ。 新年の温泉旅行で行った七尾(2019 能登旅行 七尾)の『昆布海産物處 しら井』で売っていた〝加賀棒茶入り昆布飴〟が石川県のアンテナショップで買えるとあって立ち寄り。
 ■石川県 アンテナショップ
20190210 有楽町・銀座 ①

 店頭には〝ひゃくまんさん〟が鎮座。
20190210 有楽町・銀座 ②

 お目当ての〝加賀棒茶入り昆布飴〟を発見。全部買い占める気でいたが財務大臣に却下されて5ヶに留める。
20190210 有楽町・銀座 ③

 七尾の観光では店内に入らなかった『鳥居醤油店』の天然仕込醤油も購入。
20190210 有楽町・銀座 ④

20190210 有楽町・銀座 ⑤

 2Fも見学・・・
20190210 有楽町・銀座 ⑥

 ・・・のつもりが今自分の使っている箸が曲がってきてしまったので輪島塗の箸も購入。
20190210 有楽町・銀座 ⑦

 『高澤ろうそく店』の和ろうそくも売っている。
20190210 有楽町・銀座 ⑧

 BFでは酒の販売。下の社会人へ〝加賀鳶〟をお土産に。
20190210 有楽町・銀座 ⑨

 歴史ある加賀、良いモノ揃いなのでどれもこれも欲しくなる。
 (ツエーゲンはあまり好きくないけど・・・)

 =いしかわ百万石物語・江戸本店=
東京都中央区銀座2-2-18 TH銀座ビル
営業時間 10:00~21:00
無休

 銀座へ移動。

 ■ 伊東屋
 中学1年の時に浅草からチャリを飛ばして文具を買いに来たのが始まりの小生御用達、老舗文具店。(何処でも買えるUNI鉛筆ですらここまで買いに来た。今思えば随分と生意気なガキだ。)
20190210 有楽町・銀座 ⑩

 プラチナとパイロットの古い万年筆を持ち込む。自分らの時代は中学へ進学するとお祝いに万年筆を送られたのだが、今回持ち込んだのはまさしくその時のモノなので50年物。とは云っても当時の価格で¥2,000くらいの安物。
20190210 有楽町・銀座 ⑪

 両方とも長年放置だったので多分インクが内部で固まってしまったらしく使えない。更にプラチナの方はカートリッジの先端がちぎれて軸内に残ってしまっているのでスペアが差せない状態。最近相方が家の中を整理したいと断捨離に走っている中で仕舞い込んでいたものが次々と見つかった内のひとつ。こいつ等は捨てずに何とか復活させようと云う事になった。

 頻繁に店内ディスプレイを変える伊東屋だが、今は3F全面が万年筆売り場になっていて混雑しているのは万年筆ブームなのだろうか? さすがは伊東屋、並んでいるのはどれも高級な品ばかり。
20190210 有楽町・銀座 ⑫

 
 使えなくなっている事を店員さんに告げるとフロアの奥にある〝REPAIR CORNER〟へ行けと云う。ここでは自分よりも先輩の職人さんっぽい御仁が修理に当たっている。
20190210 有楽町・銀座 ⑬

 パイロットは軸の樹脂に亀裂があるのとペン先の〝玉〟が無くなっているので丸ごと交換しないと直らないという事で見積もりを取ってもらうために「伊東屋」預かりとなった。
 プラチナの方は中に残っていたカートリッジの破片を取り除き、固まっていたインクを洗浄しペン先の開きを調整したら復活^^ お代はスペアインクの¥432(税込)だけで修理費は無料。こんな安物でも高級品と差別することなく扱ってくれる、伊東屋が日本一の文具店である所以である。
20190210 有楽町・銀座 ⑭

 スペアインクも凄い在庫。時代が変わってデザインが新しくなっても消耗品の仕様は変わらないみたいだ。そのお陰で古くても問題なく使い続けられるのは初期の仕様設定が余程優れていたんだろうね。
20190210 有楽町・銀座 ⑮

 プラチナが直ったことで修理の御仁も笑顔だった。「これはプラチナショートと云う万年筆だよ。軸は短いけど使う時はキャップを後ろに差して長くして使える^^」(元々は万年筆メーカーにお勤めだったのか?)
 大事に使わせて貰います。これからは万年筆でサイン^^

東京都中央区銀座2-7-15
営業時間 10:00~20:00
       10:00~19:00(日・祝)
無休

 用事が全て済んだところで有楽町駅へと戻る。道すがら、各県のアンテナショップがそこここに点在する様になったのはいつからだ? 石川県のショップに立ち寄った事で他も気になる。

 ■ 山形県
20190210 有楽町・銀座 ⑯

東京都中央区銀座1-5-10 ギンザファーストファイブビル1F・2F
営業時間 10:00~20:00
年末・年始休業

 ■ 沖縄県
20190210 有楽町・銀座 ⑰

東京都中央区銀座1-3-9 マルイト銀座ビル1F・B1F
営業時間 10:30~20:00

 ■高知県
20190210 有楽町・銀座 ⑱

東京都中央区銀座1-3-13 オーブ プレミア
営業時間 10:30~20:00
無休

 ■東京交通会館
 有楽町駅の真ん前と云う好立地ながら、一時はテナントに入っていた飲食店が次々と撤退してしまいスカスカなビルになっていたのだが今は何だか活気が戻って来たみたいだな。ここにも和歌山県、富山県のアンテナショップがあるという看板があったので入ってみると・・・

・秋田県
20190210 有楽町・銀座 ⑲

・徳島・香川県 連合軍
20190210 有楽町・銀座 ⑳

・長崎県 平戸市+大分県はお隣同士で営業
20190210 有楽町・銀座 ㉑

・富山県
20190210 有楽町・銀座 ㉒

・和歌山県
20190210 有楽町・銀座 ㉓

・北海道 美瑛町
20190210 有楽町・銀座 ㉔

・福岡県 博多市
20190210 有楽町・銀座 ㉕

・兵庫県
20190210 有楽町・銀座 ㉖

 あるわあるわ、アンテナショップ団地に様変わりしていた。
 ビル前のマルシェも県別に特産品が沢山陳列されていて賑わっている。
 電飾で頑張ってはいるものの古さは隠せない東京交通会館だが先端の無駄にも見えるR形状が良いね。
20190210 有楽町・銀座 ㉗

20190210 有楽町・銀座 ㉘

 有楽町駅、もうすぐ平成も終わろうとしている今もここだけは昭和だ。改築、改装しないでね^^
20190210 有楽町・銀座 ㉙

 帰路へ。