新型コロナの感染者数がトップニュースに来るのは相変わらずだがこのところの二番手は「足利の山火事」になっている。CALIFORNIAなどでの海外の山火事は毎回大規模でありしばしば報道されるが、国内で稀なのは起こっているのに単に報道されないだけなのか、それとも今回は市街地も間近なので大きく取り上げているせいなのか? 3週間ほど前に喜連川 街の駅本陣で昼飯を食べていたらやたら店前を消防車が通ったのも山火事だったが翌日の地元紙大本営では記事に載っていなかった。
 今日で発生から5日目で焼失面積は既に74ha(東京ドーム21個分:2月24日現在)を超えていまだに延焼中、しかも鎮火の見通しは無し。
20210225 足利 山火事 ①
 (2月25日 テレビ朝日 グッド!モーニング)


 近隣住宅に避難勧告が出ていて西宮町だの両崖山だのと云う聞き慣れない地名が出てくるのだが足利の何処かと思えば赤の太線が既に燃えてしまっているエリアはモロに中心部。
20210225 足利 山火事 ②

 
 嘗てはUVA(現 栃木シティ)観戦で頻繁に通った足利、織姫神社(☞ 自分のログでも2011JFL後期第13節 vs. ブラウブリッツ秋田戦 @足利総合運動公園陸上競技場に出て来る)の裏がハイキングコースになっていて途中の休憩所付近が出火元と云うところまでは突き止められている様だ。自然発火は考えにくく恐らくはハイカーの火の不始末が原因だろうと云う推測、人災だ。

 ただでさえコロナ禍で大変なところに山火事のダブルパンチ、お見舞い申し上げます。今のところは山の火災だけで、怪我人や人家への被害が無いのがせめてもの救い。
 栃木SCの観戦にてよくお会いする御仁をはじめ、幾人か足利在住の方がいらっしゃるが大丈夫だろうか。

    
 



ココファーム 

ホクシンケン
九・一そば 第一立花
一茶庵 本店