2019年12月25日

第28回宮城県高等学校日本音楽定期演奏会

令和元年11月6日(水)
多賀城市文化センター小ホール 3校3チーム39名参加

 県内日本音楽専門部加盟校より3校3チームの参加がありました。各校とも日頃の練習の成果を十分に発揮し,すばらしい演奏を披露しました。課題曲と自由曲の2部門で審査が行われ,今年度は白石高等学校が最優秀賞を受賞しました。

 また,今年度は演奏に引き続き,山田流箏曲 亀山香能氏による講演及び招待演奏先生による講演会及び研修会が実施されました。箏の歴史や曲の紹介など,高校生にもわかりやすい言葉で説明してくださり,講演の合間に,「赤壁賦」の箏曲の演奏も披露してくださいました。

最優秀賞:宮城県白石高等学校  自由曲「岡康砧」

    (2020こうち総文出場予定)

優秀賞 :宮城県佐沼高等学校  自由曲「嬉遊曲」

優良賞 :宮城県塩釜高等学校  自由曲「スカイライン」

nihonongaku01002 nihonongaku01003

nihonongaku01001