2012年02月14日

さらばlivedoor! こんにちはFC2!

堪忍袋の緒が切れまして、ブログのお引っ越しをしました。
新しいURLは以下の通りです。

想ひいろいろ」(ブログタイトルは変わりません)
http://benio888.blog.fc2.com/



定評のあるFC2なので、今度は大丈夫ではないかと。
livedoorで書いていた過去記事も画像もコメントも、全て引っ越してあります。
新しいブログに慣れるまでしばらくじたばたするかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
ブックマークやお気に入り登録をしてくださっている読者の皆様は、新URLへの変更をお願いします。

これからもおつき合いくださいませ。ではまた!

miyajin1 at 20:23|この記事のURLComments(0)

2012年02月13日

今日のコーデ

今日のコーデ。最高気温:9.2度(湿度:48%)、天気:曇り。
黒地に白ドットのポリ、生成り地に笹柄の帯、カラシ色に桜刺繍の帯揚げ、赤と緑の帯締め、赤矢羽根柄の半衿、えんじの足袋っくす。
(ああ、コーデを写真で紹介できないなんて! ご想像でお楽しみください…ってムリですよね。ぐっすん)
下はポリの二部式襦袢、ヒートテック8分袖Tシャツ、レギンス、レッグウオーマー。
寒さに慣れたのか、はたまた少しは暖かくなったのか、この頃は少々汗ばむ。
そろそろ下に着るTシャツを、夏仕様にしてもいいかもしれない。え…? 気が早い?

眠いなぁー。週の初めは、やっぱり眠い。
明日のコーデを決めて、とっとと寝よう。
バレンタインコーデができるといいなぁ。
それにしても、画像がアップできないとブログを書く楽しみが激減するよ…。
別のブログに引っ越ししちゃおうかしら? お薦めあります?

月曜日は海大くんバナー。
br_decobanner_20110608205601[1]いつもありがとうございます。恐れ入りますが、クリックしてください。

2012年02月12日

相棒来訪◆γ緤で映画「しあわせのパン」

昼頃起きて、牛すじと野菜のスープコムタン風を食す。
うまーい。あったまるー。
クローゼットの洋服で欲しいものがあったらもってけー、と言ったので相棒がスカートなどを試着して物色する。
10年前くらいの一番痩せていた時の服達だが、ちびっこの相棒にはそれでもデカイ。うーん。
それでも、スカート4〜5枚を選んで、物色終了。

さーて、待望の着物遊びじゃ♪
相棒持参のウール着物と木綿着物に、私の手持ち帯を合わせて遊ぶ。
彼女は「こんな着物に合う帯なんて…」と思っていたらしいが、いやいやどうして、どんな帯でも合う優れものだったぜ!
(ああ、写真でお見せしたいのにぃっ! livedoor! いつまでたっても不具合が直らないから、お問い合わせメールしちゃったわよ!)
で、着付けを実地で教えつつ自分も着替えて、着物で映画に向かったのだった。

相棒は洋画でスカッとするものがお好み。
私は邦画でほのぼの系がお好み。
相容れない好みなのである。
ネットで上映中の映画を探したところ、二人の好みが唯一合ったのが「大泉洋」。
というわけで、必然的に「しあわせのパン」に決定したのだった。
大泉洋と原田知世の夫婦が営む、宿泊も出来るカフェ。
そこに訪れるお客さんとのドラマ。
…って感じなのだけどね。
あかん。私がかなり苦手とするタイプの映画だった。
ファンタジーなのよ、とにかくどっぷりと。
画もきれいだし、衣装や小物も可愛いし、夫婦もいい人たちだし。
でもねー、私にとってはベタ過ぎてベタ過ぎて、だんだん背中やお尻がムズムズしてくるような居心地の悪さ。
セリフも設定も演出も、ぜーんぶ先が読めてしまって、お約束通りで。
ダメでしたー。そうね、ファンタジー自体が苦手だもんね。
ただ、登場するパンは非常に美味しそうであり、映画を観た後我々はベーカリーレストランに突入し、たらふくパンを食べたのだった。

空気清浄機だの、着付け小物だの、洋服だの、なんだか沢山の土産をあげてしまったため、くだんの大トランクはパンパンになり、更に大きな袋を携えて帰路についた相棒よ。
不憫じゃったのう−。なんとか帰宅できたらしいけど。
それにしても楽しい連休だった♪ また遊ぼうな−!
さあ、明日からまたお仕事じゃ!

いつもありがとうございます。クリックしてくださると励みになります♪
人気ブログランキングへ

2012年02月11日

相棒来訪 .曠織萄

障子貼り&ホタテ祭&着物遊びを目的に、相棒が我が家に来訪。
もともとは1月に実施の予定だったのだが、私のぎっくり腰のため、今日に延期になったのだ。
最寄り駅に到着した彼女を見て、私は大爆笑したね。
ばかでかいトランク。絶対海外に1週間は滞在するぞ、的な。
着物関係を一式持ってくるのが面倒くさくなって、コロコロトランクにしたらしいのだけど…その大きさは笑えるっしょ。
で、パステルのプリン(めちゃうま!)で一服して、まずは障子貼り。
また親方と弟子トークに花を咲かし、職人になりきる。
その後、11月に行った海鮮居酒屋に赴き、魚づくし貝づくしの酒飲みタイム!
つぶ貝の刺身、鰤カマの塩焼き、イカのわた焼き、ホタテ焼き、はまぐり焼き、鯖のあぶり棒寿司…。
ビールにハイボールにワイン・ワイン・ワイン…。ちゃんぽんもいいところ(笑)
いーーーやーーー、美味しかったね!!
(これまた写真をいろいろ撮ったのだけど、アップできず…livedoor、頼むよ!)
帰宅して深夜3時まで、あーだこーだとバカ話をしつつ夜は更ける…。(つづく)

土曜日は黄ちゃんバナー。
br_decobanner_20110613205959いつもありがとです。クリックしてくれたら、黄ちゃんうれしいの♪ 
miyajin1 at 23:59|この記事のURLComments(0)

2012年02月10日

今日のコーデ・一太郎 承

今日のコーデ。最高気温:8.5度(湿度:38%)、天気:晴れ。
茶色に赤格子の古渡紬、モノトーン猫ポリ帯、コバルトブルーの絞り帯揚げ、山吹色の帯締め、白半衿、紺の足袋っくす。
下はポリの二部式襦袢、ヒートテック半袖Tシャツ、トレンカ。
ようやく、この帯揚げを使うことができて満足!
今朝はどうも学校に行きたくなくて、ダラダラしていたら着付け開始がだいぶん遅くなってしまった。
201201 002そんでも一度決めたら一発で着付けがきまるから、紬はいいよなぁー。
開始時刻は10分オーバーだったのだけど、学校到着は5分オーバーで済んだから、着付け時間5分短縮ということか。
この帯は、ポリだけどあまり滑らなくて比較的いい締め心地。
なにより、月と猫の柄が可愛くてね〜♪
帯締めは昨日と同じもの。この帯締めは便利でついつい使ってしまう。

本日発売の「一太郎 承」を購入!
ずーっと10年以上前のバージョンを使っていたので、これは嬉しい。
何が嬉しいって、今回のバージョンから漢文が打てるようになったのよ〜。
ワープロソフトで困るのは、なんといっても漢文。訓点を施すのが難しいのだ。
(その点、東芝Rupoは美しく漢文が打てて良かった。もう生産中止したワープロだけどね)
でもこれでラクに美しく入力できるぞ〜。わーいわーい♪
それにしても、新しいワードは本当に使い勝手が悪い。
もともと勝手に指示以外のことをやってくれちゃうワードは、日本語入力には向いていないなーと感じてはいたのだが、最新のワードを使ってみて『ストレスが溜まる!』という思いにかられ、ワードを見限った。
教育現場でしか使われない一太郎、などと揶揄されることも多いが、指示通りのことのみしてくれる一太郎は私にとってはストレスがない。
コイツを使いこなしてやるぞ〜。ワクワク。

明日は久しぶりに相棒とホタテ祭&着物あそびを開催する。
うふふふ…楽しみじゃ〜♪

追記
livedoorブログの不調は続いていて、どうにも写真のアップができませぬ。
うぐぐ…クヤシイ−! ちゃんと写真を撮ってるのにぃ!
不調が直ったら順次アップしていきますね。

金曜日はサラちゃんバナー。
br_decobanner_20110612201207いつもありがとうございますにゃ。お帰り前にポチッとしてなの。

2012年02月09日

今日のコーデ・『和の思想』

今日のコーデ。最高気温:7.4度(湿度:22%)、天気:晴れ。
菊柄の泥大島、白地に姉様人形のポリ帯、赤のちりめん帯揚げ、山吹色の帯締め、赤矢羽根の半衿、赤の足袋っくす。
下はポリの二部式襦袢、ヒートテック半袖Tシャツ、裏起毛トレンカ。
うん、丁度いいくらい。半袖Tシャツでも大丈夫そうだなぁ。
今日のコーデは「おきゃんな町娘」をイメージしてみた。
201201 002着物も帯も母のモノ。昭和っぽい?
八掛が赤なので、衿や帯揚げ・足元にも赤を散らして。
こういう風に、小物の色を揃えるとなんだか安心。

ただいま『和の思想 異質のものを共存させる力』by長谷川櫂…という評論文を読んでいるのだが、これがべらぼうに面白い!
谷崎潤一郎の「陰影礼賛」から、芭蕉の俳句、屏風絵などなどを取り上げて、「和」の本質に迫る。
ときどき筆者が暴走して極論に走ることも多々あるのだけど、それがまた人間くさくて好感がもてる。
その中に、着物の色の取り合わせについて書かれていた部分があって、非常に共感したので以下引用。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
201201 妻の着物選びにたまに付き合わされることがあるのだが、厄介なのは帯合わせである。着物の生地が決まって、さて、それにどんな帯を合わせるかという段になると、やや険悪な空気が流れる。というのは、呉服店の主の出して見せる帯が、ことごとく着物と似たような色のものばかりだからである。着物にそれと似た色合いの帯を合わせると、何というか、めりはりがなくなって全体がぼんやりしてしまう。これが気に入らない。
「もう少し違う色の帯はありませんか」
「いや、この生地にはこの色でないと」
 しまいにはこちらも店の主も疲れ果ててしまい、そこらに広げた何本もの帯を見下ろして、
「では、帯はまた今度にしましょう」ということになる。
 こんなことが何度かあると、着物業界全体に着物と帯は同じ調子で合わせるものという固定観念が蔓延しているのではないかと疑ってしまう。いつだったか、伊豆山の旅館、蓬莱のおかみにその話をすると、おかみはこんなことをいった。
「あら、同じ色のものを合わせるというのは洋服の色の合わせ方なんですよ」
 なるほど、そう考えれば納得がゆく。たしかに洋服の場合、同系色同士を合わせるほうが無難であるうえにシックにまとまる。ブラウンのスカートにベージュのセーター、グレーのスカートに黒のカーディガン、男の場合も紺のパンツにライトブルーのジャケット、靴が茶色ならベルトも茶色にそろえなさいなどという。逆に異なる系統の色や、まして反対色を合わせるのは危険であり、できれば避けるべきだと警告する。それは西洋の服装の長い歴史の中で生み出されたひとつの原則であるにちがいない。
 ところが、昔の日本にはこれと異なる正反対の色の流儀があった。室町時代の屏風や浮世絵などを眺めていると、そこに描かれている人々のまとっている衣装は相容れない色同士の組み合わせであり、西洋の原則からすると禁じ手の色合わせがあふれている。
<中略>
 試しに自分でやってみればすぐわかることだが、大胆な色の組み合わせは、それを作り出す人間の側に自信と活気がなければ、決して生み出せない。それに対して、おとなしい同系色の組み合わせは当たり障りのない無難のものを求めるときに生まれる。古い日本の絵画に描かれた人々のまとっている衣装が大胆な配色のものであるということは、当時の人々が上は雲上人から下は遊女にいたるまで自信と活気にあふれていたということでもあるだろう。現代の着物に蔓延している同系色の色を合わせるという流儀が洋服の発想であるなら、日本人は明治維新以降、西洋文化を学ぶうちに異なる系統の色を大胆に取り合わせる日本古来の色彩感覚を麻痺させ、失ってしまったことになる。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−
いかがです? 面白いと思いません?
普段きている着物の色の取り合わせにも、自分の自信と活気やら、日本古来の色彩感覚やらが関わっているのかな〜と思うと、日々のコーデにワクワクするなぁ!と思いましてね。
先日の試験監督コーデを考えた時、珍しく着物と帯を同系色にして「スーツ感覚」と自らを評していたのは、あながち間違いじゃなかったんだな〜と思いました。
気になったらぜひご一読くださいませ♪

明日一日働いたら、連休じゃ〜! 嬉!
(おや? なぜか平置きコーデの写真がアップできない!後日また〜)

木曜日は空良くんバナー。お帰り前にポチッとしていただけると嬉しいです♪
br_decobanner_20110611220432かぁちゃん、ボクもう寝るよ。早くして。

2012年02月08日

今日のコーデ・ビデオ

P2085192今日のコーデ。最高気温:7.1度(湿度:46%)、天気:曇り。
今日は仕事が半ドン。なので、お気軽に昨日の着物+半幅帯で。
黒地に白ドットポリ、レンガ色の猫柄半幅帯、白地にペイズリー柄の半衿、灰色に黒市松柄の足袋っくす。
下は木綿の半襦袢、ポリの裾除け、ヒートテック8分袖Tシャツ、トレンカ。
体感温度的には、今日も暑かったな。汗かいた。
んでもベランダに出ると寒くて…なかなか難しい気温じゃのう。
ポリだから暑かったのかな? むむむ…。
ちなみにこの半幅帯は可愛くてとても好きなのだけど、やっぱりポリだけあって滑る滑る。
だんだんゆるまってくるのが難点だねー。何回か締め直さないと。
なんだかんだいって、天然素材は着心地がいい。さすがだー。
あ、着姿写真撮りそこねやした。着用時間が短かったもんで(笑)。

昼過ぎに仕事を終えて帰宅して、学校の図書館で借りてきたプロジェクトXを観た。
旭山動物園のドキュメント。
ぐはーーーー、泣けた泣けた。プロジェクトXって、なんでこんな感動的な作りをしているのだー!
今、授業で動物園に関する論説文を扱っているので、参考までに観たのだけど良かった。
このDVDは生徒にもみせたいなー。
さらに百人一首や藤原定家に関するビデオも観た。これも面白かった!
しかし、10年以上前のビデオテープは劣化がひどく、大音量で雑音が入る。うーむ、これは生徒に見せられんな。
昔は「知ってるつもり?!」や「驚きもものき20世紀」「プロジェクトX」など、資料として録画しておくと授業に使える番組がたくさんあったのだが、最近はそういうのがないねー。
「和風総本家」と「ガイアの夜明け」くらいだなぁ。と、テレ東マニアの私。
ドキュメンタリや歴史物、人物モノをもっとやって欲しいものである。
視聴覚教材をあまり最近は扱わなくなったけど、面白いモノはどんどん活用していきたい。
ランキングやトークショウも面白いけどね…刹那的で残らないでしょ。
テレビ大好きっこだから、観るけどね〜。
知的好奇心を満たすような番組、期待してますぜ!

水曜日は咲夜さんバナー。
br_decobanner_20110607235956咲でしゅ。いつもありがとうございましゅ。クリックしてくださると励みになるでしゅ♪

2012年02月07日

今日のコーデ・眠いー

P2065189今日のコーデ。最高気温:17.4度(湿度:84%)、天気:雨のち曇り。
今日はヘンな天気だったなー。午前5時が5度で午前6時が15度。1時間で10度も上昇!
室内よりも外の方がなま暖かくて…窓の外側に結露がびっしり。台風みたいな天気だった。
先に書いた最高気温も午前9時のもの。その後ぐんぐん気温は下がって、午後1時には8度に。
201201 004雨が降って気温が上がると分かっていたので、今日はポリ着物。
黒地に白ドットのポリ、更紗柄の赤系帯、水色の帯揚げ、水色の帯締め、赤矢羽根の半衿、モノトーン縞5本指ソックス。
下はポリの二部式襦袢、ヒートテック8分袖Tシャツ、レギンス。
ヘンな気温の一日だったのだけど、教室はいつも通りに暖房をかけていたので、まぁ暑いこと暑いこと!
久しぶりに汗を拭き拭き授業をやったわよ。

今日のお弁当はこんなん。
201201 006下段はお好み焼き。上段はマカロニグラタン、ハンバーグ、ひじき煮。
彩りもきれいだし、美味しそうなお弁当…と思いきや、すべてできあい品(笑)。
お総菜たちが安売りしていたものでねー。詰め替えただけ〜。
ま、こんな日もありますわいね。

P2075191『子ども格差』by尾木直樹。読み終わったぞー。
うーん、尾木ママの本は分かりやすくて論理的で、腑に落ちる。
ぐぐぐ…同年代の保護者たちの弱点も、腑に落ちてしまった。だはー、やっぱそうなのかー。
私が親になったら…きっと同じ弱点を抱えてしまうんだろうな。はあ。親って大変。
この本、保護者の皆さんに読んでいただきたいわー。

ぐはーーーーーー、今日もまた眠くて眠くて仕方ない。
気圧の影響??? 風花さんに早く起こされたせい??? 腰痛が治まったせい???
とにかく、眠くてとろけそうです。おやすみなさい。

火曜日は風花さんバナー。
br_decobanner_20110609233723いつもありがと♪ クリックしてくれたら、ふうをなでさせてあげるわ♪ うふん。

2012年02月06日

今日のコーデ・入試終了〜♪

P2025184ようやっとの、試験監督コーデ!
最高気温:5.0度(湿度:86%)、天気:曇りのち雨。
昨日の天気予報では「午後から雨が降って南風が入るため、最高気温は10度」とか言っていたくせに〜!
冷たい、冷たい雨でした。
茶色に蔦柄の大島もどき、茶色に唐草模様の博多帯、くすんだピンクの帯揚げ、白の帯締め、白半衿、黒の足袋っくす。
201201 002下はポリの二部式襦袢、ヒートテック8分袖Tシャツ、レギンス、レッグウオーマー。
試験監督なので半衿を真面目な白に、帯と着物を同系色にしてスーツっぽく。
うん、満足。
今日は下半身が暑かったっす(笑)。レッグウオーマーって、かなり暖かい。足首を暖めるって有効なんだなぁー。
そんでもって、湿度が高いと気温が低くても結構暖かい! これは夏場に学習したはずなんだけど(湿度が高いと暑い!)、冬になってすっかり忘れていたなー。
P2025185湿度と体感温度は密接に関係しているわ〜。
そうそう、この着物は八掛が楽しいので、お披露目♪
柄八掛なのだ〜♪ 裾がチラチラすると、我ながら嬉しいのだ〜♪

今日で、入試関係のお仕事が全て終了。
なんだかんだで、気を遣う業務なので、終わるとかなりの解放感。
これが終わると、来年度のお話が出てくるんだよなー。
どうなるんだろうねー、来年度の私。ドキドキ。

尾てい骨痛、すっかりよくなりました!
さーて、今日もきくち体操じゃ!

月曜日は海大くんバナー。
br_decobanner_20110608205601[1]いつもありがとうございます。恐れ入りますが、クリックしてください。

2012年02月05日

寝まくり♪・回復!

いやー、久しぶりにめちゃくちゃ寝たっす。
今日一日で起きていた時間は正味4〜5時間ではないかと…。
こんだけ寝ていると、さすがに腰に負担がかからないらしく、目覚ましい回復っぷりをみせた。
なんと、椅子に座れる!(笑)
椅子に座れるって…ありがたいことだなぁー。うんうん。
尾てい骨痛をほとんど感じないまでに回復したのだった。ビバ!
痛みのない体って、素晴らしい…!
P2055188で、お風呂にゆっくり入った後、ただいま「きくち体操」というのをやったところ。
50代以上の方向けのゆるーい体操なのだが、体の筋肉を意識しながらやると意外とキツイしできない(驚!)。
自分の肉体なのに自分の意志で動かせないなんて、まーびっくりだわよ。
終わってみると、意外や意外、これが気持ちいい! 体がポカポカするし。
うむ、とりあえず続けてみようっと♪

P2035187写真は節分の時に食べた恵方巻きロールケーキ。
スーパーはもう、棒状ならなんでもありの世界だった(笑)。
海苔巻きの恵方巻きだけでも5〜6種類。
ロールケーキも5〜6種類。
果てには棒状メンチカツだの、棒状チーズケーキだの…商魂たくましいよなぁ。
このロールケーキはあまりにも可愛かったので購入。トラのパンツ模様なんだもん。
北北西を向いてかぶりついたが、一気には食べられんかったから願いは叶わないかもしれん。
けど、これを一気はムリだよねえ? どう考えても。

さーて、明日は最後の入試だ。
ようやく着物で試験監督ができるぞい♪ うれしー!

いつもありがとうございます。クリックしてくださると励みになります♪
人気ブログランキングへ
miyajin1 at 23:36|この記事のURLComments(2)