今回は新しくなったJR原宿駅の前に今年6月オープンした複合施設「ウィズ原宿」へやってきました!



お目当てのお店は地下1階。
無農薬、完全自然栽培、国内食材にこだわったナチュラルカフェ【HARAJU Cross JAPAN MASTERY COLLECTION_estカフェ】です!



食事メニューはお洒落な稲荷寿しの盛り合わせや素麺とのセット、ドリンクも和紅茶や日本茶などが並ぶいわゆる和カフェです!



フレンチトーストは先月末から提供開始した新メニューの様です。



【オリジナルフレンチトースト】1200円
FullSizeRender
食欲をそそるブラウンカラーのフレンチトーストに色鮮やかなフルーツのワンプレート!
黒ゴマのアングレーズソースが付いています。(写真右上)



そして何より目を惹くのは太陰太極図カラーのプレート!
圧倒的存在感です。



フレンチトーストは代々木上原のブーランジェリー&カフェ「マンマーノ」の食パンをベースに、ブランド卵「奥久慈卵」を使ったアパレイユに漬け込んでいるそうです。



寄り
FullSizeRender

フレンチトーストの上に乗っているのはボルディエバター!
フランスブルターニュ地方の最高ランクのバターで主に高級レストランやホテル等で使われています。



乳感、香り共に普通のバターとは比較にならないくらい高く、アツアツのフレンチトーストにベストマッチです!これは贅沢…。



もうひとつ上に乗っているスティック状の物は揚げたパンの耳にきな粉をまぶした物です。



断面
IMG_6934
サクっと香ばしいフレンチトーストはおそらく揚げて(あるいは揚げ焼き)あるちょっと珍しいタイプ。



表面のサクサクを切ると中にはジュワっと染みた油とトロトロの中身が現れます!
食べた印象も揚げパンに近い物を感じます。



添えられている黒ゴマのアングレーズソースを付けると、コクのある甘さと力強いゴマの風味で一味違った印象に変わります!



食べる前に和、洋どちらに寄るか想像していましたが、実際に食べてみると和の要素を強く感じました!



他ではなかなか味わえないオリジナリティー溢れる一皿です!



ちなみにこちらのカフェの隣にあるショップでは、和皿や工芸品を扱っており、このフレンチトーストに使われているお皿なども購入することができます!



お店HP↓
https://japancityguide.jp/ja/harajucross/