IMG_6164

第9話「ここで生きる」はアニメWUGを象徴する回であった、と言っても過言ではないかもしれません。
最新の情報を交えた気仙沼巡礼記録です。

BtB福岡編はコチラ

撮影日
2014年12月21日
2014年12月22日
2015年6月13日
2015年6月14日
2016年5月22日
2016年10月9日
2017年3月4日

【気仙沼市役所前】
1494419434805

社長、松田を含めたグリーンリーヴス一行が気仙沼に到着。
実際に南三陸経由気仙沼行き、気仙沼経由大船渡行き高速バス双方の停留所となっています。

【旧気仙沼南町紫市場付近】
1475967671675

歩いて夏夜のおばさんが営む宿(大鍋屋)へ。
紫市場は2017年4月30日に閉鎖され、一部店舗は隣接地にオープン予定の南町紫神社前商店街へ移転します。

【旧倉元前】
1494418645351

大鍋屋へ向かうまで少し遠回り。
倉元は気仙沼市魚市場の南へ移転しています。
奥に見える旧気仙沼女子高校は蒲鉾型の体育館が印象的でしたが廃校が決まり、撮影した2015年6月には取り壊しが始まっていました(取り壊し後は災害公営住宅を建設)。

【大鍋屋】
1494414332178

1494413517274

1494419757759

WUG7人の合宿先。
舞台となった本館は気仙沼市の区画整理事業に伴い、2016年11月19日を以って営業を終了し、取り壊されました。
2017年5月現在、新館のみが営業しています。

【東浜街道】
1494416504652

IMG_7528

1494417744530

食事の前にランニングをする7人。
気仙沼港フェリーターミナルの対岸です。

【旧復興屋台村 気仙沼横丁】
1488619169045

社長が一人で呑んでいたお店は男子厨房 海の家。
気仙沼横丁は2017年3月20日に全ての営業を終了しているため、画像にある看板は撤去されています。

【五十鈴神社】
1494436114039

幼少期の夏夜と「あいつ」の回想シーン。
境内から少し歩くと湾を一望できます。

【旧菓子舗 サイトウ】
1494420353443

夏夜が過去を告白するシーンの1カット。
紫市場の仮設店舗で営業していたサイトウは、2017年5月24日に新店舗をオープンさせます。

【旧気仙沼グラウンドゼロ】
1494420917617

こちらも告白シーンの1カット。
区画整理事業に伴い、2015年8月に撤去されています。

【港町ブルース歌碑】
1494435787106

夏夜と真夢を見守る5人。
歌碑はエースポート(気仙沼観光桟橋)にあります。


復興に向けて変わり続ける気仙沼をご自身の目で、身体で体感してみてはいかがでしょうか。


◎移動費
仙台から気仙沼まで高速バスで片道2000円、往復券を購入すると3700円(宮城交通利用)。
JRでの移動の場合、青春18きっぷでBRTに乗る事ができます。


※作品画像の一部を比較研究目的で使用しています。