2019年06月29日

こんにちは。ブログ係です。
今回ブログにしようと思ったのは、弓道という部活において、どのようなことを心掛けるべきか、というお話です。
僕は、準備や片付け、普段の私生活が成り立っていなければ、弓道は一向に上達は見られないと思います。
というのも、僕自身、経験があるからです。笑

僕は中学校から弓道をしているのですが、
中学校のとき、授業を受けるときなど姿勢が悪く、注意をよく受けていました。
そして、部活動のときにも、
『肩線がずれている。』『仰け反っている。』
などの指導を頂くことがあり、
普段の私生活と大きく関わりがあるのだ、と感じることができました。

弓道は武道で、的中の術を身につけて的中を稼ぐわけではありません。
正しい動作、姿勢、態度で体配や射法八節を日々磨いて臨むことが大事だと、僕自身そう思っています。

準備や片付けがろくにできなければ、競技する資格もない、と思います。

ということで今週の目標は、

[私生活や準備、片付け、態度を
                 当たり前にできるようにする。]

ですね。

これからも県工の弓道部をよくしていけるように努めます。
以上ブログ係でした。



(14:10)