2013年09月

2013年09月09日

昨日泉弓道場で行われた、第64回仙台北弓道大会に参加して来ました。
2年生は自主参加で、1年生はほぼ全員の参加となりました。

私事ですが、最近調子が良くなく大会に向けて不安がつのる一方でした。そこで私は、尊敬している先輩にアドバイスを頂きました。
“試合で的と向き合える時間は一瞬、悔いを残さないためには何をしたら良いか自分を追い詰めない形で考える。今調子が悪いなら結果を残すことじゃなく経験として大会をどう生かしていけるか考える。”
結果は満足出来るものではありませんでしたが、先輩から頂いたアドバイスの“経験として大会をどう生かしていけるか”を考え、これからの稽古に活かしていきたいです。

1年生のほとんどは初めての大会の参加となりましたね。どうだったでしょうか?緊張しましたか?2年生も1年生が失をしないか、弦が切れないか緊張して見ていました。
今回の大会で、1年生の士気が上がれば良いなと思っています。

来週には県民総体があります。
選抜メンバーでの出場となりますが、常に目標を掲げ、誠心を持って稽古に励みましょう。

(21:37)